川崎在住「主夫」の毎日

みなさま、コメントありがとうございまする。ひさしぶりですごく懐かしい。

全体表示

[ リスト ]

自民党、歴史的大勝。
どこが歴史的なのか。

それは「今この時代に」自民党単独政権(←形だけは公明党連立だけど)ができること。
これが「歴史的」。

これまで自民党単独政権が続いてきた時代は長かったわけですが、自民党の中には相当数のキチンとした護憲派が存在した。
現在でも、九条の会を始めとして、護憲勢力に力を貸す自民党政治家はいる。
でも、それがドンドンいなくなっているわけです。
全体として相当右傾化している。
保守ではない、右傾化。
この状況下で自民党が歴史的大勝。

それは何を意味するのか。
今回の選挙は作為的に郵政民営化だけを争点に創り上げてきた選挙です。
ですから、本来はそれ以外の争点については、国民は支持・不支持を表明していないとも見ることができる。
だけど、これは結果的には作戦勝ちかもしれないですね。
選挙が終わったら、全ての政策について支持を得たような顔をして、突っ走るんでしょう。

いよいよ永田町では改憲が現実味を帯びてきた、というより加速したといっていいでしょう。
そうなれば、最後の命綱は国民投票ということになるのか。
これを阻むためには、いよいよ国民の広範な連帯が必要になってくるんだろう。

「郵政民営化」はもとより
「年金」
「財政改革」
「増税」
「改憲」
「戦争」
などなど、投票をした我われ国民は大きな責任を負ったことになるかもしれません。
自民党と公明党に投票した国民の皆様、選択については何ともいいません。
しかし、この結果と投票したという事実を忘れないでください。
そして、それぞれの重大課題について、キチンと結果を受け止めてください。
皆さんが選択した政党・内閣がどんな政治を行うか。
多分、みなさんが思っているあり方とは全く違う方向に暴走していくことでしょう。

痛みは際限なく続くかもしれません。

それにしても、公明党の役割は凄いことです。
テレ朝の頭の薄い丸メガネの人が分析していました。
今、政権は自民党に公明党が協力している状態と見える。
でも、実際は自民党が公明党、すなわち学会票の上に乗っている。
小選挙区で自民、比例で公明、票の合計がキチンとあっている。
今や両党は同じ政党(←利権野合集団)だといっていいでしょう。
その通りですね、分析の通りです。
いよいよ政治が一つの宗教に牛耳られる形が強固になってきた。
両政党は主張は全く違うのに。
私は何重にもこの形が納得いかない。
酷い構造です。

今日は大変哀しい一日になってしまいました。
あまり具体的な政党などの名前を挙げての記事は書きたくなかったのですが、あまりに情けなくて。

合掌。

閉じる コメント(34)

顔アイコン

アンネさん、本当に小泉は政治家ですね。手腕には脱帽です。白も黒にしちゃう。目をそらさずに、不服従で頑張りましょう。

2005/9/12(月) 午後 7:05 tou*uhy**uchi* 返信する

顔アイコン

necoさん、恐ろしいですね。そのうち、自民党も全員学会員になったりして。他の信心を持っている人はどう見ているんでしょう。学会が国教になったりして。こわっ。

2005/9/12(月) 午後 7:07 tou*uhy**uchi* 返信する

顔アイコン

みぞっちさん、私もわかりません。この閉塞した社会状況で、「改革」と「筋を通す」だけで支持を得る。ヒットラーが政権を取ったときと似ています。

2005/9/12(月) 午後 7:09 tou*uhy**uchi* 返信する

顔アイコン

しゅんすけママさん、その辺も政治家がうまいんだと思います。私たちが、通帳以外に一人数百万円の借金があることをひた隠しに隠している。ジワジワと生活を切り崩されている実感が持てないことが、非現実的「小泉劇場」を「楽しめる」原因となっています。うまいですね、自民党、小泉。まいったよ。

2005/9/12(月) 午後 7:11 tou*uhy**uchi* 返信する

顔アイコン

9日に『豊島区・9条の会』発足集会にて、トランペットを吹いてきました。その時に国立市長の上原公子さんが「草色の朝」http://www.otsukishoten.co.jp/search/Detail.asp?ID=2945 を 今こそ多くの人に読んで欲しいと語っておられました。「日本型ナチス=小泉劇場」を、上回る『9条の会公演』を、繰り広げていきましょうよ!!

