ここから本文です
豊島みどりの会2010−2019
◆毎月の活動などを紹介しています。★自然観察会のお申し込み・お問い合わせは連絡先欄をご覧下さい

3/7 自然観察会の報告

201936日葛西臨海公園観察会報告です。
 
同公園の隣が東京オリンピックカヌースラローム会場になり、森を伐採され駅前広場、駐車場、高架下で工事が行われており、その結果、売店・ホテル等も改修でお休み。早朝には雨もぱらつき開催を心配しました。
ただ、日ごろの行いの所為か?雨にも降られず、野鳥も「クロツラヘラサギ」や「スズかもの群れ」にも間に合いバードウォッチングを堪能できました。柳下さんの名調子、山西さん、中山さんにサポートしてもらい、終了時は14時になってました。
鳥合わせに参加できなかったので山西さんにデータを提供していただきました。どうもありがとうございました。井上 記

イメージ 1


皆さまこんばんはー

葛西臨海公園ではお疲れ様でした
鳥見に追われて時間が遅くなり鳥合わせも出来ませんでした
山西さんリスト作って頂き有難うございます
リストにキジバト ハシボソガラス ウミネコ クイナを加えて下さいキンクロハジロ♂と♀ ダイサギ夏羽と冬羽で各1種ですので合計は40種になります
帰りに見た「八重の梅」は「紅千鳥」と言う品種です まだ千鳥はいませんでしたが鳥見にふさわしい名の花でした
名前の由来は雄しべが花弁化しやすく、その雄しべの先の小さな花弁(旗弁と言う)を千鳥に見立てたものです

 以上 柳下さんのレポートでした。

この記事に

開くトラックバック(0)

開くトラックバック(0)

開くトラックバック(0)

豊島みどりの会」活動報告

 

 

  25() 拡大委員会 6名

 2月13日() 自然と遊ぼうクラブ 3名、子ども13名

 214() 目白の森クラブ 7名、地域3名、公園課1名

219() 定例会 6名

 220() 自然教室 小石川植物園 24名

 222() 地域活動交流センター運営協議会 1名

223() 社会貢献活動見本市 6名、他掛け持ち、来場数名

       

 

「豊島みどりの会」活動計画 

 

 

3 5() 拡大委員会 1:30〜3:30 地

                                     域活動交流センター(IKEBiz4階)


 3月 6() 自然教室(野鳥) 葛西臨海公園 

                           9:00池袋地下1階ルミネ前エスカレーター横集合


 3月15日() 3:00 グリーンとしま実行委員会 


319() 定例会     1:30〜3:00 

                                    地域活動交流センター(IKEBiz4階)


 3月24() ガーデニング講座(みらい館大明主催) 

                                       10:00〜12:00

剪定の仕方、ガーデニング知識、兎小屋改造計画

                                 汚れてもよい服装で。参加費1000


4月 2() 拡大委員会 1:30〜3:30 

                                    地域活動交流センター(IKEBiz4階)


 4月16日() 定例会    1:30〜3:00 

                                       地域活動交流センター(IKEBiz4階) 

4月19日() 地域活動交流センター 運営協議会


420() 自然教室 片倉城跡公園(八王子市) 9:00

             池袋地下1階ルミネ前エスカレーター横集合

 

  
<目白の森クラブ(野鳥調査)第2/4木曜日10:00〜12:00>
 

この記事に

開くトラックバック(0)

2/23社会貢献活動見本市

全国介護者支援協会賞 副賞 オーガニック紅茶
いただきました!
ご協力頂いた皆様、ありがとうございました!
お疲れ様でした

以下は井上さんの実況レポートです。

山西さん作成の22羽の鳥大好評だったです。
ありがとうございました。
 エピソードを一つ
鳥の形・大きさ・色・目方とも本物と同じなのでキッチンスケールで目方を測らせていました。スズメが9グラムで22羽の中で一番軽い(2番目メジロで13グラム)ある男性が「それでスズメ焼きはあんな不味いのか!」と言い放ちました。(肉がないから軽い)
納得して歩いていかれました。(個人の見解です。)
私もスズメ焼きを食べた時は、頭以外は骨だけだと思いました。

様子は以下の写真をご覧ください。
イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

この記事に

開くトラックバック(0)

2/20 恒例の自然観察会が小石川植物園にて
開催されました。24名の会員、一般参加者が
柳下さんの植物解説を楽しみました。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5




◆寒桜

イメージ 6



◆梅林

イメージ 7


井上さんのレポートです。


イメージ 8

昨日の雨から4月並みの温度になり、絶好の観察会日和になりました。総勢24(会員外の方も10数名)、柳下さんの説明に聞きほれました。人数が多かったので20名以上の団体割引(400円→300円)になり得した気分です。
 
入口、ケンポナシ→シナマンサク(ここでハプニング 落下した花を拾い厳重注意)
ここは植物園なので自然のまま、持ち出し(多分持ち込みも)禁止。
ソテツ→スダジイ、カシ→ヤドリキ(粘着質の覆われていて、鳥に消化されず樹にくっついて数年後に発芽)
イチョウの精子木→カンサクラ→ツバキ(ここで珍しい金魚葉椿とその梵天)→シセントキワカキ(食べた人が
不味いって言ってました。本当ならここで退場処分か?)→3種類のスズカケ観察、→牧野富太郎のアテツマンサク
→梅林 ここで時間が来て解散。
帰りは播磨坂の河津桜、田中先生の木立アロエを観察しました。
柳下さんありがとうございました。



この記事に

開くトラックバック(0)

2/14 10時より会員・ご近所の方々・若い区職員?のご協力を
いただき2時間ほどの清掃活動を行いました。


イメージ 1


巣箱が外れそうになっていたのを応急手当しました。

イメージ 2

この記事に

開くトラックバック(0)

開くトラックバック(0)

開くトラックバック(0)

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事