T's 韓国日記

もう桜も終わりました。気持ちよく仕事をして気持ちよく遊びましょう

作品

[ リスト ]

Coffeeテーブル_完成

いやー、今日も暑かったですねえ。
相変わらず37度を超えていました。しかも、この温度は入り口の風が通りやすいところで、奥は風も入らず、多分1,2度は高いでしょう。水を飲みのみ頑張りました。

さて、まずは昨日できた妻側の脚二つを幕板で結合します。
イメージ 1











接着剤が乾く間に天板にサンディングを掛けます。

下は幕板と天板をつなぐ金具です。
イメージ 3











楕円になっているのが、テーブルに取付ける穴で、板の伸縮を考慮しています。


さて、ここでTips紹介。
まずは下の写真を見てください。
イメージ 4











脚に対して、横からと向こうから幕板が突き刺さっています。今回のものです。
ここで幕板と脚の上面を見てください。若干幕板の方が出ていますね。
これは、本来同じ高さ(面一)にするための策です。

というのも、もし同じ高さになるように加工し、組み上げたときに脚の方が飛び出ていたら、脚を削らなければいけませんが、技術的に非常に難しいでしょう。
そこで、手鉋でも簡単に削れるように、この場合、敢えて幕板側を飛び出させているのです。出し量はほんのわずか(0.5mm以下)です。

幕板を飛び出させるやり方は、ホゾとホゾ穴の位置関係と材質よって決定されますが、わかりますよね。


さて、天板はサンディングも終わったので、のほほんさんから貰ったセラックニスを塗ります。結構粘土が高いです。
イメージ 5











乾燥する間に、幕板に金具を取り付けます。
まずはトリマで金具の厚み分(2mm)をフリーハンドで彫ります。
イメージ 6











そこに金具をビスで止めますが、これがなかなかの曲者。
広葉樹の場合は簡単にビスが折れますので、下穴をきちんと開け、それでも注意しながらネジを締め付けます。今回も折れそうになると即ビスを交換しながら注意しながらやりましたが、それでも2箇所折ってしまいました。
イメージ 7












とここで、天板のセラックニスが2時間も経っているのに乾いていないことに気づきました。一般には1時間程度と言われています。短時間で乾燥し、塗り重ねできることもセラックニスの特徴の一つになっていますが、なぜ乾燥しない?
触るとベタベタします。

急遽自宅へ戻り(車で数分)、KnottyさんのHPで調べます。
ありました。
保存方法として書かれていました。
なんとアルコールで溶かした液体は保存が利かないとあります。せいぜい半年程度らしいです。それを過ぎると、粘土が高くなり、乾燥も長くなるとのことで、今回の症状に合致します。

のほほんさんに貰ったのは少なくとも1年以上前なので、食品で言えば賞味期限を過ぎていたということでしょうか。折角頂いたのに、うまく使えなくて申し訳なかったです<のほほんさん

ということで、このベタベタを何とかすべく、やはりHPで調査。
アルコールで解けるので、アルコールに弱い性質。
とするとアルコールで拭けば?ということで、手持ちのアルコール(サイホン用の燃料アルコール)をウエスに落とし、そのウエスで拭いてみました。
ベタベタも取れそうでなかなか良い按配です。
イメージ 8











自然の色になってきました。本来4回ほど塗らないといけないのですが、セラックニスを作るのに時間が無い(材料はある)ので、これで終わりとします。
レッドオークは柔らかく、非常に加工しやすいです。感じはチェリーに似ていますが、プロの方達はオークなら若干高いながらも特性上ホワイトオークを使うようです。

さて、乾燥もしたようなので、しっかりクランプし、幕板に天板に取り付けます。
イメージ 9











下が完成です。なんとか期日に間に合いました。
イメージ 2











明日は、地元の川(今川)で市主催のイベントがあります。
今の所、日曜日に韓国へ戻ります。

この記事に

閉じる コメント(17)

この仕上がりで‘手抜き’とは恐れ入ります。
私なら、数週間は掛かるところでしょう。
サスガとしか言いようがありません。

2010/8/20(金) 午後 5:56 Pond Paddy 返信する

顔アイコン

しっかりしたテーブルが出来ましたね ポチ これは屋外で
使うのですか

2010/8/20(金) 午後 6:03 kokoakio 返信する

顔アイコン

写真の金具は家にもありますがこういう所に使用するのでしたか。初めて知りました。以前作ったコーヒーテーブルは幕板の下から直接ビス止めしていました。

2010/8/20(金) 午後 7:52 [ hrv*0*4jp ] 返信する

顔アイコン

お疲れ様でした。
ビス締めはインパクトドライバーを使われていますか?
手とか電動ドリルだと折れてしまうビスもインパクトドライバーだと
不思議と折れにくいですよ。 削除

2010/8/20(金) 午後 9:04 [ acanthogobius ] 返信する

顔アイコン

幕板と脚との接合は、先般やったところなので、身につまされます。私も幕板の鉋がけやってました。

2010/8/20(金) 午後 9:20 [ 木香茨 ] 返信する

顔アイコン

セラックニスは、今の季節だと乾燥が早くて塗りにくいですね。
金具は、海外通販ですか?

2010/8/20(金) 午後 10:40 [ monaco ] 返信する

顔アイコン

Pond Paddyさん、いえいえ、ほめすぎですよ。

2010/8/20(金) 午後 11:30 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

はい、雄さん、やっとできまいた。
部屋の中で使います。写真は撮影のためだけです。

2010/8/20(金) 午後 11:30 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

hrvさん、金具お持ちでしたか。
幕板の下から直接天板にビス止めもありますね。

2010/8/20(金) 午後 11:32 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

acanthogobiusさん、
はい、しっかりインパクトを使っているのですが、それでも2本折りました(笑)

2010/8/20(金) 午後 11:32 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

木香茨さん、しっかりご存知のようですね。

2010/8/20(金) 午後 11:33 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

monacoさん、普通はそうなんですね。今回は乾燥しなく大変でした。
金具は近くのHCで買ったものです。

2010/8/20(金) 午後 11:34 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

幕板と天板をつなぐ金具、初めて知りました。私なら裏からビスで留めたことでしょう。それにしても間隔が狭く丈夫に処理されますね。が

2010/8/21(土) 午前 8:21 yam*t*12*5 返信する

顔アイコン

YAMATOさん、ちょっと丈夫にしすぎたでしょうか。今回は時間が無かったので金具を使いましたが、本来金具は木で作ったコマ止めの方が強いです。

2010/8/21(土) 午後 9:26 [ toshim ] 返信する

すごいなぁ〜〜♪

参考になります。。。

今、テーブル作成中なので。。。(^^;
天板をつなぐ金具があるんですね〜〜(@。@)

いまさら遅いんですが、私もこの方法でやればよかったな(^^;

テーブルは、先に足を組んだほうがいいんですか??


2010/9/3(金) 午後 3:04 ココア 返信する

顔アイコン

ココアさん、はい、金具が有りますが、小さいものなら大丈夫ですが、強度が無いために、大きなテーブルはやめておいた方が良いです。
脚からでも天板からでもどちらからでも構わないと思います。

2010/9/3(金) 午後 4:15 [ toshim ] 返信する

そうですかぁ〜。
大きいのには向いてないんですね♪

どちらでもいいんですね〜

教えていただいてありがとうございます

2010/9/3(金) 午後 7:44 ココア 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事