平凡なおぢちゃんの平凡な生活

トレーラーのバック?考えるな、感じろ!!だね。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全181ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

あまり更新しない放置状態ですが
思いついたら更新します、、、


ネット通販の発達で
物流が大変とは聞いていましたが

イメージ 1


昨夜、広島発の西濃運輸便の荷姿5ガロン缶の薬品
夕方届きました。
一日で届くのはありがたいし素晴らしいですね。

しかし、配達は西濃運輸ではなくて。
いつも平日なら下請け業者さんなのでカンガルー便じゃなくても特に驚きません。


何が驚いたって

今日はヤマト運輸の宅急便の人が配達(^^;)

週末は西濃運輸からヤマト運輸に外注らしいです。



数百円の運賃でそこまでしてくれるんだ、、と驚きと感動が同居状態。


物流業界の人不足もそうですが
私の住んでる地域の田舎っぷりを再確認した夕方でした。笑

この記事に

開く コメント(0)

ミラーポリッシュ

先月、お仲間からエアストリームを磨けない?と相談受けて

正直、アルミの地金をバフ掛けは未体験
実物見ないと何とも言えないので1ヶ月の猶予をいただき
色々と調べてみたりアルミ板で試してみたり


そんな中、岐阜の可児市の建築屋さんが
ビンテージのスパルタンを事務所として利用して
しかも磨いたと噂を聞いたので
アポ取って訪問

イメージ 1

イメージ 2


よくもまぁ、35フィートをここまで磨いたもんだ、と驚き。
これでもまだ一段階が終わっただけ
ここから更に磨いて行かないと鏡にはなりません


続いて、お仲間の所へ

イメージ 3


元々、ミラーフィニッシュしたエアストリームを輸入したみたいですが
雨ざらしで表面が白くボケてきたみたい。

今回は下見と試し磨きのみですが
何せ初めての金属磨きなので勝手がまるで分からず。
塗装面の磨きの常識だけでは足らない何かがありますな(-ω-;)

イメージ 4

ポリッシャーはどれが良いかな〜
サイクロポリッシャーはエアストリームマニアの方からお借りしました

イメージ 5

これもお借りしたメタルコンパウンド
全て粗さが違うみたい。
値段調べたらとんでもない単価なので使わずに
こっちで用意した定番のピカールと輸入品のフリッツ
あと国産の航空機用のメタルコンパウンドを色々なバフとポリッシャーで試してみて。

イメージ 6

ミラーポリッシュは撮影するとインスタ映えする画像で目立たないけど、こう見えて傷やボケが残ってます
ボケは何とかなっても傷を消そうと思うと
その深さまで削る必要もあり。

これは腹決めてやらないと片手間で出来るものではないと分かりました〜


因みにエアストリームは1970年以降は
表面にクリアだったかフッ素塗装が吹いてあるらしく
それを除去しなきゃ地金研磨してミラーフィニッシュは出来ないみたいです。

さて、どうなるか
一旦課題を持ち帰り、作戦練ります

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

いよいよ完成が見えてきました〜

イメージ 1


インタークーラーがイイね
グリル無くても、、、いやいや、付けます。笑


そして本日引き取りに行きました
1ヶ月弱の代車からランクル君に乗り換えたら感覚が狂うなぁ。

一旦帰宅で定位置で

イメージ 2


イメージ 3


どの角度から見ても男前やなぁ、、と惚れ惚れ。

これであと15年、50万キロまでは乗らないと元が取れなくなりました。笑


さて、次はトレーラーのレストアですね。



おわり。

この記事に

開く コメント(0)

画像取り忘れましたが、続々と外装パーツも装着されてカタチになってきました

ただ、引き取りに行けるのが土曜日しかなく。

そして、なんか引っかかる、、、なんかパーツがあったような、、、あ!

イメージ 1


ヤフオクで訳あり品を落札した社外のライト
イカリングがひとつ点灯しないのと
グリルを固定するステーが欠損

ランクル君は社外グリルでステーは要らない、むしろ邪魔でカットしちゃうので問題なし

イカリングはライトを殻割りして
LEDのイカリングに取り替え、、、

・・・てところで組立もせずに2年位放置してあったのね〜

土曜日までによろしくね、と。笑
ローもハイもLEDをおごり、フォグやイカリング、、
LED祭り状態です。

しかし、問題発生
ハイに切り替えたらローが消灯(´Д`)
同時点灯違うんかーい

詳しい仲間にアドバイスもらい
5極リレーなるものを調達して明日以降配線に細工してもらいます。
そこまでしても光軸はデタラメで車検の度にノーマル戻しでしょうけど、、、



対面まであと3日、、カウントダウン開始です

この記事に

開く コメント(0)

外装パーツも塗装済みであとは組み付けのみとなりました

イメージ 1


かれこれ7年位乗ってましたが
同級生の80と比較して初めて気付いたランドクルーザーの文字のエンブレム
私のは無かったのね〜
無くても問題無いと私は思ってましたが
嫁と塗装屋の友達はあった方が良いとプッシュするので装着、、、


さてさて、ヒッチメンバーを外した時にボルトが腐ってまして、再利用不可が数本出て来ました

イメージ 2


この際だから、ボルトは全て新調です。
特注品でアホ程頑丈に作ってもらったヒッチ
通常より分厚い鉄板で取付ボルトも合計34本と尋常でないオーバークオリティ。
ネジ屋さんに走り、必要な数だけ調達です。

車体は職人がペイントしてバッチリ
ヒッチのボルトも全て新調
だけど、職人から見たら素人の私が刷毛塗りしたヒッチの仕上がりが残念なんでしょう、、、

イメージ 3


知らぬ間に剥がされてました。笑

イメージ 4


赤錆を黒錆に転換させる薬剤らしいです
これをスプレーしてから

イメージ 5

イメージ 6


餅は餅屋とはこの事か

イメージ 7


悔しいけどプロには勝てません
綺麗なヒッチに生まれ変わりました



いよいよ完成間近です

この記事に

開く コメント(0)

全181ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事