T's 韓国日記

もう桜も終わりました。気持ちよく仕事をして気持ちよく遊びましょう

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

LOOOPでんき(結果)

以前、「LOOOPでんき」について説明しました。
基本的に基本料金がなくなり、従量料金オンリーになるので、あまり使わない場合(たとえば単独設置の工房等)はかなりのメリットがあるという話でした。

ということで実際に工房の電気を九電からLOOOPに変更し、先ほど9月分の実績が出ましたので、参考のためUPします。

今までの分と今回の分をExcelにまとめました。今年の9月からLOOOPです。
イメージ 1



















契約は10kVA(A換算で100Aです)の従量電灯Cです。
九電の場合は、基本料が1kVAで291.6円なので、10kVAでは2916円、それに従量分が17.19円/kWhです。
これに対し、LOOOPでんきは単純に従量分のみで24円/kWhです。
一般家庭の60A以下の契約の場合は、23円/kWhです。
ということで、この基本料金2916円は大きいですね。

上記でお分かりのように、全く使わなかった場合でも1500円弱掛かっています。九電の場合は、全く使わなかった場合は半額になります。それでも1500円弱。例えば、2016年6月は1kWhしか使っていませんが、一気にUPして3千円弱となります。

結果ですが、今までの九電の月平均は3095円です。
基本料金が2916円なのでほとんどが基本料金代ですね(笑)

先月からLOOOPでんきとなり、9月分は1265円となりました。
その内訳はほとんどが冷蔵庫です。基本的には飲み物しか入っていません。
これから寒くなるので、冷蔵庫を切れば数百円に収まりそうです。

以上結果報告でした。

開く コメント(16)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事