心地よいおうち

どこにお引越ししよう…。

全体表示

[ リスト ]

ちょっと割り込み記事です。

本当だったら、とっくに旅行記は書き終わってるつもりだったのですが、書き始めるといろんなことが思い出されて、たくさん書きたくなってしまいます。

たとえて言うと…片付けを初めて懐かしいものを見つけてしまい、片付けの手がとまってしまうような・・・

その上写真を選んで思い出しながら、時にはパンフレットやメモを見ながらなので、とっても時間がかかってしまって、書き終わるとへとへとになってしまうんです。自分のために書いてるような自己満足な記事なのだけど…読んでくれてる人がいると思うと、流れをとめたくなかったのですが…

日が迫ってきたので先にお知らせさせていただき、しばらくお菓子記事を書いていきたいと思います。


今年も、上賀茂神社の手作り市、おやつ発表会に出店させていただきます。

全然お菓子作りの記事を書いてないのですが、変わらずお菓子は焼き続けていますし、ペースがすこし落ちましたが教室にも行ってます♪

営業許可を持たないお菓子作り好きな人たちが出店できる数少ないチャンスなのですが〜

昨年の前日の修羅場の時間を思い出し、しかも今年はあまり家族の協力を期待できそうもなく…今年は見送ろうかな〜って何度も思ったのです。が!またまた運よく電話がつながって、出店できることになりました。

それでも、今もちょっぴり不安。。。

ひっそりこっそり出店しようかとも思っていたのですが、

自分を奮い立たせるためにお知らせさせていただきますね。



イベント名 上賀茂手作り市 わたしのおやつ発表会

場所 京都市北区/上賀茂神社・境内

開催日 11月27日(日)

時間  9時〜16時頃

お店の名前は昨年と同じく Gateaux marche です。


お菓子だけではなく、他にも雑貨などの手作り品がたくさん出店されますので(250店ほど)、秋の紅葉を楽しみがてら遊びに来てくださると嬉しいです♪
よろしくお願いします。

おやつ発表会の詳細はこちら→→→http://kamigamo-tedukuriichi.com/publics/index/100


そんなわけで、ここ数週間はず〜っと試作の日々です。基本的には昨年のお菓子がベースになると思いますが、あたらしく作りたいものがいろいろと…

特に今回はアルザス旅行でインスピレーションをいただいたので、アルザスにちなんだお菓子を出せるといいなと思っています。まだ未定ですが。



重たい思いをして持ち帰った銅鍋を使って

最初に作ったのはこちら


イメージ 1

銅鍋がぴかぴか〜 すでに何度もコンフィチュールを作って、こなれた色になりつつあります。


花梨

花梨のコンフィチュールを作るつもりなんて微塵もなかったのですが、

たまたま花梨を見つけたんです。前にレシピ本で目にした花梨のジュレを思い出したんです。きっと印象に残っていたのでしょうね。それまでは花梨には目もくれずにいたのにね〜。最近は違った目で果物を見ているような気がします。


どれくらいの花梨からどれくらいの量ができるかもわからないまま、2袋購入。多過ぎました

花梨のジュレは2日がかりで作ります。

1日目は花梨を2時間煮て、ジュースをとります。


イメージ 2


2日目に花梨のジュースだけを煮詰めていきます。

イメージ 3


完成!!

イメージ 4


濁った花梨ジュースが透明になって、だんだんバラ色になっていく過程が楽しくて…

2日がかりの苦労も吹き飛びました。


翌日、ヨーグルトにかけていただいたら、おいしい〜

イメージ 5


でも、夫曰く「素朴な優しい味やね」と…

なるほど〜すごくおいしいってわけではないのだな…と。

確かに花梨自体、それほどインパクトのあるお味ではないのかもしれないです。


で、もう一袋残っていたので、次はローズペタルを入れて作ってみました。


イメージ 6


見えますか?バラの花びらを2〜3枚瓶の中に入れて、ジュレを注ぎました。保存してるうちにバラの香りが移っていくと思います。


イメージ 7


アルザスのお昼ごはんのデザートでいただいたメレンゲ(フランス語的にはムラング)グラッセを真似て、こんな風にいただくのもおすすめです。


イメージ 8


メレンゲは家で焼いたものです。お砂糖をいれないで泡立てた生クリームに花梨のジュレをのせて…

おやつ発表会には、コンフィチュールをいくつかと一緒にメレンゲも持っていけたらいいなと思っています。

あとは、お湯に溶いて飲んだり(花梨エキスなので風邪予防にも効果があるのでは…と思っています)はちみつ代わりにつかえるかなと。


はたして時間があるのか?!出店できるのか?!

