T's 韓国日記

もう桜も終わりました。気持ちよく仕事をして気持ちよく遊びましょう

生活

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

YahooBB

本格的に帰国したら、会社との連絡用にIP電話なら無料なので、工房にせめてインターネット接続ができる回線が必要となります。そこで、価格comでADSLの料金を調べていたら、なんとYahooBB(自宅です)は非常に高い事が分かりました。

50MのADSLです。月に4,000円ちょっとと言うことは認識していましたが、他のプロバイダはもっと安いと言う事を知らずに使っていましたが、これはすぐにでも変更しないといけません。

下は価格COMでの比較です。「50MのADSLでNTT回線有り」で比較。
イメージ 1























見て欲しいところは左から3列目の月額費用です。
So-netが一番で基本料金2,826円と非常に安いです。
ちなみに下がYahooBBですが、
イメージ 2




なんと4,222円と十位でした。年間15,000円も違います。
何が違うか詳細を見ると
イメージ 3
イメージ 4
















上左がYahooBB、上右がSo-netです。
機器レンタル料が約1000円ですが、So-netは無料です。この辺りに違いが出てきているのでしょうね。
3,000円/月で良かったんですね。
もうちょっと調査して、早速他社に乗り換えましょう。

でも娘が月に10時間位、無料電話(BBフォン)しているので(何を話しているんだか)、乗り換えるのにBBフォンという制約が付きます。

開く コメント(27)

iMac

iMacはいいですねえ。
なぜかわからないけど、画像がWindowsに比べると全然違って非常に綺麗なんです。液晶の違いもあると思いますが、コンデジで撮った写真もデジイチと見違えます。

今日Eマートで、iMac用のものを買ってきました。
さて、何でしょう?わかりますか。
上から見たところ
イメージ 1















広げたところ
イメージ 2
















綺麗でしょう。


















さて、下を見ればわかりますね。
裏返したところです。
イメージ 3












そうです、USBのHUBです。
iMacの出力コネクタは全て液晶の裏側に集まっていますので、特にカメラのSDを読み込むためには結構頻繁に抜き指しします。いちいち液晶を動かして裏に指すのが面倒で、延長ケーブルで扱えるようにしました。
これで快適です。

MacからのWindowsもParallelsを入れ、メモリも2GBX2を追加し、Total8GBのメモリで、Windows用に3GBを割り付け、シームレスで快適です。最初XPを起動するのに若干時間はかかりますが、起動後はMacと認識しない環境でWIndowsソフトが動きます。もちろんMac専用のソフトも動きますので非常に快適です。

左でWindows専用機を動かし、LocationFreeで日本のテレビを見ながら、右のiMacの大きな液晶でWebアクセスや、今はiWebでのHP作成が快適です。

日本に戻ったら、iMacをメインで使うようになるだろうと思われますが、その位快適です。液晶が綺麗で、さくさく動くしストレスがかかりません。

開く コメント(14)

HP

HPの表紙をちょっと変更しました。
イメージ 1



URLも変わりました。
まだ1%位しかできていませんが、ぼちぼち追加中です。

このHPはiWebで作っています。
iWebは素人には非常に使いやすいです。IBMのホームページビルダの「どこでも配置モード」はブラウザによっては、文字の配置がずれたり、テキストがダブったりと酷評ですが、使い方はiWebも非常に良く似ておりい、多分出力されるHTMLは、素性が良くないものだとは思いますが、IEとSafari、Chromeで見る限り良く表示されているように思います

開く コメント(8)

