全体表示

[ リスト ]

運動不足解消を兼ねて、八ヶ岳を散歩してきました。
 
実は安い 「なんちゃって!?アイゼン」 をゲットしまして
 
これのテストと心身のリフレッシュの為です。。。
 
まぁ簡単に言うと、おなか凹ませないと(_ _||)
 
イメージ 34
 
先ずは美濃戸口にクルマを置いて美濃戸へ向かいます。
 
イメージ 1
 
ここは、出来ればジムニーちゃんで走りたかったんですが
 
4年前に此処で嵌りましたんで・・・
 
積雪は前回の時ほどではないんですが
 
チョット入るとアップ・ダウン&アイス・バーンが沢山・・・
 
チェーンを購入してからアタックしたいと思います。
 
 
1時間弱で美濃戸到着。
 
今回は 美濃戸〜南沢〜行者小屋〜中山乗越〜赤岳鉱泉〜北沢〜美濃戸のコースです。
 
イメージ 2
 
南沢を進みます。
 
イメージ 4
 
直ぐにヘロヘロになります。
 
いつもそうなんですが素人ハイカーには
 
歩き始めの30分は本気で辛いです^^;
 
 
途中の急坂でアイゼン装着・・・
 
結構、具合良いかも〜♪
 
アイゼン・デビューだから他のアイゼンは知らないけど
 
それまで滑っていた急坂を比べ物にならない位
 
安心して踏み出せる。
 
本格的なアイゼンとは違うけど面白い物をゲットしたかも。。。
 
 
南沢の最初の1時間は原生林の中をひたすら歩くので
 
景色もモノトーンで直ぐに飽きます(_ _||)
 
 
でも我慢して歩いていると
 
イメージ 5
 
時より開けた所できれいな景色を拝めます。
 
イメージ 6
 
真っ青な空。
 
イメージ 7
 
原生林地帯のアップ・ダウンを1時間半ほど歩くと
 
いよいよ、横岳が見えてきました。
 
イメージ 8
 
さらに、進むと・・・
 
この日の散歩で二番目に見たかった風景が一気に広がって行きます^^b
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
 
 
行者小屋へ到着しましたが、小休止だけで
 
中山乗越展望台を目指します。
 
 
展望台到着。
 
美濃口から此処まで約3時間半。
 
イメージ 17
 
此処からの景色が、この日見たかった第一の展望です。

 
南から反時計回りで、阿弥陀岳
 
イメージ 12
 
八ヶ岳主峰・赤岳 (タイミング良く飛行機が飛んでました。)
 
イメージ 11
 
一番登り辛い中岳
 
イメージ 13
 
そして、表と裏で真逆の景色、のっぺりと断崖絶壁の硫黄岳
 
イメージ 16
 
夏季の縦走は経験済みですが
 
いつかは冬季の登頂をチャレンジしたいですね^^
 
 
主峰・赤岳を引いて撮ると
 
3本の稜線へのアプローチと
 
先ほど小休止した行者小屋が写ってます。
 
イメージ 14
 
ズームするとこんな感じ。
 
緑やオレンジは登山者のテントです。
 
イメージ 15
 
チョット下って展望台への分岐点
 
イメージ 35
 
実は此処からの方が、中岳、硫黄岳の景観は見事だったりして
 
イメージ 36
 
イメージ 18
 
 
次の休憩地、赤岳鉱泉を目指して下ります。
 
急で危ない下りもありますが、きれいな散歩道も沢山あります。
 
イメージ 19
 
イメージ 20
 
イメージ 21
 
 
南八ヶ岳で最もメジャーな山小屋
 
赤岳鉱泉に到着しました。
 
名物のアイスクライミング・アトラクション
 
アイスキャンディーです。
 
イメージ 24
 
イメージ 22
 
通年営業で風呂付の山小屋なんで
 
いつか家族で泊まってみたいです。
 
ここで、星空を満喫したいんです♪
 
イメージ 23
 
小休止後、北沢を美濃戸を目指して下ります。
 
イメージ 25
 
イメージ 26
 
イメージ 27
 
イメージ 28
 
かなり下ったところで
 
チョット前に四駆マニアの間で話題になったクルマと遭遇。
 
山小屋か営林関係者のクルマでしょうね。
 
イメージ 29
 
さらに、もうチョット下ったところで
 
赤岳鉱泉のキャタピラ・ボンゴちゃんに遭遇しました。
 
健在だったんですね〜♪
 
イメージ 30
 
美濃戸に無事到着。
 
イメージ 3
 
さらに、1時間弱下って美濃戸口の駐車場に到着しました。
 
トータルで6時間、雪中散歩を楽しむ事が出来ました。
 
イメージ 31
 
 
 
登山や今回の様な散歩の後
 
帰宅の為にクルマに乗り
 
走り始めてその全貌が見える所まで来た所で
 
クルマを止め、山を仰ぎ見るのが結構好きです。
 
お山への征服感なのか!?お別れの挨拶なのか!?
 
自分でも良く解からないんですが
 
イメージ 32
 
イメージ 33
 
また、遊びに来るぞ〜♪って思ってる事だけは確かです^^
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(6)

リフレッシュ出来ましたね。(o^^o)

本当にいいところですね、羨ましい(^_−)−☆

私も本格的に歩く練習をします、歩くのは好きでしたけど怪我してから長くは歩かなかったので良いキッカケになりました。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

2015/3/17(火) 午前 6:34 [ ksp18 ] 返信する

北海道とは違う味を出してますね❗

いい感じです(^-^)/

2015/3/17(火) 午前 9:36 [ オフローダーhiro ] 返信する

顔アイコン

凄いですねぇ。
私には絶対に出来ない事です。
いっぱい写真を見せてくださいね。

2015/3/17(火) 午後 2:14 kayokichikun 返信する

顔アイコン

> ksp18さん
多少でもお役に立てて嬉しいです^^b
今、身体はバキバキです^^;

2015/3/17(火) 午後 8:27 タフおやじ 返信する

顔アイコン

> オフローダーhiroさん
此処は私のお気に入りの散歩道なんです^^
と、偉そうに言えるほど他を知りませんが^^;
機会があったら残雪期の知床を歩いて見たいですね〜♪

2015/3/17(火) 午後 8:31 タフおやじ 返信する

顔アイコン

> kayokichikunさん
雪道ですが此処は整備された登山道です^^
お義父さんの周りの自然の方が凄いと思いますよ^^;

2015/3/17(火) 午後 8:37 タフおやじ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事