シルバニアの街

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

「シルバニアの街」最終回です。

残っている画像を全てご紹介!
イメージ 1

イメージ 2


人形が多数倒れていますが、最近市役所の方で出張展示をして片付けが終わっていないらしいです。
まあ、ここまで住人が多いと大変です。
倒れている人形にも多数のレアが混じっています。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


これで公開できる画像は全部です。

この博物館「シルバニアファミリーの街」の住所等は個人宅ですのでブログに掲載しません。

もし行かれたい場合はメールを下さい。

この記事に

開く コメント(14)

まだまだ「シルバニアの街」は続きます!

隊員達が真剣に見学中です。
イメージ 1


これが写りが悪いですが、レア物の「アーバンカフェテラス」です。
我が家は未入手でメチャクチャ欲しいです。
イメージ 2

イメージ 3


別角度の写真です。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


まだまだ続きます!

この記事に

開く コメント(10)

さて続きをご紹介します

今回は別角度の物をご紹介
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

多少人形が倒れてしまっていますが、人形達の量が多すぎるので一度地震があると館長さん1人では災害復旧は大変みたいです。 まあご愛嬌という事で・・・

まだまだ続きます

この記事に

開く コメント(13)

昨日に続いて「シルバニアの街」のご紹介です。

玄関で靴を脱いで入り居間にお邪魔してビックリの状態です。

ユニットハウスで超大型マンションです。
イメージ 1

イメージ 2


各部屋様々な生活が再現されています。
イメージ 3

イメージ 4


正面からこんな感じです。
イメージ 5


所々館長さんのオリジナルの洋服など見られます。
聞いた所によると「だいすきシルバニア」を見て作っていたらしいですが、最近は目が悪くなってきたせいか、細かい作業は難渋するそうです。

まだまだ続きます!

この記事に

開く コメント(14)

今回の三重旅行での旅行の真の目的はここ「まちかど博物館」の見学です!その前に補足を

<まちかど博物館の趣旨>
 まちかど博物館は、今までの「博物館」のイメージにとらわれることなく、コレクションや伝統の技、手仕事などを、仕事場の一角や個人のお宅などで、館長さんの語りとともに見ることができる新しい形の博物館として、県内各地域でそれぞれの地域のまちかど博物館推進委員会等でその推進に取組んでいただいています。
 この事業は、地域の歴史的、文化的資産等、それぞれが所有している文化資産を誰もが見られるようにまちかど博物館として展示、公開することにより、その地域の文化に触れる機会を提供し、郷土に愛着を持った人づくりや、圏域を超えて多くの人が訪れたくなるような地域づくりへつなげることとしています。

<まちかど博物館の認定基準>
(対象)
・コレクション(個人が長年かけて収集したもので、非営利性、一貫性があるもの)
・伝統工芸(地域の伝統に根ざし、歴史、伝統、文化性の高いもの。また、
 製造工程の見学ができるもの)
・モデルショップ(伝統に根ざし、珍しいもの、貴重なものを展示しているところ、商品知識が豊富で、 まちかど博物館の館長としてふさわしい人のいるところ、地域の文化の香りがする店)
・建物(独自の建築様式を有し、見学できるところ)
・この地域を知るうえで「物」だけでなく、この地域に伝わる歴史や昔話などを良く知っていて、それに 関して資料などを持って、説明などができる方。
(条件)
・人、もの、場所があること
・熱意をもって説明できる館長がいること
・まちかど博物館マップへの記載や、統一サインの設置が可能であること
・公序良俗に反する展示内容でないこと
・観覧希望者に公開できること (公開日は毎日でなくても可。予約者のみの公開でも可)

それで今回覗いた博物館は「尾鷲市」にある街角博物館「シルバニアの街」でした。

今回、館長さんの画像掲載のご了承を頂きましたんで、ご紹介します。

ちなみに館長さんは隊長達の母親世代位の女性の館長さんです。

尾鷲市に着いた時の場所が分からなかったので
尾鷲観光物産協会で場所を聞いたら、電話で連絡もとってくれました(感謝)

博物館の場所は「金剛寺」の川を挟んだ閑静な住宅街にあります。
イメージ 1

外見はもちろん一般のお宅と同じです。
イメージ 2


ドアを開けたら「シルバニアワールド」爆発です!
イメージ 3

下駄箱の上にシルバニアがこぼれそうな位飾られています。
イメージ 4

もうココだけで圧倒されます・・・
さらに靴を脱ぎ奥に進むと驚愕の光景が!

写真点数が多いので何回分けてお送りします。

この記事に

開く コメント(14)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事