T's 韓国日記

もう桜も終わりました。気持ちよく仕事をして気持ちよく遊びましょう

全体表示

[ リスト ]

角のみ基礎

角のみ 
備:本エントリーは2016年に一度UPしましたが、削除したため再エントリーするものです。
 

角のみはホゾ穴をあける最善の道具です。以下構造を説明します。
角のみはきり(中ぎり)と箱のみ(箱ぎり)の二つの構造体からなっており、各々の構造は以下のようになっています。

 

「構造」
きり
中ぎりとも呼びます。穴あけドリルに似た構造で、先端にセンタ、毛づめ、かき出し刃がついています。

イメージ 1




切削時には、1、センタ 2、毛づめで円をけがく 3.材料をかき出 す、手順で穴を開けて行きます。
 







一方箱のみ(箱ぎりとも呼びます)は、

中空の四角柱の先端にRが付いた構造で、四角の穴をあけることができます。縦方向の1面に削り取った木材を吐き出す穴が縦長に開いています。

イメージ 2

 













「角のみの取り付け方」
1.テーブルに捨て板を置き、刃物に傷が付かないようにする
2.電源SWを切る
3.ホゾ穴にあった角のみを準備する
4.角のみを取り付けるためのスペースを確保する(テーブルの上下、左右のスペース等)
5.箱のみの下からきりを入れ、箱のみの円筒部を受けに挿入する
6.箱のみを仮止めする
7.きりを持ち上げ箱のみと当った時点で、それより、0.5mm程度下げ固定する。3箇所の止めねじ3箇所ともしっかり締める


   8.箱のみの角度(四角の面)を後面フェンスに対し平行にセットし、刃先を下図のように合わせ、箱のみを固定する。実際には「かき出し刃」を若干下げないと箱のみに当る可能性がありますので現物にあわせ調整して下さい。この時、箱のみの木屑排出窓は必ず左側になるようにセットします。


イメージ 3

 











9.箱のみの角度をチェックする(後面フェンスに対し平行になっているかどうか)。
これは実際に電源を切った状態で木に押し下げ、そのときの箱のみの角の4点の穴跡を開け、左右に動かし、二つの穴が完全に水平になっていることを確認してください。もしなっていない場合は、箱のみを回転させフェンスと完全に水平になるまで調整して下さい。

イメージ 4










10.きりを手で回してみて、変な音がしないか、スムーズに回るかをチェックして下さい
11.電源を入れ、少しきかいを回転させ、再度異常音がしないこと、またスムーズに回ることを確認
   してください。

 
以上で取り付けは完了です。
 

「穴掘り」
穴掘りの場合、一方向から順次穴掘りをして行くと、最後の部分で角のみが穴側に逃げて正しい穴にならなくなります。穴掘りの順序は図のように、まず左端、次に右端を開けあとは順次左に進むように開けてゆきます。

イメージ 5

 





「ホゾ穴」
基本的にホゾとホゾ穴の作る順序は、

まずホゾ穴をあけ、次にその穴に合うようにホゾを作る
のが一般的です。理由は、ホゾ穴の幅の微調整より、ホゾの太さの微調整の方が何倍も楽だからです。ホゾ穴の微調整はほとんど不可能と思います。ホゾの微調整なら、手のみでもテーブルソーでもホゾ取り盤でも割と簡単にできますから。
 
ちなみに契り類はこの逆です。先に契り本体を作り、その後この契りに合わせて穴を彫ります。
 
ところで角材のセンタにホゾ穴を開けたい場合、角のみ盤でちょうど奥行きで角材の真ん中に穴をあける必要があります(一般的にホゾが両端から追い込む形なので、センタに位置することからホゾ穴もセンタに要求される場合が多々あります)。
 
つまり、角のみの刃の位置を角材の真ん中にセットしなければいけませんが、現実的には非常に困難です。こういう場合、二度開けという手を使います。つまり、刃はほぼセンタとし、一度目は普通に開け、二度目は角材を180度ひっくり返し(水平に180度回す)再び同じ所を開けます、そうするとホゾ穴は間違いなく角材のセンタに開けられたことになります。
若干穴が大きくなりますが、ホゾはこの開けられた穴に合わせて作り込めばいいので何も問題はありません。

この記事に

閉じる コメント(14)

顔アイコン

あはは 結構理屈っぽいですね・・・

2017/4/20(木) 午後 4:05 koubou-yuu 返信する

顔アイコン

角ノミ盤も欲しい機会の一つですが、高価なうえに使用頻度も少ないので我慢です。isuakiraさんのを真似て作ろうと思いましたが未だ実現してません。

2017/4/20(木) 午後 5:17 [ hrv*0*4jp ] 返信する

顔アイコン

復習になりました。ホゾ組とは最近疎遠になっていますが・・(汗)。

2017/4/20(木) 午後 5:22 isu**ira 返信する

顔アイコン

ドリルを取り付ける安物のスタンドを持っていましたが私の腕では理屈通りに行かなくオークションで手放しました。のほほんさんのような使い方も有るなということで小林式角ノミ9mmと5ミリの新品を持っていますがご入用でしたらお送りしますよ。

2017/4/20(木) 午後 6:10 yam*t*12*5 返信する

顔アイコン

雄さん、ナイスありがとうございます。
あはは、いつものことです。

2017/4/20(木) 午後 7:09 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

hrvさん、ナイスありがとうございます。
そうですね、あれば非常に便利なんですが、臍組みでなくともビスケットとかホールジョイントとか色んな方法がありますからね。

2017/4/20(木) 午後 7:12 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

isuakiraさん、ナイスありがとうございます。
私も読み直して復習でした。本来の椅子作りは当分ありませんか。

2017/4/20(木) 午後 7:14 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

YAMATOさん、いつぞやのお店で購入されたものでしょうか。
小林式、興味がありますのでメールします。

2017/4/20(木) 午後 7:16 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

わざわざ再アップありがとうございます。
なるほど納得です。
穴ほりは両端の後は一方向からなんですね。そのほうがズレが起きにくいのでしょうね。
そしてひっくり返してもう一度もなるほどです。
私の説明はやはりちょっと不十分・・というより 本当に精度良く作る為には硬材や 大型の角ノミ盤でも ここまで留意して作るのですね。
納得しました・・・ってイイカゲン木工恥ずかし(汗)
ありがとうございました。

2017/4/21(金) 午前 9:07 [ noh*91 ] 返信する

顔アイコン

のほほんさん、コメントありがとうございます。
両端を開けたら、後は一方向ってことではなく、後はどこから開けても関係ない、ということです。要は空いている方向に傾きますので、両端は大事ですが中程はどちらに倒れても問題無いということです。

2017/4/21(金) 午前 9:57 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

細かく説明分かりやすくて参考になります。
角のみ眠ってますね、必要な方があれば送りましょうか

2017/4/21(金) 午前 11:02 [ chipsnobu ] 返信する

顔アイコン

あ、そうでしたか。納得です^^:

2017/4/21(金) 午後 0:00 [ noh*91 ] 返信する

顔アイコン

chipsnobuさん、ナイスありがとうございます。

2017/4/21(金) 午後 2:00 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

自分は、各のみまだ見たことありません。
大工さんとも、最近友達になりましたので、
今度見させていただき、穴をあけるとこ
みてみたいです。

2017/4/21(金) 午後 3:30 [ inakamono4231 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事