Tatsuo's Blog

音楽とスポーツを愛する友へ心より愛をこめて・・・。

全体表示

[ リスト ]

久しぶりの投稿です。

久しぶりの投稿です。

25日に釧路市文化会館でコンサートをして頂きました。

あの清原和博、桑田真澄の先輩である清水哲さんとのジョイントコンサートでした。

清水さんと、釧路空港で・・・。

イメージ 1

清水哲さんは、お話がとてもお上手なんです。

桂枝雀さんのように、緊張と緩和のバランスが絶妙なんです。

笑いの間が、私には真似ができません。

イメージ 2

このプレートは、哲さんの勲章です。

だって高校野球だけでなく、プロ野球を背負って立った人物を従えてるんですから・・・。

PL時代の裏話は、絶品です。

是非、機会があれば清水哲さんの講演をお聴きください。



下の写真は、今日、4月29日私たちの30年目の結婚記念日に

音楽を一緒に勉強をしている方々からプレゼントして頂いたケーキです。

甘さ控えめで、とってもおいしかったです。

イメージ 3

この記事に

閉じる コメント(16)

顔アイコン

釧路では色々ありがとうございました。
素晴らしい歌声で、また感動と元気を頂いて帰ってきました。
北海道は寒かったでしょう?!
私たちも札幌に帰る道のりは季節はずれの雪に悩まされました。

ご結婚30周年、おめでとうございます。
いつまでも仲良く!!

ところで・・・
写真をアップされているということは・・・新しいソフトをゲットしたんですか?笑。 削除

2009/4/30(木) 午後 4:27 [ 達人の相棒 ] 返信する

顔アイコン

達人の相棒さん、ありがとうございます。
いえ、とんでもありません。
私の方がお世話になりました。ありがとうございました。

結婚30年、長いようで短くもあり、短いようで長い・・・。(どっちやねん)
仲良く微笑み合えるのが一番ですね。

新しいソフトですか?
残念ながら、大蔵省(財務省)は今年見合わせるとのお達しでした。
ですので、違うハードディスクから以前のソフトを使っています。とほっほっ・・・。

2009/5/1(金) 午前 0:20 [ touchup1954 ] 返信する

顔アイコン

西浦さん、こんにちは。
真っすぐに、素直に・・・なれたらいいのですが。
勿体ないお言葉をありがとうございます。
ダンナ、兄、西浦さん、支えてくれる友人に優気という名の太陽を頂いて、少しでも太陽を見上げる向日葵になれたらいいなと思います。
そして、ご結婚30周年、おめでとうございます。
いつまでも仲がいいのは素敵なことですね。
こっそりよく喧嘩するので(笑)、ダンナと春も見習わなければ。 削除

2009/5/1(金) 午後 1:21 [ ] 返信する

顔アイコン

春さん、ありがとうございます。
私達も、よく喧嘩をします。
でも、喧嘩する夫婦程・・・って言うじゃないですか。
そう思っています。
向日葵、いいですねぇ。
いつも明るくて、笑顔を絶やさない向日葵いいですよねぇ・・・。

2009/5/1(金) 午後 10:40 [ touchup1954 ] 返信する

顔アイコン

西浦さん、ご無沙汰しております

清水さん
お元気な表情を拝見させていただけて嬉しい限りです

実は・・・

僕は
阪神ファンで
巨人戦には
欠かさず
甲子園に観戦に行っています


数年前・・・

レフトスタンドで観戦していたとき


レフトのジャイアンツ応援シートで
清水さんの車椅子を
「清水さんのんや、清水さんのんや、よいしょっ、よいしょっ」

って

応援団員の皆さんが
一生懸命に
車椅子を
運んでおられる姿を見て
心を打たれました

どちらが
勝っても
負けても

伝統の一戦を
清水さんと一緒に拝見できて
とても感動しました

清水さんの
PL時代の勇姿は
今でも
脳裏に焼きついています

西浦さん同様
魂を揺さぶられる想いです

がんばってください

2009/5/3(日) 午前 0:53 [ jof*11*8 ] 返信する

顔アイコン

西浦さん、ご無沙汰してます。
昭和59年の夏の甲子園の決勝戦の取手二高戦で打った清水哲さんの同点ホームラン。今でも憶えてます。

元ABCアナの植草貞夫さんの実況「レフトへ飛んだ!レフトへ飛んだ!レフトへ飛んだ!同点!」

その後不慮の事故にあって車椅子生活を余儀なくされた清水さん。本人でないとわからない苦悩の連続だったと思います。

そして取手二高のエースだった石田さん。昨年がんで若くして亡くなったニュースはショックでした。
自分と同世代のがん死は辛すぎます。 削除

2009/5/3(日) 午前 10:24 [ toki1990 ] 返信する

顔アイコン

ちょっと話がそれましたが、がんの話をさせていただきます。

先ほど石田さんのがん死のことでコメントしましたが、平成5年(1993年)は自分にとって2人のがん死は強烈に印象が残りました。

元広島カープの津田恒美さん。32歳で脳腫瘍で亡くなったニュース。ショックでした。

あの阪神のバースをストレートで三球三振させた時のこと、巨人の原辰徳選手(現巨人監督)が津田さんのボールを強振してファウルになった際、骨折したくらいの強烈なストレートを投げた津田さんが若くして亡くなったのはショッキングでした。 削除