幻となるかもしれません・・・ まだまだ気弱な私です

しばらく試作奮闘記、となるかもです(アップする余裕があれば…ですが)

提出書類つくらなきゃ

閉じる コメント(8)

今年もなんですね‼(´∀`=)

あの品揃え‼
達成感⁉
充実感⁉
頑張ってくださいね♪

バラ⁉ 明るくてきれいで、
なんとも優雅な感じですね♪
(*´∇`*)

2016/11/19(土) 午前 0:45 はるはな 返信する

素朴なやさしい味、それってすごく大切なことだと思います。飛び切り美味しい物って、その時はすごく感激しますけれど、ともすると飽きることも。
でも、優しくて素朴な味は、ずっとそばにいてほしい味ですよね

近かったら、行きたいのに…。

2016/11/19(土) 午前 7:27 ぴーまま 返信する

あ〜お近くだったら絶対に買い占めに行きますのに!残念

花梨のジュレ、とても綺麗です
私も友花さんのレシピで今年も紅玉リンゴジャム作りましたよかかった手間は爪の垢にも届きませんが。
高野豆腐みたいなお鍋からあんな綺麗な瓶詰めができるのですね〜友花Magic素晴らしい

2016/11/19(土) 午前 10:32 ヒロ&マサ 返信する

アバター

わぁぁーーー頑張って下さい!!「ナイス★」
(なんだか私まで緊張してきちゃいました)
前回はたしか「予定していたものが全て作れなかった」結果は「大盛況だった」と記憶しています♪
「私が京都に住んでいたら絶対に行くのに!」と残念でなりません。
報告記事、拝見するのを楽しみにしております〜☆彡

2016/11/19(土) 午後 6:16 Sharon☆彡 返信する

はるはなさま

そうなんです。性懲りもなく…人生にスパイスを!って感じかも〜。
自分が楽しむための出店なので、楽しみたいと思います♪
ハーブティー用のバラの花びらなんですよ〜。香りがついて少し優雅な気分になれる気がします。

2016/11/19(土) 午後 8:11 友花 返信する

ぴーままさま

ありがとうございます♪ほんと、そうですよね。心をこめて、丁寧に…を心がけています。かっこつけない味、誠実な味…これしかできないです。

もうそのお言葉だけで勇気百倍!!私が作りたいものを、おいしいと思うものだけを作りたいと思います。

2016/11/19(土) 午後 8:15 友花 返信する

ヒロ&マサさま

いつも勇気が出る言葉ありがとうございます♪

初めての花梨ジュレだったのですが…素敵な出会いだと思って、使ってみました。花梨っていう音の響きも、文字からうける印象もなんだかとっても好きです。

高野豆腐に笑ってしまいましたが…確かにそう見えますそしてこの状態から出来上がりの透明感を想像できないですが…ちゃんと変化していくんですよ〜。不思議ですよね。こういう意外性も好き♪

2016/11/19(土) 午後 8:20 友花 返信する

Sharonさま

ありがとうございます♪
一緒に緊張してくれてありがとうございます(笑)

それでも昨年よりは肩の力が抜けていて、お商売のためではなく、自分が好きなお菓子、おいしいと思うお菓子を作れるありがたさを感じつつ…楽しみたいと思っています。次々作りたいお菓子が思い浮かぶのですが、時間と体力が…でも、こんなにたくさんのお菓子を作れる機会ってないですから、やっぱりできるだけたくさん作りたいです。

2016/11/19(土) 午後 8:24 友花 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事