東京から来訪

昨日と今日、楽しい二日間が終わりました。
明日は韓国に戻ります。

一昨日の金曜日に東京から3人遊びに来られました。単なる工房訪問のために、東京からおいで下さいました。
Knottyさん、hirosさん、奥井さんのお三方です。

行動は私とのほほんさん、それにお三方の計5名。
まずはPongooさんの工房を訪問
イメージ 1











いつもの如く、次から次に質問攻め。いやな顔一つせず丁寧に答えてくれるPongooさん。完成したばかりの7段キャビネットをなでなで。

おいしいコーヒーも頂いて、あっという間の2時間でした。
まだまだ話は尽きませんが、Pongooさん宅を車5人で出発、途中上野(あがの)焼きを見学し、食事をし一路南に下ります。

pongooさん宅から40km位下った所(添田(そえだ)の迫製材所に寄ります。
ほとんどが建築資材の針葉樹ですが、中にはケヤキやポプラ、イチョウ等の広葉樹がまざってます。ここでは、製材機械を見せてもらいました。
イメージ 2











左側から送られてきた丸太が右の台車(前後に動きます)に載せられ、ロックされ、台車が向こうに動いて、バンドソーと連動し製材されます。丸太はありませんでしたが、機械の動きの実演をしてくれました。

でもあまり収穫が無かったので、次に向かいます。焼き物で有名な小石原(コイシワラ)です。添田から15km位。
樹齢600年の行者杉を見学し、目的の森の銘木店(別名森の博物館)へ向かいます。いやー、ここはすごいです。銘木と言うことで、あまり期待はしていませんでしたが、途中から出かけていた社長が戻ってきて雰囲気ががらっと変わり、スピーカーの話で夢中になりました。

銘木はすごいです。一枚板の甲板がわんさか。黒柿の床柱(188万円)とか、所狭しと並んでいます。
黒柿の床柱は値段もさることながら、塗装がなんとも素敵で気に入りました。このような塗装ができれば最高ですね。(説明できなくてすみません)
イメージ 6











上はどう見ても杉には見えない、古代杉の一枚もの。98万円です。

イメージ 7











左端と左から3番目が黒柿です。本当に綺麗でした。

ここの銘木は半端じゃないです。ちなみにトイレも銘木を使っての造作でした。
イメージ 8








上がトイレの入り口です。

イメージ 3
イメージ 5








我々は銘木はいらないので、普通の広葉樹の材木はあるか?と尋ねると、神社やお寺の建築時には広葉樹の端材がたくさん出るそうで、その時は安くしてくれるとのことで、今後もこの銘木屋はチェック要です。

時間も過ぎ、夜は飲み会なので帰路につきます。
車を置いて皆で電車で小倉に向かい、Pongooさん、シンプルさんと合流。楽しい飲み会に突入です。いつものメンバーのisuakiraさんは今回用事で参加されませんでした。
イメージ 4











表では聞けない話や、木工テクニックの話、デジカメやパソコンの話等、本当に新鮮な話を次から次へと聞かせてもらったり話たり、あっという間に終電の時間です。

今日は朝から行橋まで来て頂き、まずはのほほんさんの工房へ。
その後、私の工房訪問をされ、その後昼食に行橋で有名なラーメンを食し、二日間のスケジュールはすべて完了。ぎっしり詰まった二日間。若干疲れましたが、それ以上に楽しいひと時を過ごすことができました。
今度は関東訪問を約束し別れました。
皆さん、お疲れ様でした。

開く コメント(20)

草刈

今日は時々パラパラフル雨の中、草刈をしました。
でもハンマーナイフでできる範囲で、ぐるり周りの端はやめました。
草刈前と草刈後です。
イメージ 1














イメージ 2













時間にして30分ちょっとです。やはり優れものです。
下が途中の画像
イメージ 3













日曜日には東京からお客様がみえるので、工房内の片付けもしました。
イメージ 4













あまり綺麗になっていませんが、これでもいくらか片付きました(笑)

そうそう、今日機械屋さんにハンドル3個送りました。
V溝加工して送り返してくれます。プーリはA2ではなくA1でした。
1本で大丈夫かなあ。

さて、明日と明後日、楽しい時間です。
またレポしますね。

開く コメント(10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事