えがしら俊満のブログ

幸福実現党は、日本の誇りと自信を取り戻します!

宗教があるから「善悪の判断」ができる

以下、ザ・リバティWEBから、転載。 米国務省が中朝の宗教弾圧を批判 トランプが宗教にこだわる理由とは? 2018.06.01 《本記事のポイント》 米国務省は世界の「信教の自由」に関する報告書で北朝鮮と中国を名指しで批判 「北朝鮮で8万〜12万人が収監」「宗教の自由の状況は改善していない」との認識 日本も、アジアに「信教の自由」を広める活動を後押しするべき アメリカの国務省は5月29日、各国の信教の自由に関する2017年版報告書を発表した。報告書では特に北朝鮮について、宗教活動に携わった人々が処刑・拷問・殴打・逮捕の対象になるなど、「苛酷な状態」に置かれていると指摘されている。 北朝鮮では、宗教の自由を侵害する事例が昨年だけで1304件発すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

香港の民主活動家の逮捕について

2019/8/30(金) 午後 11:47

香港の民主活動家の逮捕について(党声明) 令和元年8月30日 幸福実現党  30日朝、香港の民主活動家の黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏と周庭(アグネス・チョウ)氏がデモ隊による集会を扇動したなどとの疑いで、警察に逮捕されました(※)。29日には、同じく民主活動家の陳浩天(アンディ・チャン)氏も逮捕されています。  「逃亡犯条例」改正案は、中国本土 ...すべて表示すべて表示

以下、HRPニュースファイルから、転載。 アジア解放のために戦った日本 2019.08.14 歴史認識 http://hrp-newsfile.jp/2019/3681/ 幸福実現党 広報本部スタッフ 佐々木勝浩 ◆日本の誇りを取り戻せ! 8月15日、74回目の終 ...すべて表示すべて表示

以下、ザ・リバティWEBから、転載。 米シンクタンク研究員が来日 「韓国は、何度日本に謝らせれば気が済むのか」 2019.08.10 《本記事のポイント》 アメリカの対中強硬政策は今後も引き続き変わらない 韓国の言動は日韓を引き裂き中国を利するものである 日本も国家戦略として中国包囲網に力を割くべき ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事