T's 韓国日記

もう桜も終わりました。気持ちよく仕事をして気持ちよく遊びましょう

全体表示

[ リスト ]

のほほんさんから譲ってもらったYUTAKAの糸鋸盤YSC-500F
イメージ 1


最近特に振動が激しくなってきたということで、調査です。
糸鋸盤は初めてで、勝手もよくわかっていません。








とりあえず動画です。
これはブレードを付けていない状態で、アームの下側のみが動いている状態。
速度は通常使用時の60%設定です。
音はしていますが、結構おとなしいです。糸鋸本体も全く動いていません。

YSCー500F振動2



次がブレードを装着した状態
速度は同じく60%設定。
見ればわかりますが、糸鋸本体が振動で動いています。
だんだん左にずれて行っているのがわかると思います。
何もしていません。単に空で運転しているだけです。
もちろん、本体は固定していません。

YSC-500F振動1

振動でこれだけ動くということは、上下振動だけでなく、横に動く力が働いているということで、上下のみのまともな切断はできそうにありません。

さて、これを何とか静かにしたいのですが、糸鋸は初めてで構造すらわかっていません。
とりあえず、モータの出口あたりをばらしてみましょう。
下の画像が糸鋸盤を真下から見た状態です。
モータと糸鋸本体のシャフトの接続部が赤丸で囲んだ部分。
イメージ 2


























イメージ 3
イメージ 4











上、左がモータ出力についているクランク(カム)です。
イメージ 5
このカムに左の様に別の部品(カムカバー)がかぶさり、このカムカバーからシャフトが出て、上右の糸鋸のシャフトと結合し、糸鋸本体のシャフトを上下させます。

カムカバーと言う言葉は私が勝手につけたもの。



モータと本体が機械的につながれていると思っていましたが、中間に完全に浮いた部品で繋がれていました。これは構造が悪いです。このような浮いた中間接手なんて初めて見ました。この遊びを如何に取るかが問題ですね。

このカムカバーを見ると、光っている部分がわかると思いますが、異常摩耗と見て取れます。それもピカピカ光っていますので、最近このような状態になったものと思われます。
イメージ 6
イメージ 7


つまり、正常な位置で回っていなく、モータ出力軸と、糸鋸本体のシャフトが機械的に斜めに繋がれていたのだろうと想像しますがそう単純ではなく、複雑に回転していたものと思われます。

とにかく、この部品を新しく調達しなければいけません。
YUTAKAの代理店はp-tools.comが行っており、部品を購入できるかどうか問合せしてみました。
結果、このカバー部品単体では購入できず、モータ出力のクランク部を含めたセットなら購入できるとこととで、値段も約1万円。送料を入れると1万円を超えます。

さて、どうしたものか。
この部品を交換しても振動が少なくなるかどうかもわからないものに投資できるか?

ということで、部品の調達はやめました。

上の写真の左の大きな丸穴に、モータ出力軸にとりついている丸いカムがはまりこむわけですが、このカムとの接触面がいびつに削り取られています。つまり、平面になっていません。
また、このカバーとカムの遊びも結構大きく、この遊びの所為で、変な部分が接触していることも考えられますが、とりあえず、この面に大きな鉄板を敷いて、面を平らにしてみようかな、と考えています。

さてさて、どうなることでしょう。

この記事に

閉じる コメント(18)

顔アイコン

修理かなり難題ですね きっと直されるのでしょう 興味有ります

2017/12/6(水) 午後 5:53 rakusen 返信する

顔アイコン

直るといいですね・・・

2017/12/6(水) 午後 7:02 koubou-yuu 返信する

顔アイコン

私のは旭精機製で200wのモーターが付いてます。久しぶりに動かしてみましたがおとがうるさかったのでひ振動各部に注油しましたら音は随分静かになりました。ブレードを装着して動かすと私のも横に少しずつ動いています。私のは右に少しずつ動いてます。初めて裏から中を見ましたが極めて単純な構造なので驚きました。私のはカムに異常はないようです。やはりモーターの位置が悪いのでしょうかね。

