Beautiful Days〜美しい日々〜

丁寧に生きたい。大切な人たちと、美しい日々を紡いで行きたい。

シータヒーリング

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全33ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1




今日はSkypeセッションでした。🌿

外は猛暑、室内は冷房。

温度差の変化に身体がついていけず、

自律神経が乱れてしまっている方が増えています。

猛暑の中なのに寒くて震える、または汗が出ない。

冷房の中にいるのに汗が止まらない、

立ちくらみ、めまい、喘息などの不調が出やすくなります。

夜も熟睡できていないので、肩こり、偏頭痛、倦怠感なども起こりやすくなります。

そして自律神経が乱れてくると緊張しやすい方は交感神経がつねに活発になるので、

パニック症状や不安感が強くなります。

もちろんセッションでは、

癒して、不安感を取り除き、

自律神経を整えて、 「大丈夫」にしていきます。

でも日々の生活の中で、

自律神経を整えるケアをするだけで、

パニック症状や不安感に陥りにくくなります。

暑い夏こそ、温活はとても大切。

クーラーによる冷えは冬の冷えと違い、

身体の中から冷えています。
身体の循環が悪くなると、エネルギーの流れも滞ります。

すると、大抵いい事は考えず、

悪いことばかり考えてしまいがちになります。

ぬるめのお湯にゆっくり浸かる、

規則正しい生活をする、

冷えないようにする。

他にも自律神経を整える方法や音楽など沢山あります。

それから疲れる相手から距離を置く、

リラックスできる時間を増やす。

楽しいと思えることをする、選ぶ。

猛暑相手だけでなく、

常に闘いモードだとそりゃ気持ちも疲れてしまいます。

他人からのエネルギーに敏感な繊細な方こそ、徹底して自分のケアをしてあげてくださいね。


#自律神経失調症 #自律神経を整える #自律神経 #リラックス #温活#猛暑 #猛暑日

イメージ 1



Root chakra

今日はskypeセッションでした。

昨日は「home」がテーマの蟹座新月で、

ここ最近は 「私はどこに居たいか?

誰と居たいか?

どんなパートナーと居たいか?

どんな仲間が欲しいか?」 自分のテリトリー、仲間を含めた居場所について考えるセッションが多いです。

私自身もどういう場所が居心地が悪いか、

どういう人に温度差を感じるか、

どういう仲間と一緒に居たいか、

自分のhomeについて考えることが増えています。

Root chakraは基本で、

自分の居場所が居心地が悪いとか、 「私の居場所じゃない」とか、 「この場所にいつまで居られるか分からない。」 という状況にいると、

他のこと全てに不具合が起こってきてしまいます。

雨風しのげて、ご飯があって、働ける場所があり豊かなはずなのに、

足元がグラグラしていると満たされることはない。

一般的にではなく、 「私にとって」で選んでください。

他から見たら変わった生き方でも、

自分が生き生きできる道を選ぶ。

でないと、

自分が少しずつ腐ってきてしまいます。

言いたい人には言わせておけばいい。

誠実にまじめに生きているのなら、

一般的に周りと同じような生き方ができていなくても、

自分を責める理由は一つもありません。

生まれた時に決めてきたことは人それぞれ違います。

生まれた時に決めた生き方と違う方向に行くと、

色々ずれてきて、

生きていても楽しめないし、

生まれてきた意味さえ分からなくなってきます。

あなたの人生はあなたのもの。

一欠片も誰かの犠牲になってはいけません。

誰かのために生きることと犠牲になることは違います。

誰かや何かのために自分が元気をなくすことが犠牲になることです。

足元はしっかり地球に根ざせていますか?

