天使たちのしっぽ

捨てられた犬猫の里親さまを探しています!こちら愛知県です。

トップ

すべて表示

香川発!悲しすぎる犬たち!知って下さい!ご支援下さい!


★うどん店も多いが、とにかく野良犬(捨て犬)が多い!!

イメージ 1


















イメージ 2


★高松から〇〇キロの山中に、40頭ほどの犬たちが生きています・・

心ない飼い主に捨てられ、子を産み、命ある限り生きる、、生きるしかない・・

犬たちに罪があるでしょうか・・

イメージ 3
避妊できるわけもなく
自然の摂理で新たな命が
生まれゆく・・











     イメージ 4

足の骨がむき出しに・・
保護したNさんのお陰で・・
治療のお陰で・・
獣医さん、スタッフさん
涙をこぼされ・・

イメージ 8





イメージ 5

 



























イメージ 9
============================================

イノシシの罠に掛かり足が腐って取れかかってる犬達  異常に痩せてる犬達に出会ってしまいエサやり保護活動をはじめて早いものであれからもう2年が経ちました。
 
Facebookに投稿して以来全国から多くのご協力をいただきました。
山に捨てられ生きてた犬達の多くは見かけなくなってきました。
病気とイノシシとの戦いで亡くなっていったのだと思われます。
山に捨てられた犬が決して幸せに過ごしていると言うわけでは絶対に無いのです。
 
このような苦しい環境で犬達は、毎日生きるためだけに全力を注いで生きていると言う現実を犬を捨てた飼い主たちに知ってもらいたいと思います。
 
山の犬達は、過酷な山での生活から逃げるように少しずつ岟も出てきています。
イノシシなどの天敵は、少ないかもなのですが、やはり麓の街の人達にとってみれば野良犬が増えることを当然良くは思っていません。
私の活動も時には、彼らから罵声を浴びせられ ののしられることもよくあります。
 
ですがそれでも、自分がやっていることが間違っているとは、思いたくないのです。
悪いのは犬達を捨てた飼い主だと思うからで犬達は、なにも悪くない、、
 
そんな思いで保護活動を2年経った今も毎日続けています。
日々の保護に疲れFacebookの投稿も少しお休みしていましたが、2年経った今、なにも変わらずで  もう一度皆さんに考えてもらいたくて投稿を決意しました。
 
震災復興とも同じで保護活動も継続することが本当に大変で大切なことだとも思っています。
 
正直、自分も逃げ出したい気持ちになる時もあります。
見なかったことにできればどれだけ楽かと思ったこともあります。
 
ですが、できる限り、続く限り、自分の気力がある限り 彼らを保護していきたいと今も思っています。
 
もう一度彼らのことを思い出して やってください。少しからでもいいのでご協力を考えて 頂ける方々のお力をお借りできたらと切に願っています。
 
彼らが幸せに暮らせれるそんなことを今日も夢見て望みながら彼らのところに会いに行ってきます。
 
最後に この場所の事を気に掛けて頂いてる方々ほんとうに いつもありがとうございます。

          <イノシシの罠・ワイヤーに>
イメージ 6

★香川県の回答(2016年です)

 =============================

★我が愛犬は、
転勤にて20年ほど前に、高松にて3年間を過ごした当時 出会った子です。
名園の栗林公園の近くの空き地に、6匹の子犬を産み、
苦労していた母犬です。

今年18才、高齢となりクッシング症候群という高齢犬に多い病気で闘っています。


香川・高松での、捨て犬たちとの遭遇が、保護活動の原点となりました。
当時、生ごみ置き場に群れをなしてあさる犬たち・・
高松駅、港、空港、市街地・・至るところに見かける犬たち・・

================================
この度のSOSです。宜しくお願い致しますm(__)m

★★ 2年ほど前、
香川の地元のある方が、山中で犬たちに出くわし、、
毎日命をつなぐために餌を運んでいます。

餌を与えるだけでは解決にならないと、ご本人も重々ご承知です。

ですが、生きる道しかない犬たちには、腹を満たし、日々を生き延びるしか
ないのです。。

地元の人に罵倒されながら、いかなる日も続けています。
全てを保護し、収容する場所もないのです。
限界を自覚しながら・・
当時の私も、車にはいつもフードを積み餌を与え・・
20年前とちっとも変わってないのです!!

イメージ 7


皆様の、ご支援をお願い致しますm(__)m
下記、保護団体さまが、香川のこの状況にご協力頂いております。
現地で保護した子犬は引き取り、里親さまへと送り出して下さっております。

ご支援頂く物質は、Happy pawzさん宛に お願い致します。
香川の方へ、お届けして下さいます。


       ★ Happpy  paw さま ★

 
【クロネコヤマトでの発送】
〒578-0984
大阪府東大阪市菱江2-12-27
クロネコヤマト東大阪菱江センター 068155止め
井堂啓子 様宛
 
---------------------------------
 
【佐川急便での発送】
〒578―0984
大阪府東大阪市菱江3―15―60
佐川急便東大阪営業所止め
井堂啓子 様宛


何卒宜しくお願い致しますm(__)m







その他の最新記事

すべて表示

9月19日の朝、近所の奥さんが興奮気味で訪ねて来ました。 用件を聞くと、自宅の玄関先で外猫に餌を与えていたところ 倉庫に子猫が産まれている、保健所に電話したところ、 引き取りを拒まれ、 「捨てるしかない」などと・・パニックになっているほどでした。  <まだ目も開いてなく・・生後2週間位?>  ...すべて表示すべて表示

(1) 、 餌やりさんのお宅の庭にフィと現れた子猫、2ヶ月位(♀)。   6/21に保護。   中々人馴れが進まない中、我が家のサビ猫には心を許し、出ないお乳を   モミモミし、サビ猫も母猫のように毛づくろいし微笑ましい光景でした  7/11よりトライアル開始。   里親さま宅でも、カーテンに隠れたり不安な日々でしたが時間を重ね ...すべて表示すべて表示

★徳島センターに収容されていました(6/26)  ■生後4〜5ヶ月位の男の子  ■混合ワクチン済み・去勢済み・マイクロチップ装着済み ★8月24日・・愛知に無事に到着(夜も大人しく・手のかからない子でした) ★8月26日よりトライアルを経て正式譲渡になりました。 ≪里親Kさま≫  代々不遇なワ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事