2017/12/6(水) 午後 8:23 [ hrv*0*4jp ] 返信する

顔アイコン

RAKUSENさん、治れば良いですが。

2017/12/6(水) 午後 8:32 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

雄さん、はい、直るかな。

2017/12/6(水) 午後 8:33 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

hrvさん、やってみていただきありがとうございます。
ええっ、200Wですか。
YUTAKAもカタログ上は200Wとなっていましたが、モータの銘板は90Wでした。
構造も旭工機とYUTAKAは同じようですね。カムが正常になっても振動が減るわけでもなさそうですが、ここは一応なんとかしたいです。注油が効くなら嬉しいですね。シャフトの上下運動部はバネとグリースのようですから、この当たりも新しくグリースすれば効きそうですね。

2017/12/6(水) 午後 8:39 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

今度は糸鋸にチャレンジ、のほほんさんが前に言ったことは、たしかモーターの止めネジが折れてモーターがズレた、ネジを締めなおしても治らないと、悩んでいましたね、その辺が問題ですかね。
自分の分も旭工機ですがうるさいし盤上は振動ありますね、カム方式は仕方ないのでしょうかね。

メーカーに直接聞かれたら如何ですか、旭工機は対応してくれましたよ。

直ることを願っています、

2017/12/6(水) 午後 8:45 [ chipsnobu ] 返信する

顔アイコン

モーターの銘板改めてみましたら入力が200wとあり出力の方は60hzで98wのようです。

2017/12/6(水) 午後 8:56 [ hrv*0*4jp ] 返信する

顔アイコン

直れば良いと思いますが、その過程も色々と研究されて楽しんでおられるようですね。

2017/12/6(水) 午後 9:15 yam*t*12*5 返信する

顔アイコン

chipsnobuさん、そうなんです、止めネジが1本折れたことで多分モータ取り付けが動いた可能性もありますね。構造上カム式は振動は仕方ないと私も思ってます。メーカーねえ、私自身わかってないので、何を聞いて良いかも難しいところです。

2017/12/6(水) 午後 9:20 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

hrvさん、またまた調べて頂いたんですね。やはり小さかったですか。でも約100Wですよね。このYUTAKAより大きいので、パワーもそれなりに取れそうですね。

2017/12/6(水) 午後 9:22 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

YAMATOさん、なんとか現状より振動を下げたいです。確かに、過程も楽しいですね。

2017/12/6(水) 午後 9:23 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

のほほんさんとこの動画も拝見してきましたが凄いですね。

2017/12/6(水) 午後 9:29 yam*t*12*5 返信する

顔アイコン

YAMATOさん、JETの糸鋸でしょ。
私も直接見てきましたが、鉛筆が倒れないなんてすごすぎます。
JET、欲しいですね。

2017/12/6(水) 午後 9:40 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

さすが,分解しちゃいましたね。振動は面出しやオイルでかなり直せそうですね。
私のはリョウビのTF-5400で、購入後10年以上になりますが
振動は購入時と変わりません。但し給油は注意しています。
静音タイプが欲しくなりますね。でも我慢の子です(笑)。

2017/12/6(水) 午後 11:13 isu**ira 返信する

顔アイコン

isuakiraさん、そうですね、給油がやはり重要ですね。了解です。
JET、良いですよー(笑)

2017/12/6(水) 午後 11:42 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

前回とも、すごい分析力ですね。
さすがです。
自分も、安いリョウビの糸鋸使ってるのですが、
他の、糸鋸は、よくわかりません。
今度、購入する際は、参考にさせていただきます。

2017/12/9(土) 午前 9:49 [ inakamono4231 ] 返信する

顔アイコン

inakamono4231さん、ちゃんと治るかどうかわかりませんが、思いつくままに適当にやってみようと思ってます。防振対策も必要ですね。

2017/12/9(土) 午前 10:20 [ toshim ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事