何をするにしても、これが基本。 「私はここ。

誰に何と言われようと、ここ。」 としっかり地球に根ざていれば、色んなことがうまく回り出します。

#rootchakra #earth#地球#グラウディング #蟹座 #home

イメージ 1



今日はお電話でのセッションでした。

夫からのモラハラ。 「これってモラハラ?」と気付くまでに何年もかかった方は沢山います。

私のセッションで気づいた方も沢山おられます。

コントールされて精神的に身体的に体調を崩し、

やっと気付く。

違うと思いたいからモラハラの本やブログを読んで、 「うちも全く同じ」だと知る。

愕然となる。

そして見えてくる。

何故今まで精神的に苦しかったのか、

自己肯定感が底尽きてしまったのか。

カラクリが見えてまた戦慄が走る。

身体的DVとは違い、外から分かりにくい精神的DV。 「馬鹿野郎!」と罵るだけがモラハラではありません。

言葉の端々に相手を見下す言葉を入れてきたり、

無視したり、機嫌が悪くなったり、

生活費を渋ったり、入れなかったり。

相手の仕事や主婦業を下に見たり。

モラハラを受けているママ達を見ていると、行動は全て子供の為。

子供の為に我慢したり、

子供の為に自立したり、

子供の為に離婚を決める。

でも精神的にダメージを受け続けていると、

一つ一つの判断さえ正しいのか分からなくなる。

笑顔も消えてしまう。

誰かに相談して、「浮気もギャンブルもしないし子供も見てくれるいい旦那さんじゃないの。」 なんて言われたら心が折れて、もう誰にも弱音を吐けなくなる。

だからカサンドラ症候群になってしまうのですよね。

どうか助けを求めてほしい。

一人で戦える相手ではありません。

一人で戦っていたら、本当にこちらが壊れてしまいます。

私が壊れても、モラ夫はそれさえも「お前のせい」にしてきます。

逃げていい。

自分を責めなくていい。

子供達のためにママが壊れては絶対ダメ。

子供達と一緒に幸せになれる。

幸せになると決まっている。

と、しっかり大きな樹のように子供達と一緒に大地に根ざし揺るがないように整えます。

底ついてしまった自己肯定感をしっかり取り戻します。 「ほかの誰かがママだったらこの夫ともうまくやれだのな?」 なんて考えなくていいですよ。

子供達にとってはママはあなたでなきゃダメなんです。

そこは腹をくくって、ママを大好きでいてくれる子供達のために、

モラハラにやられない。

エネルギーを奪われない。

沢山ついた傷も癒します。

あなたは一人じゃない。

寄り添います。

#モラハラ #モラハラ夫 #カサンドラ症候群 #モラハラ旦那 #モラルハラスメント

イメージ 1



今日はFaceTimeセッションでした。

私もそうなんですが、自分への攻撃はスルー出来るのに、 『弱い者いじめや私の大切な人を攻撃する相手には許せないという事。』があります。

私がいつも怒りを覚えるポイントといえばいつもココ。

私の愛する人達を傷つける相手へです。

誰かをかばう怒りは、愛から発信された感情なの筈なのに、

頭の隅で誰かに怒っているときは、

愛する人たちへ100%の笑顔を向けられない事にある時気づきました。

私の笑顔、満面じゃないよね?今。って。

それはきっと 『私が100%ポカポカ』ではないからですよね。

世の中には、

自分の自信のなさから平気で弱い人にキツく当たり、下に扱い、

自分が相手より上だと確認しなきゃ居られない人が居ます。

そんな事をしなければ、自分が保てないのです。

誰かを貶める事でしか、自分の位置を誇示できない人は居ます。

本当に悲しい寂しい事だけど事実。

怒り湧きます。

傷つけられた人を見て腹が立ちます。

でもその感情は私の光を濁らせてしまう。

本当に手渡したい相手に100%の温かさを手渡せなくなってしまう。

自分も要らないエネルギーを消費して、

大切な人へ注ぐエネルギーが減ってしまう。

それから、 『誰かが幸せになるのを見て私が幸せになる。』 だと自分の愛も下手したら枯渇してしまいます。

傷ついた誰かを元気づけたい時も、

力になるこちらが元気いっぱいじゃなかったら、

相手も遠慮してしまいます。

傷つき易い方は繊細で敏感です。 「今この人に辛さを話したら負担をかけてしまう。」と勘付かれます。 「傷ついた人が癒される場所になりたい。」 と思うなら、

相手よりまず自分がポカポカいっぱいになることが大切です。

相手が遠慮しなくていいくらい、ポカポカに。

そのためには要らないエネルギー消費をしないよう、

誰かに怒りを持ち続けたり、

自分へのダメ出しばかりしたりしない事。 「自分て可愛くて、ええ子やわぁ。」 常に本気で思えるくらい、

自分の想いを聞いて、

自分をよしよしいい子して、

ハグして褒めて労ってあげて下さい。

思いついて自分を褒めるのではなく、

常に本気で、

自分は可愛くて、ええ子やと思うこと。

それがなければ、

相手がいかにかけがえのない存在かも、伝える事が出来ないからです。

クライアントさんから一通りお話をお聴きした後、

クライアントさんをリーディングさせて頂いて見えたり受け取るメッセージ。

ダダダって頭に浮かぶメッセージを走り書きするから、たまに自分でも読みにくい時があります。

クライアントさんも気づいていない根っこの傷や想い、辛さをリーディングで書き出してから、

一つ一つ丁寧に癒していきます。💫

イメージ 1




今日はお電話でのセッションでした。

相手が望む私にすぐなれて、

それが小さい頃からの癖になっていると、

いくら周りに友達やパートナーがいても、

孤独感や虚無感はついてまわってしまいます。

かといって、素の私が一体どんな私なのかも分からないし、

分かってもそれを誰かに見せても離れて行かれたりしないかな、と不安になってしまう。

一欠片もあなたを犠牲にしては行けません。

だってあなたは価値があるから。

あなたが犠牲にならなきゃ、我慢しなきゃ、

一緒に居てくれない相手なんて要らないのです。

素の私で離れていく相手なんてそのままバイバイでいい。

素の私になったからと言って、ヘンテコな人にはなりません。

悪気が相手になくても、あなたを傷つける人からは離れてください。

傷つけられながら一緒に居る必要はありません。

だってあなたは価値があるから。

あなたを傷つける相手と距離を置くという作業は、

自分を大切にする作業。

自分を大切にすることをしていれば、

大切にしてくれる仲間と出会うようになります。

犠牲になりながらいると、

利用してくる人と出会いがちになります。

誰からも利用されてはいけない。

だってあなたは価値があるから。💫

6月セッションご予約全て埋まりました。

全33ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事