天体写真

すべて表示

NGC891銀河

11/10妙義遠征でのCCA250の成果です。 アンドロメダ座のエッジオン銀河NGC891はわりとメジャーな銀河ですが、天体写真初心者のころテキトーに撮ったものが一枚だけで、実質的に初めての撮影です。 シーイングは中の下くらいで、どうも星にシャープさが不足していますが、なんとか画像処理しました。 アンドロメダ座 NGC891銀河 撮影日時  :2018/11/10 19:36〜 撮影地   :妙義山 光学系   :CCA250 架台/ガイド:Skywatcher EQ8/ SX-Lodestar2 GT-40 カメラ   :QSI6120ws 露光データ :L:5分*12(60分) RGB:5分*30(150分)         合計 210分

その他の最新記事

すべて表示

HαのLRGB合成でピンクにならな...

2014/8/23(土) 午後 7:20

画像処理ネタです。 海外サイトを見ていて、Hα画像をLRGB合成するときにピンクにならない方法というのがありましたのでご紹介したいと思います。 輝度画像はL画像にHα画像を比較明合成したもの、RGB画像はできるだけ彩度をあげてあります。 L+Hα RGB LRGB合成をフォトショ ...すべて表示すべて表示

消音ボックス3号製作

2013/9/18(水) 午後 10:12

私は遠征で静かに発電機を使いたいので、消音ボックスを自作して使ってます。 ほとんどダンボールをかぶせただけに近い消音ボックス1号、ダンボール構造ながらたっぷり防音材を使い、マフラーは別構造にして排気が吸気されるのを防いで、さらに排気の取り回しを複雑にして消音効果を高めた消音ボックス2号と作ってきました。 消音ボックス2号はそこそこ防音性能があって、軽 ...すべて表示すべて表示

AstroGPVリニューアルしまし...

2013/6/12(水) 午後 10:23

とうとう本格的な梅雨になってしまい、当分星空はお預けですね。 というわけで、AstroGPVのリニューアル作業をやってました。 変わった点は、 ●深夜の週間天気   今後一週間の深夜24時の雲画像を一覧表示しました。 ●詳細予報を緑表示   どこまでが精度が高い予報なのかすぐわ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事