T's 韓国日記

もう桜も終わりました。気持ちよく仕事をして気持ちよく遊びましょう

作品

[ リスト ]

陶芸用

陶芸用の部品って結構高いんです。

例えば、土をこねたり造作をしたりするテーブルは、小さいのでも3〜6万円位、大きいのになると10万円位します。この手のテーブルの天板は合板でなくてはいけません。理由は、つるつるの天板なら粘土をこねる時、引っ付きどうしようもなくなります。これが合板なら、粘土の下に適当な空気が入るので、適度に離れ非常に具合がよくなります。また高さは600mm程度と結構低いんです。座って作業するため、この位の高さが丁度いいのです。

以前手持ちの材料で陶芸用のテーブルを作りました。材料代で換算するとどの位でしょう。5千円も掛かってないでしょう。これは木工作品と言えるものではなく、ビスを使って強引にテーブルの形にしたというべきでしょうね。

イメージ 1

イメージ 2 イメージ 3


また、亀板というのがあります。これは、ちょっと大きなものを作る時に、ロクロにはめ込み、その上でそのまま作り込むための板です。この板は大きさにより値段が違いますが、30cmで大体3千円位です。馬鹿になりません。作れば材料費だけですみますからほぼただ同然です。
イメージ 4 イメージ 5

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事