ここから本文です

何だかあっという間に4月になっちゃいました。 



ヤフーブログの寿命もあと僅かになってきましたね〜。



と言うことで、取り合えずFC2ブログに引越ししました。 






今後はFC2ブログの方で・・・。 





いままでヤフーブログ、ありがとうございました。 


何時の間にか消滅してしまったフェニックスRCシュミレーター。 




RCシュミレーターが消滅するって空物ラジコンが氷河期に入っていることですよね。




まっ、それはさておき。 修理で復活したEX120でFPVフライトと逝きたいところですが。




ヤッパリいきなりFPVフライトは難しい! 




ってことでRCシュミレーター! 




フェニックスはFPVフライトできるんですよね〜。 





イメージ 1




但し、飛行場は3D Infinity Scape のみになります。




イメージ 2




飛行場設定で3D Infinity Scapeのエリアの指定すると、画面設定のカメラにFPVが使えるようになります。




イメージ 3




あとはドローンを選択して。




イメージ 4




FPVフライト練習のみ!




ただしドローンの種類は少ないですね。




機体のアップデートダウンロードも出来なくなっているので・・・。 




まあFPVフライトの視点に慣れるのが目的なので、これで十分かな。




出来ればFPVゴーグルにシュミレーター画面を写すことができればベストなのですが。




自分のFPVゴーグルは外部入力端子がないで不可。




取り合えず、これでFPVフライトの練習、練習ですだ〜! 



EX120 フレーム修理


この前、モーターがポロリと落ちてしまったEX120のフレームを修理しました。




といってもエポキシ接着剤で折れたフレームをくっつけるだけですが。 




ドローンの修理は電気関係以外は簡単ですね。




イメージ 1




ついでに反対側のモーターマウントもチェックしたところ、なんとクラックが入っていました。(赤い矢印)



しかし、どうしたらこんなところが折れるのでしょうかね〜? 




あと、ヤフーブログが終了しちゃうのですね〜。 




ブログを始める時に、こういうことにならないようにヤフーブログを選んだのに・・・。 




正に今のご時勢を反映していますね。




一寸先は闇! 




まあ、ケセラセラ(なるようになるさ)かな。 



ほんとに久々のヘリネタです。




ラジコンヘリフリークの皆さんならもう既に注目のあのチビヘリ!




イメージ 1

           XK K-130 6CH ブラシレス ヘリコプター




ヘリ氷河期の真っ最中に唯一登場した新作チビヘリです。 




ただプロポはフタバのS-FHSS対応のみだったので、スペクトラムやJRのプロポを所有している者には、ちと辛いところだったのです。 




しかし発売当初から、コントロールボードにはサテライトレシーバー取付け用のコネクターが付いており、スペクトラムのDSMサテライト対応ではないかとの噂もありました。



イメージ 2




が〜、メーカーサイドからは梨のつぶてで・・・。 




ところが、




やっと最近、メーカーサイドから、




イメージ 3




嬉しいお知らせが。




DSM2,DSMXサテライトレシーバー対応って書いてありますぞ! 





これは自分の推測ですが、当初DSMサテライトレシーバー対応で発売したかったが、ファームウエアーの開発が遅れて、取り合えずフタバのS-FHSS対応のみで発売。




最近やっとファームウエアーが完成してDSMサテライトレシーバー対応が追加されたんとちゃうかな〜と思いますだ〜。




これはスペクトラムプロポユーザーには嬉しい限りですね〜!




後はお値段ですな。 




いくら何でもBNFで$118はちと高い気がします〜。




$100切ったら・・・。 


EX120 FPV返り討ち


異常に暖かい日々が続いている今日この頃。




これだけ暖かいと公園の散歩も気分が良いものです。 




ただ散歩というのもなんなのでEX120をお供にFPVの練習でも。 





イメージ 1





とわ言うものの冬眠明けなので、まずはLOSで操縦の勘を戻すことに。




取り合えず1Fは調整フライト。




で〜、2F目は早速FPVで。




う〜ん、やっぱり機体が見えない=ロストの恐怖のトラウマが・・・。 




地面を這うようなフライトで、高度を取るのがおっくうになります。




すこし高度が上がったのでスロットルを少し下げたら、ドスンと地面に・・・。 




イメージ 2




あちゃ〜!




フレームがモーター取り付け部からポッキリ。 




それ程高いところから軟着陸したわけではなかったと思うのですが、地面がコンクリだったのが原因かな〜。



と言うことで、FPV再開もあっけなく返り討ちにされてしまいました〜。 

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事