T's 韓国日記

もう桜も終わりました。気持ちよく仕事をして気持ちよく遊びましょう

全体表示

[ リスト ]

いやー、本当に暑いですね。
さて、訪問記第4弾です。

今日は朝から、大阪へ移動。午前中プロの木工家さんを訪問し、午後からいつもお世話になっておりますhrvさん宅を訪問します。

朝の9時頃につどい工房さん(正式には木の工房つどい)に到着。

HPでいろいろ紹介されていますので、詳細はHPを参照下さい。
作品造りと、時には木工教室(ほとんどがプロの方を対象)もされているとのこと。
木工機械のベースはアメリカでは超有名なGrizzlyを個人輸入されています。
イメージ 1

















展示されている作品を見jましたが、さすがにプロという感じがひいしひし伝わってきます。
拭き漆もされ、それはそれは綺麗なこと。
HPの最初のページにも写っている肩肘の椅子の現物を見せて頂きましたが、美しいの一言。
いかに丁寧に作業をされたのかが伝わってきます。

また、テクニックの質問を我々がづけづけとしますが、嫌な顔一つされず丁寧に教えくれます。
それと、Grizzlyの機械はExtremeのロゴがある、台湾製はベストとのこと。

中でも私の気に入ったのは、バンドソーとボール盤。
イメージ 2

一般にバンドソーが切れないのは、ほとんどの方と思いますが、お話を伺うと、この17インチのGrizzlyは、ホイールの重みで切るので、自然と材料が刃に引っ張られるように切れるので、ほとんど押す力なく軽く切れる、とのことで、これにはびっくりです。


また刃も特別なものではなく、Grizzly専用の10mm幅程度の細い刃でこれにもびっくりです。
イメージ 3

















イメージ 4

次にボール盤ですが、このボール盤のシャフトを見て下さい。
鉄鋼用ボール盤でも見たことありません。

これなら、剛性に全く不足はないことが容易に想像できます。
1インチのテノンカッターも楽々使えるとのこと。

これもほしいです。

イメージ 5




奥様からおいしい紅茶と菓子を頂き、ごちそうさまでした。

貴重なお話を伺い、最後に記念写真を。

作品について、機械について、工具について、いろいろ話を伺い、つどい工房さんを後にしました。

さて、次は、hrvさん宅に向かいます。
自宅の2Fを工房にしているとのことで、これはのほほんさんと全く同じ環境。しかも住宅地の真ん中で最悪の環境ですので興味がわきます。

まずは到着後に、昼食を食べに行きますが、ごちそうさまでした。

自宅に戻り、中に案内されますが、まずはでっかいスピーカーにびっくり。
のほほんさんが興味を示します。
写真はありませんが、これで片側1本で50kg程度あるそうです。
早速曲を掛けてもらい、のほほんさんは大満足。

お話を聞くと、2階にこれを上回る1本100kgのスピーカがあるという。
これまた見に(聴きに)行きました。
これはしっかり写真に撮りました。
イメージ 6



これまたCDを掛けてもらい、のほほんさんはまたまた大満足。
スピーカはもちろんhrvさんの手作り。フィンランドバーチを使ったバックロードホーン。


スピーカは凝る人は凝りますが、hrvさんもその一人だったようです。
その後、念願の工房です。
イメージ 7

開口一番、わー綺麗。
本当に綺麗に整然と整理されています。
我々が来る前に片づけたとのことでしたが、本当にきれいでした。

お話を伺うと、普段は足の踏む場もなく、スリッパ必須だが、今日はスリッパ無しで歩けました(笑)

まあ、工房が整理できないのは、私も同じです。


部屋の大きさも、のほほんさんと全く同じ。
結構抽斗がありますが、全て手作りされたとのこと。整理も良いです。
私が一番気に入ったのが下記のビット類の収納庫。
イメージ 8



ビットの他にもいろいろ入っていますが、これなら整理ができますし、必要な時に必要なビットをすぐ取り出せそうです。




またまた奥様からおいしいお菓子やお茶を出して頂き、そうそう今年初めてのスイカも頂きました。
甘くておいしかったです。
ここ大阪で有名な551(最初何のことかわかりませんでした)のアイスキャンディーもおいしかったです。
ごちそうさまでした。

