旅行大好き

常に前向きに、悔いなき人生を送りたい

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

次に行ったのが旧閑谷学校イメージ 1

旧閑谷学校とは

寛文旧閑谷学閑谷学校(しずたにがっこう)は、江戸時代前期に岡山藩によって開かれた庶民のための学校。所在地は岡山県備前市閑谷。「旧閑谷学校」として特別史跡に指定され、講堂は国宝に指定されている。
寛文十年(1670)、岡山藩主池田光政は日本ではじめてとなる「庶民のための学校」を創建しました。
その谷深き地の学校は閑谷学校と名付けられ、明治、大正、昭和とさまざまな分野で、現在の日本の歴史をかたち作る有能なリーダー達を輩出してきました。


イメージ 2














イメージ 3














丁寧で豪華な造りの校門

イメージ 4


















イメージ 5






















イメージ 6














イメージ 7

立派な建物の講堂です。

(次回内部紹介)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事