T's 韓国日記

もう桜も終わりました。気持ちよく仕事をして気持ちよく遊びましょう

全体表示

[ リスト ]

78.エンドミル_その1(最適回転数は?)

最近エンドミルを使われている方を結構お見受けします。ねえ、katsuさん(笑)。理由はスパイラルビットに比べて値段が非常に安いことにあります。また実際に使用され、その切れ味も決して劣っていない、もしくは優れている点にあります。

でこれを使うのに一つ疑問があります。それは最適回転数は幾らかと言うことです。
インターネットで許容回転数を調べてみましたが許容回転数はどこにも出てきませんが、使用回転数として、あるページでは数千回転とあるものやまた違うページでは数万回転、最高では5万回転と書いてある所もあります。これらから、当然ビット径が大きくなればその分どんどん回転数が下がってくるようですが、エンドミルそのものの許容回転数はルータビットと同じような考え方で良いと思われます。ましてや、エンドミルの場合は径が大きくても1/2インチ程度でしょうから、最高2〜3万回転/min位は全く問題ないと判断しても良さそうです。(これはあくまで否切削状態の場合です)

これとは全く逆に最低回転数というのがあります。つまり回転数を落としすぎると切れ味が落ちて極端な場合全く削れなくなる可能性もあります、ですからある程度の回転数を確保しながら最高回転数を求めると言うことになります。

本来エンドミルと言うのは金工用のフライス盤で使用する物(平面を薄く切削する)で、それを木工用に使用しているわけです。またこれを使うのにルータやトリマで使用する場合、あるいはドリル盤で使用する場合があろうかと思いますが、この二つを例に取っても回転数が全く違います。ルータやトリマの場合は数万回転、ドリル盤の場合は数千回転と言うように一桁違います。
そこで、幾らの回転数が最適かの調査に挑戦です。最終アウトプットが出るか出ないか判りませんが、ちょっとの間お付き合いお願いします。

本来金工用なので、エンドミル自体を調べても、木工で使う場合・・・と言うような文章や仕様は流石に出てきません。当たり前ですよね(笑)。ですからまず金工で使う場合の最適回転数を調べました。

すると、各メーカやエンドミルの製品に対して、材料に応じて最適切り込み深さや切削速度なるものがあり、これから自分が使用する材料にあてはめ、使用回転数を得る、と言うのが一般的なようです。

例えば、アサヒ工具製作所のHPでは、表-3に被切削材に対応した切削速度 V(単位は(m/min))なるものがあります。
http://www.asahikougu.co.jp/asahi-hp/gijyutu/jyouken-em/index3.html
上記表-3の一部のコピーを掲載します。
イメージ 1
このように被切削材により、切削速度の最適値が決められています。アルミなら約80m/minが最適です。切削速度とは、エンドミルのビットの周速の事で、つまり刃先の移動速度となります。ですから最適周速が判れば、刃径から当然最適回転数が計算できることになります。ちなみに、上記の表-3での最高値はグラファイトで200〜300m/minとなっています。グラファイトはWikipediaによると、炭素からなる元素鉱物とあります。早い話が鉛筆の芯です。これが木に近い特性としたら、切削速度もこの200〜300に合わせれば良いと言うことになります。うん、ちょっと見えてきましたね。

最後に上で許容回転数2〜3万回転は否切削時と書いたのは、切削時は、上記からすでにお分かりのように、被切削材によってのみ決定されるものであるからです。ですから論理的には、使う材料により最適な回転数を使い分ける必要があると言うことになります。

続く

参考資料:
(1) Wikipedia日本語「エンドミル」の項
(2) Wikipedia日本語「グラファイト」の項
(3)(株)あさひ工具製作所内HP 表-3

閉じる コメント(10)

顔アイコン

木工で使ってますが 回転数は気にした事無いです
硬い木が多いので重宝してます。

2008/8/8(金) 午後 5:57 koubou-yuu 返信する

顔アイコン

エンドミル自体の材質も影響してくるでしょうね。

2008/8/8(金) 午後 7:37 た〜じぃ 返信する

顔アイコン

雄さん、何に付けて使ってます?

2008/8/8(金) 午後 9:38 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

たーじぃさん、材質もいろいろありそうですが、基本的にはその製品の仕様に基づいて、が基本です。

2008/8/8(金) 午後 9:40 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

皆さん、エンドミルを使われていますね。
私は使い始めたばかりなので、toshim11さんの記事は大変ありがたいです。
ちょっと削ってみたところでは、スパイラルビットと同じ様に使えそうです。
私は4枚刃を買ったので、送り速度を少し遅くしたほうが抵抗がかからずいいようでした。
続きを期待してます!

2008/8/9(土) 午前 6:44 [ katsu ] 返信する

顔アイコン

katsuさん、期待ありがとうございます。どういう結果になるかわかりませんが、もうちょっとお付き合いお願いします。
私もkatsu桟のレポは読ませて貰っています。刃数についても、ほんのちょっとですが調べたことがありますので、何かあれば指摘下さい。

2008/8/9(土) 午前 9:31 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

私も2枚刃のものと4枚刃の物を購入して使っています。やはり、4枚刃の方が切れ味は良いようです。安価なのが魅力です。

2008/8/9(土) 午前 10:15 [ hrv*0*4jp ] 返信する

顔アイコン

hrvさん、そうですよね、論理的には2倍切れるはずですから。

2008/8/9(土) 午前 11:18 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

ボールバン・旋盤に付けてます 旋盤も木工の物より金型旋盤の方が
木工もやり易いです 大きすぎた為断念 色々な物で同じ物があれば
木工用より金型用の方がいいです、駄目なのはペーパーくらいですか

2008/8/9(土) 午後 0:55 koubou-yuu 返信する

顔アイコン

雄さん、なるほど、ありがとうございます。

2008/8/9(土) 午後 8:55 [ toshim ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事