旅行大好き

常に前向きに、悔いなき人生を送りたい

全体表示

[ リスト ]

岡山旅行で観光した閑谷学校

講堂について

重要文化財
【国宝】 講堂(こうどう)

講堂は入母屋造り、しころ葺きの大屋根と火灯窓が壮重な独特の外観を形作っています。
創建当時は「茅葺き」でしたが、その後改築され現在の堅牢な「備前焼瓦」に葺き替えられました。
内部は十本の欅の丸柱で支えた内室と、その四方を囲む入側とで成されています。
また、拭き漆の床は生徒たちによってよく磨かれており、火灯窓から入る光をやわらかく反射させています。
イメージ 8

講堂内部

よく磨かれた奇麗な床、太い欅の丸柱、それに火灯窓(かとうまど)により
高級感漂う

イメージ 1

火灯窓花頭窓(かとうまど)は、おもに日本の、寺社建築・城郭建築・住宅建築などに見られる、
上枠を火炎形(火灯曲線)または、花形(花頭曲線)に造った特殊な窓である。



イメージ 2


天井
太い柱で支えられている。
イメージ 3


飲室(いんしつ)

お茶休憩室

イメージ 4

イメージ 5













廊下

イメージ 9






















全体像
寺院のようにも見える風格漂う見事な建物
改めて感じた。
イメージ 6













広い敷地(グランドか?)
イメージ 7












ここにじっととどまりたい雰囲気でした。

次は門塀


閉じる コメント(6)

としみさん<こんにちは〜

屋根は備前瓦に張り替えられていましたか? 建物のわりに屋根瓦があまりにも見事過ぎて( ´艸`)
当時は荘重な趣を感じられる建物ですね。

2019/5/15(水) 午後 5:50 つうさん 返信する

顔アイコン

旧閑谷学校2回に渡って、丁寧に教えて頂きました。
私があこがれていつつ、訪れられない場所です。
写真も何枚も掲載されていて分かりやすかったです。
ブログはこうでなければいけませんね!
教育、それも庶民にまで広げた閑谷学校。ありがたいことでした。

2019/5/16(木) 午後 9:05 純情 返信する

顔アイコン

> つうさんさん

見ごたえがありました。

2019/5/18(土) 午前 9:31 [ toshimi523 ] 返信する

顔アイコン

> 純情さん

ありがとうございます。
ここは旅の本で知りました。訪れてよかったです。

2019/5/18(土) 午前 9:33 [ toshimi523 ] 返信する

顔アイコン

全体像のお写真で、忘れ掛けていた記憶が蘇りました。
懐かしいです。有難う〜。

2019/5/19(日) 午後 9:20 花梨 返信する

顔アイコン

> 花梨さん


とても良いところでした。私も良い思い出になります。

2019/5/22(水) 午後 1:28 [ toshimi523 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事