ここから本文です
春夏秋はバイク、冬はスキー。
バイクはYZF-R6とTT250R-raidとMERIDA 、スキーとブーツはフィッシャー。 飛騨高山在住のオヤジです。

書庫全体表示

手に持った瞬間、「軽っ!」
フォルクルを持った時に近い感動です。
ビンディングとプレートによるところが大きいですが、板自体の構造にも要因がありそうです。

昨日までの湿雪と夕べからの5cmの乾いた雪が混ざり、きれいにハードパックされたアイスバーンでの試乗となりました。

滑り出しは軽くて軽快!
踏み込むと、しなやかさよりドライでパシッとした印象です。
センターが70mmオーバーなので鈍重な操作感かと思えば、意外や意外、クイックな動きにも対応します。

切れと後半の走りもしっかりありました。さすがフィッシャーの系譜です。

高速で滑るとちょっとパタパタします。
試乗した板が167cmなので長めを選択すれば問題無しかも。

対象は中級者を中心に、シニア層かな。
これではちょっと物足りないという方には 上位機種のF18、F19も取り揃えてあります。
イメージ 1

試乗した、70歳オーバーのM指導員は「楽しいね、ちょっと縦に走るかな」と。
昨年1級を取得し、今シーズンからスクールアシスタントになったK根君は「軽くて、軽快。コブを滑りましたが、上手く滑れました」と。

何でもできて、楽で楽しい板をお探しの方にピッタリかと。

  • nakabeさんには物足りなかったんじゃ?

    [ こん吉 ]

    2015/2/27(金) 午後 9:55

    返信する
  • 顔アイコン

    F19に試乗できたら。

    、と思いました

    nakabe

    2015/2/27(金) 午後 11:12

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事