2009/5/3(日) 午前 10:47 [ toki1990 ] 返信する

顔アイコン

続き
その2ヶ月後にあの逸見政孝さんのがんの記者会見。夕方のニュースでチャンネルを付けた際すぐわかりました。
やつれ方が半端じゃなかったことや弟さんが32歳で胃がんで亡くなったことは以前から知っていたので、こんなこといってはいけないのですが逸見さんのがんが末期がんで半年もつかどうかと、感じた人はかなり多かったと思われます。
その年のクリスマスに逸見さんは亡くなりました。日本中のがん患者
の苦悩を代表してのメッセージだったかもしれません。

でもこのころからがんを隠す社会からがんとともに生きる社会に変化
した気がします。

自分自身ががんて告知されたら・・・。告知してもらった方がいいのか、知らされない方がいいのか。何ともいえません。 削除

2009/5/3(日) 午前 10:48 [ toki1990 ] 返信する

顔アイコン

西浦さん今日4回目の投稿させていただきます。すみません。

タイガース、ジャイアンツに去年から11連敗。多くのファンが悔しい思いをしていると思います。

真弓監督もつらいと思います。しかも悪いことに球児投手の登録抹消。矢野捕手、久保田投手、岩田投手の戦線離脱。本当に弱り目に祟り目だと思います。

でもこれはタイガースが強くなるためにはどうしても経験しなければならない通過点だと思います。矢野捕手が40歳、JFKのここ何年かの登板過多。がたがきてもしょうがないと思います。だから狩野、岡崎、清水の3人の捕手。ジェンや大和よ、悔しい思いをするのは悪くないでぇ!

人間、悪いことが続くとどうしても悪い方悪い方に考えてしまいがちです。過去の自分もそうでした。何かあるとぐれて多くの人に迷惑掛けたこともたびたびありました。でも亡くなった津田恒美さんが生前にこういってました。続く。
削除

2009/5/3(日) 午後 10:55 [ toki1990 ] 返信する

顔アイコン

「弱気は最大の敵」

自分を含めて、阪神の選手や監督、コーチ、フロントの方々そしてファンにわかっていただければいいな、と思ってます。

清水哲さんなんか車椅子の生活を強いられて想像を絶する苦しみを体験してます。自分の過去の苦悩なんかエベレスト山と高野山くらいの差を感じてしまいます。自分自身の弱く、みみっちい心と闘わないと毎日痛感しております。

タイガースの選手のみなさん、ファンのみなさんも一緒のがんばろや! 削除

2009/5/3(日) 午後 10:59 [ toki1990 ] 返信する

顔アイコン

jof*11*8さん、ありがとうございます。
清水さんと、そんな繋がりがあるんですね。
北海道でご一緒させて頂いたんですが、
とても気さくで、ユーモアのある方でした。
あのユーモアのセンスには勝てません。

2009/5/14(木) 午前 0:40 [ touchup1954 ] 返信する

顔アイコン

toki1990さん、ありがとうございます。
阪神、今日はとても残念でしたね。
久保君を見ていると、薮さんを思い出すのは私だけでしょうか・・・。
なんとか早く久保君に一勝をしてもらいたいですね。

2009/5/14(木) 午前 0:44 [ touchup1954 ] 返信する

顔アイコン

清水哲さんの「車椅子の不死鳥」を是非読んでみて下さい。 削除

2009/8/20(木) 午後 11:10 [ noriko ] 返信する

顔アイコン

norikoさん、ありがとうございます。
勿論「車椅子の不死鳥」妻と友に、読ませて頂きました。
私が一番胸に刺さった言葉は「死にたくっても、それすら出来ない体」
この部分でした。夜中に妻と涙を流しながらしみじみと語り合いました。

2009/9/5(土) 午前 10:49 [ touchup1954 ] 返信する

顔アイコン

清水哲さんのHPが5月9日で止まっています。なので、とても心配でたまりません。お元気だったら良いのですが・・・西浦さんと釧路に講演に行かれてるものと思っていましたが、違ったみたいですね。 削除

2011/5/22(日) 午後 11:23 [ 真美子 ] 返信する

顔アイコン

毎年年末に、西浦さんのピアノコンサートの招待状の葉書が奈良のやわらぎ会館から来ます。でも、体調が悪くて一度も聴きに行けず残念です。一度お会いしてみたいです。ちなみに、わたしは、清水哲さんの大ファンのものです。私が死にたくなった時に清水さんに励まして頂いて何とか生きています。ピアノも大好きで、及川浩司さんと小曽根真さんの演奏会を、健康な頃に良く聴きに行ってました。西浦さんと野球はどうゆうつながりが有るのか分かりません。が、頑張って下さいね。 削除

2011/5/22(日) 午後 11:43 [ 真美子 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事