全体表示

[ リスト ]

於于同(オウドン)

어우동(オウドン)「於于同」( ? 〜1480)
 
正6品程度の官職の両班(貴族)の娘で正確には朴於宇同(パク・オウドン)の様です。
一般的には於宇同(オウドン)または於乙宇同(オウルウドン)と呼ぶようです。

世宗の直ぐ上の兄になる孝寧大君の孫の李仝(イ・ドン)に嫁いだと記録に残っています。
於于同が歴史に名が残っているのは多くの重臣達と関係を持ち死罪になったことからです。
離婚?後に関係をもった人間の数は判っているだけで13人以上の様です。
 
このことが発覚すると朝廷でも議論となり最後は成宗自らが死刑を言い渡した様です。
王が刑まで決めて言い渡すことは余程でない限りはないようです。
しかし、関係を持った人物は於宇同の処刑の後に軽い刑か、無罪放免となったようです。

 
イメージ 1「韓明澮」の於于同(チェ・ジナ)
ドラマの展開で事件が出てきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その他の出演史劇
・「火の女神ジョンイ」

 
イメージ 2「王と私」の於于同(キム・サラン)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
イメージ 3映画「於于同」(イ・ボフィ)
参考−1985年に映画になっています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事