2005/9/12(月) 午後 11:36 [ まっぴらさん ] 返信する

顔アイコン

まっぴらさん、九条の会、拡げましょう。あきらめません。

2005/9/13(火) 午前 6:53 tou*uhy**uchi* 返信する

TBありがとうございますm(_ _)m ↑「茶色の朝」に高橋哲哉さんのメッセージがあるようで、僕はこの方の話を直接聞いているので驚きました。あの時の衝撃は忘れられません。我々にはまだまだ知らないことがたくさんあることを教わりました。そして、知らないということの恐ろしさも。

2005/9/13(火) 午前 8:54 [ - ] 返信する

顔アイコン

学ぶことは大切ですよね。知って始めて絶望もし希望も持てる。

2005/9/13(火) 午前 8:58 tou*uhy**uchi* 返信する

顔アイコン

TBありがとうございます。今回ほど日本人の情けなさを知ったことはありません。長い目で政治をすることができない政府が、長い目で政治を見ることができない国民を作っちゃったんでしょうね。“茶色の朝”は来かかってるけど、まだ時間があります。これからがんばっていかなきゃ!

2005/9/13(火) 午前 11:30 かしう。 返信する

顔アイコン

確かに寂しい。本当に政治を見る目を皆でつくっていかないと。まだ時間はあると思います。まだまだ。

2005/9/13(火) 午後 3:46 tou*uhy**uchi* 返信する

顔アイコン

まったく同感です。コメントを全部読ませていただきましたがそれぞれのコメントにもまったく同感です。私も身近なところでできることはやっていかなければと思っています。

2005/9/13(火) 午後 7:47 [ nz1*3j* ] 返信する

顔アイコン

nz103jpさん、ごくろうさまです。一緒にがんばりましょう。

2005/9/13(火) 午後 7:53 tou*uhy**uchi* 返信する

茶色の朝、うちにありました>< 持つべきものは母です。

2005/9/13(火) 午後 11:48 [ - ] 返信する

顔アイコン

今回の自民圧勝には驚きました・・・まさかこんなに大勝するとは!自公連立政権になって以来、ずーーっとおかしい、都合が良すぎ、国民不在!と思っていましたが、この記事を読んで更に怖くなりました。マズイですよ〜この国は。

2005/9/14(水) 午前 7:27 Lucy,YAMAKAWA 返信する

顔アイコン

aberu1119さん、親がしっかりしているといいなぁ。

2005/9/14(水) 午前 10:26 tou*uhy**uchi* 返信する

顔アイコン

Lucyさん、おかしいですよ、今の状況。国民全体が熱病にうかされているみたいです。不景気だとかどうにもならない現状に不満と鬱憤だけが溜まっている感じです。そこをうまく小泉がしゃくっている。

2005/9/14(水) 午前 10:28 tou*uhy**uchi* 返信する

顔アイコン

12日の書きこみ、読みなおしたら『茶色』なのに『草色』になってましたネ〜。草の根っこは、茶色の大地ですが、お恥ずかしい。謹んで『茶色の朝』に、訂正いたしまする。

2005/9/14(水) 午後 0:14 [ まっぴらさん ] 返信する

顔アイコン

ははは。気にしませんよ。みんな分かっていますから。

2005/9/14(水) 午後 0:31 tou*uhy**uchi* 返信する

顔アイコン

初詣は神社、結婚式は教会で、葬式は仏教寺院・・・・・日本人の宗教意識はかなりおかしいと思っているのは私だけ?宗教は信じないが、神社や仏閣には訪れる。日本人にとっては『世間』こそが思想??特定の宗教を信じるのは「皆と違う」ので抵抗がある。しかし、お参り程度なら「皆と同じ」だから問題ない、というわけで、「世間」に従う思想からは「確固たる自分」は生まれないと思います。民の力が弱ければ、動乱の時代を乗り越えられないということは歴史でもあきらかなことなのに・・・日本人は人の目が気になるのだと思います。 削除

2005/9/19(月) 午後 1:10 [ しゅんすけママ ] 返信する

顔アイコン

これから期待したいと思います。民の力。多分、そこが弱点であり、今後の起点になるだろうと思っています。

2005/9/19(月) 午後 3:55 tou*uhy**uchi* 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事