クッキング・ダディ気ままな人生

酒は憂いの玉箒、飲んで食べて日々楽しく過ごさなきゃ!人生一回きりだからね。

全体表示

[ リスト ]

マスコミの報道によると
先日の世界ボクシングWBCフライ級タイトルマッチ12回戦で、反則行為を繰り返した
挑戦者の 亀田大毅 の問題に対する処分として、JBC(日本ボクシングコミッション)は、
先程、一定期間の試合出場を差し止める 「ライセンス停止」処分 を科す方針を固めた

夕方のJBC倫理委員会で協議し、最長で 1年間の停止処分となる見通しらしい

セコンドとして、「ひじ打ち」や「急所攻撃」などの反則行為を指示した疑いが持たれている
父親 や世界WBAライトフライ級前王者の 兄、興毅 そして、協栄ジムの 金平会長 への処分は、
試合のビデオ検証と当事者の事情聴取を行った上で決めるらしいが・・・

今ままでは、このように世間からのパッシングが強ければ強いほど
半官びいきも手伝って、逆に上昇した亀田人気も、ここまで卑劣な試合をしてしまったら
もう、 誰も同情は出来ないし、したくはない

試合翌朝
あれだけ、亀田ファミリーを後押ししていた TBS 、しかも、和田アキコとともに亀田に肩入れしていた
みのもんた が司会を務める“朝ズバッ!”に、チャンピォン内藤くんが生出演した時は少々驚いた
(おいおい、内藤くんTBSだけは断わっていいんじゃないか・・・)

それ以上にTBS、みのもんたの変り身の速さには、ただ、ただ、呆れるばかりで言葉も出なかったが
何年間も、莫大な制作費用をかけた創り上げたドラマを、 一夜にしてぶち壊されたTBS にしてみれば
亀田ファミリーに対して “冗談じゃない”が、本音だろう
その上、視聴者どころか国民を敵に回す訳にもいかず、 苦肉の策だった (?)

なんとも、お粗末な事態になってしまったが、 周りに作られたボクサーが、周りに潰されてしまった だけ
で済む問題か、

裁定が決まった後,再び彼らに、どんな“スポンサー”が着くのか・・・

閉じる コメント(2)

おはつ!ですぅ〜☆
この事件?はさぁ、あらゆる意味で
今の病んでる日本を象徴してるよねぇ。。
いっぱしの「男」や「スポーツマン」を
気取るなら、回りに流されない強い
精神を養って欲しいよねぇ。。
彼らは順番を間違えた。。
人間は傲ることなく、何時も謙虚で居たい
モノだよねぇ。。

2007/10/15(月) 午後 4:31 セーラーかな

顔アイコン

訪問、コメントありがとうございます。某弱無人な彼らには、到底似合いませんが、「謙虚」イイ言葉ですね。自分も”初心忘れべからず”を常に心に留めて生きて生きたいものです。

2007/10/15(月) 午後 5:20 クッキング・ダディ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事