木工の話はもちろんですが、奥様も入っての絵の話とか、外国の旅行の話とか、夢中になりあっという間に時間が過ぎます。

ぼちぼちお尻を上げ、南港に向かいます。
今回は船も最新で設備も全く違って綺麗で、エンジンの振動も前回の半分以下と快適でした。

瀬戸内海には3本の大きな橋が架かっています。
大阪側から、明石海峡大橋、瀬戸大橋、来島海峡大橋です。
これらの絶景をカメラに収めようとしますが、なにせデジカメ、うまく行きませんでした。
しかも、2本は夜中なので、寝過ごしてしまい、結局撮れませんでした。

最初のレインボーに輝く明石海峡大橋が綺麗でした。
何とかぶれながらも写真に撮りました。
現物は本当に綺麗でしたよ。
イメージ 9















イメージ 11

















ついでにこれもデジカメで撮った、上:土星、下右:火星、下左:アンタレス(サソリの心臓)です。
相当流れてますね。
イメージ 10














これで今回の工房訪問は終わりです。
楽しい4日間でしたが、あっという間に過ぎてしまいました。
のほほんさん、お互いにお疲れさまでした。
さあ、次回はどこにしましょうか。

この記事に

閉じる コメント(12)

顔アイコン

一番暑い日になりましたね すごい機械と工具ですね ポチ

2016/8/9(火) 午後 5:09 koubou-yuu 返信する

顔アイコン

雄さん、本当に暑いですね。
工房の機械は流石でした。

2016/8/9(火) 午後 5:11 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

かなりいいバンドソーこんなの欲しいが200V無いね 金も無いが・笑

2016/8/9(火) 午後 7:43 rakusen 返信する

顔アイコン

猛暑の中、遠路はるばるどうもありがとうございました。おかげさまで、たのしいひと時を過ごせました。お二人の行動力、探求心にも改めて感激です。

2016/8/9(火) 午後 8:34 [ hrv*0*4jp ] 返信する

顔アイコン

すごい設備ですね、趣味ではこれだけのものは無理ですね。

工房訪問楽しいひと時でしたね、お疲れ様でした。
新造船はやはり快適でしたか

2016/8/9(火) 午後 8:47 [ chipsnobu ] 返信する

顔アイコン

工房訪問は未知の国を訪れる童心に帰れますね。詳細にアップしていただきありがとうございます。
車の中からとはいえ、さすがレインボーブリッジは綺麗ですね。
すでに船上で横になられている時間ですね。
お疲れ様でした。

2016/8/9(火) 午後 10:31 isu**ira 返信する

顔アイコン

長旅、ご苦労様でした。期待通り、期待外れもあったと思いますが今後もよろしくお付き合いを願います。

2016/8/10(水) 午後 2:44 yam*t*12*5 返信する

顔アイコン

RAKUSENさん、はい、私もこんなバンドソーほしいです。

2016/8/11(木) 午前 8:51 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

hrvさん、遠路はるばる行った甲斐がありました。
材料もそうですが、それ以上のものをゲットできました。
今後ともよろしくお願いします。

2016/8/11(木) 午後 2:30 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

chipsnobuさん、写真では撮りきれていないところもあり、実際には写真以上の設備でした。新しいフェリーは、ウオッシュレットもついており、やはり快適でした。

2016/8/11(木) 午後 2:31 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

isuakiraさん、皆さんと直にお会いでき、また初めての工房訪問先は格別でした。
レインボーの写真はフェリーの甲板からのものでしたが、直で見ると本当に綺麗でした。レインボーの色も徐々に変化していました。
そうそう、hrvさんからisuakiraさんへと小物用で使うレジ袋いっぱいの端材を預かってきました。また機会がありましたらお渡しします。

2016/8/11(木) 午後 2:35 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

いえいえYAMATOさん、期待外れどころか大当たりでしたよ。
また機会がありましたら、よろしくお願いします。

2016/8/11(木) 午後 2:37 [ toshim ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事