えがしら俊満のブログ

幸福実現党は、日本の誇りと自信を取り戻します!

宗教があるから「善悪の判断」ができる

以下、ザ・リバティWEBから、転載。 米国務省が中朝の宗教弾圧を批判 トランプが宗教にこだわる理由とは? 2018.06.01 《本記事のポイント》 米国務省は世界の「信教の自由」に関する報告書で北朝鮮と中国を名指しで批判 「北朝鮮で8万〜12万人が収監」「宗教の自由の状況は改善していない」との認識 日本も、アジアに「信教の自由」を広める活動を後押しするべき アメリカの国務省は5月29日、各国の信教の自由に関する2017年版報告書を発表した。報告書では特に北朝鮮について、宗教活動に携わった人々が処刑・拷問・殴打・逮捕の対象になるなど、「苛酷な状態」に置かれていると指摘されている。 北朝鮮では、宗教の自由を侵害する事例が昨年だけで1304件発すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

以下、ザ・リバティWEBから、転載。 幸福実現党が内閣府に「台湾と国交回復を求める」要望書を提出 2019.03.20 台湾は現在、アジアにおける「自由」をめぐる戦いの主戦場となっている。 1月2日、中国の習近平国家主席が演説の中で台湾政策について、「一つの中国」の堅持、「一国二制度の適用」、そして、統一に向けて ...すべて表示すべて表示

以下、ザ・リバティWEBから、転載。 東電に11億円の賠償命令 16万人以上の生活を奪った政治家の責任を問う 2018.02.08 《本記事のポイント》 福島原発事故による避難生活をめぐり、東電に約11億円の賠償命令 当時の菅政権は、避難が必要ない16万人以上を強制退去させた 誤った判断をした政治家は、11億円以上の ...すべて表示すべて表示

以下、ザ・リバティWEBから、転載。 東京大空襲から74年 なぜ日本人は、「原爆も空襲も当然の報い」と思うのか 2019.03.09 本記事のポイント》 東京大空襲はアメリカによる戦略的な虐殺行為だった 虐殺を正当化するため、GHQは検閲やメディアを使って日本人を洗脳 自虐史観の呪縛から解き放たれてこそ、犠牲者 ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事