ここから本文です
たふえいんといなあふ不思議な魔法の言葉/旨いものと良い映画
映画、ゴルフ、犬、飲み食い、ハワイ、香港、世の中のこと、、、

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

食は映画なり/早春

奥さんと一緒に鑑賞するにはお奨めしない
しかし
観終わった後に『奥さんを大切にしよう』という気持ちになる映画
小津安二郎の「早春」

主演の池部良と岸恵子は
この作品一度限りの小津作品

イメージ 1

1950年代
東京でお好み焼がどれほどポピュラーだったかは知らないが
個室のあるお好み焼き屋で
奥さんがいる池部良と岸恵子が逢びきする

お好み焼を
ペッタンコに潰して焼いているのが
いかにもお好み焼後進国の東京らしい

岸恵子が男に酒をすすめ
自分も一気呑み

「ねぇ」と言って
男の隣に進みしな垂れかかる積極的な岸恵子
男はあっさり受け入れ口づけを交わす
扇風機、呼び鈴、口紅
このお好み焼き屋での岸恵子の誘惑のシーンがいい

イメージ 2

そして
男は初めての朝帰り
そそくさと先に部屋を出て帰っていく池部良
廊下を足早にいく男の背中

一方
鏡台の前でほほ笑む岸恵子
口紅をひく
まるでファムファタールの雰囲気
こんな岸恵子は儲けもの、、、

イメージ 3

よく、うまく書かれた脚本そして演出

電車で始まり、汽車で終わる

電車は都会のイメージだね
大勢の人がホームにあふれている
東京駅という一つの駅だけで毎日43万人が乗り降りしている

一方
ラストは転勤となった池部良
田舎町では貨車両を引っ張り煙を吐く汽車
せまい田舎だけど何にもないけど
池部良と淡路千景の夫婦二人の新しい門出には相応しい
きっと転勤の2、3年の間に二人の信頼関係も修復されていると予感させる
夫婦の危機と再生の物語

小津の映画には
とにかく食事のシーン(飲み屋のシーンも)が多い
この作品では他にも、うどん、すき焼き、中華まんじゅう、などなど、、、

イメージ 4


朝食
高野豆腐の煮物

昼食
海南チキンライス(ライス1/2)

おやつ
カラムーチョ(少々)

夕食
キノコと白菜の汁
餃子
玄米(少々)



1日目  -1.0    -1.0
2日目 +0.4   -0.6
3日目  -0.4  -1.0
4日目 ±0   -1.0 
5日目 -0.2  -1.2
6日目 -0.3  -1.5
7日目 -0.6  -2.1
8日目 -0.2 -2.3
9日目 ±0  -2.3
10日目 +1.2 -1.1
11日目 -0.7 -1.8
12日目 ±0 -1.8
13日目 +0.3 -1.5
14日目 -0.3 -1.8
15日目 +0.5 -1.3
16日目 -0.8 -2.1
17日目 +0.7 -1.4 
18日目〜28日目 ±0 -1.4
29日目 +0.4 -1.0 
30日目 ±0  -1.0
31日目 ±0  -1.0
32日目 ±0  1.0kg

天然妻A/また、、、


こないだ指摘したばかりなのに
次男が
無声映画を観ていたら

「トーキーはやめて!」

どうも
妻にとって
サイレント映画は
トーキーらしい

トーキーの語源は
Talk

イメージ 1

I Think We're Alone Now

今や
超売れっ子になった
<スリービルボード><ゲームオブスローン>の
ピーター・ディンクレイジ

その新作主演作
<孤独なふりした世界で>

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事