【山やへの扉】

沢に岩に雪山にと一年中飽きさせてくれない自然に感謝! 次は何処に行こうかと探求心が止むことはありません!

Guidance!

すべて表示

岳人8月号「山のエッセイ」

イメージ1 岳人8月号 今月発売された岳人8月号「 山のエッセイ」に成瀬さんの記事が掲載されました。 これからの日本の渓谷への未来へ向けて書かれています。 沢屋の中でも大勢の方々が居ます。大勢の方が居ると言うことは大勢の考え方があると言うこと。 誰が正しいとか、誰が間違っているとか、それを決めることは誰にも出来ません。本人の判断による所が大きいでしょう。 でも自然は自然であるべきだと思います。その自然に触れることが出来る最も近いのが沢登りだと自分は思います。 沢に魅了され、沢に惹かれる沢屋の皆さん。成瀬さんのエッセイを読んで頂き、共感して頂けると嬉しいです。

その他の最新記事

すべて表示

夏の鷲頭山「メインウォール」

2018/7/8(日) 午後 7:02

2018年7月8日 先週は久しぶりの沢登りを楽しんできましたが、今週は久しぶりのクライミングに行くことにしました。クライミング・・・一般の人、ハイカーの人からすれば ...すべて表示すべて表示

2日目 ツエルトの隙間から入る冷たい風で何度か目を覚ましてしまいましたけど概ねよく眠れ、昨夜のお酒は自重?したので、清々しい朝を迎えることが出来ました。 ...すべて表示すべて表示

2018年6月30日〜7月1日 骨折から早6週間。。。アッと言えばアッと言う間でしたが、それなりに色々と考えてしまう6週間でした。 受傷後は寝返りも打てないほど ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事