Z50Mが大好きな整備士の日常

拙いブログですが、お役立ていただければ幸いです。

全体表示

[ リスト ]

前回の続きのエンジンが始動しないランクル。

電磁スピル弁制御電圧が低すぎだと思われる。
念のため、電磁スピル弁の単体抵抗を測定したが、約2Ωと基準値であった。
現状で始動できない原因は、電磁スピル弁が正常作動できないものと考え、バッテリーを満充電してもう一度診断に入ることにした。

始動不能時の制御波形(クランキング時・電流制御部分)
※ピーク電圧が8V弱、セルモーターはそこそこの回転数で回る。
イメージ 1


次の日、充電完了したバッテリーを搭載し始動を試みると、案の定、簡単にエンジンは始動した。そして何度試してもエンジンはすんなりと始動する。

エンジン始動後の制御波形(電流制御部分)
イメージ 2


現段階では正常作動しているようだが、訴えにある「走行中のエンスト」「エンスト後の始動困難(始動不能)」及び診断時に判明した「ECUのダイアグ表示不能」と明らかに正常な状態ではないことは明らかだ。また、自己診断が行なえないことからECUの可能性がかなり高いが、同業さんに対しての明確な説明と、ECU不良の確実性を上げる必要がある。

早速、主要センサー類を確認しようとテスターを準備していると、急にアイドリングがバラつきだし、モウモウと大量の白煙を上げてエンジンが停止した。
そして今度は再始動するが、何度試してもすぐに同じような感じでエンジンは停止する。
結果、再始動を繰り返す内にバッテリーが弱り、エンジンが始動不能になると思われる。
エンジン停止寸前の大量の白煙から、停止寸前は燃料をフル噴射しているのかもしれない。
もちろん、最終的に電磁スピル弁を制御しなくなることも十分考えられるわけだが・・・。

まずは、エンジン停止までの電磁スピル弁の制御波形を見て頂きたい。

エンジン停止までの電磁スピル弁波形
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


長い時間の0V部分がフル噴射時間だと思われる。
波形の異常なバラツキから、明らかに制御自体がおかしいと思われる。

何度も再始動を繰り返すうちに、制御状態がかなりおかしくなった。
イメージ 8


波形を見る限りではどう考えても、何かの信号により変化しているとは考え難い。
ディーゼルエンジンにおいて噴射量に密接に関係するスロットルセンサー信号を点検したが、エンジン回転中、アイドルスイッチ(全閉約0V、少し開くと電源電圧)及びセンサー信号電圧(全閉0.2V)も変化なく基準値の範囲内であった。
また、回転信号センサーについても抵抗(回転速センサー約240Ω・クランクポジションセンサー約30Ω)及び波形を観測したが、数値及び波形に異常は認められなかった。

回転速センサー(下)、クランクポジションセンサー(上)
イメージ 9


念のためエンジン回転中に、回転速センサーのコネクターを外しエンジン停止させたり、水温センサーコネクターを外し、強制的に異常を発生させたが、相変わらずECUの自己診断が行なわれず、異常コードを表示しなかったので、この時点でECUと断定した。

ECUを分解してみると、案の定、コンデンサー液洩れを数箇所で発見した。

コンデンサー液洩れ箇所
イメージ 10



今回は診断のみの依頼であったので、同業さんに上記画像を見てもらい、内容を説明し車を引き渡した。
画像も一緒に渡したので、お客様にしっかりとした説明をして頂きたいと思う。

閉じる コメント(14)

顔アイコン

いや〜、これは特ダネ写真ですね!!
制御以外だと、スピル本体か配線廻りです。
4枚目だと電源側、アース側両方が同電位でおかしくなってますね。
6枚目なんぞ完全にスピルが閉じっ放しです。
その他の部分を見ても、ECU で間違いないですね。
スピル、配線は考えられないと思います。
前記事で、電流制御部のデューティーの変化とあったので案外スピルの抵抗値増加?などと思ってました。
日頃の行いが良いとこんな写真が撮れるのね。
私も見習って精進します。
1枚目の写真、グランドラインが見えないので、0V 位置を入れてもらえると Goodです。

2010/5/26(水) 午後 3:32 [ zizi ]

顔アイコン

オォ〜〜 そうなのや?

これは 得ダネ写真なのら な!!

なんか 得した気分 ^^ ポチ ★ (笑)

んで コンデンサー疫洩れ箇所には 素早く デリケアーで カバーを?

2010/5/26(水) 午後 4:29 [ cocoro ]

顔アイコン

こんな乱れた波形は初めてみました。

どうも1KZのECU不良は多発傾向にありますね。
私が経験したのは「エンスト後&始動不能/ランドクルーザ プラド」http://blogs.yahoo.co.jp/itakame3/31881594.html で紹介した平成5年式プラドKZJ71で、平成6年式サーフ(KZN130W)もありました。
また、「ECU不良の判断について(番外編そのぁ法http://blogs.yahoo.co.jp/itakame3/50809397.html の最後のほうのコメントで、BusMagicさんからECU不良だった平成5年式プラド(KZJ78)の相談もありました。
(こうやってみるとtoyboyさんのプラドを含めてプラドは全て5年式ですね。偶然?)

キーONでチェックランプが不灯ということでtoyboyさんの事例と症状は違いますが、原因は共にECU不良でした。多発傾向のせいか、中古品は少ないようです。

2010/5/26(水) 午後 5:33 いたかめ

顔アイコン

ziziさん、こんばんは。

すみません。1枚目は目盛りのちょうど真ん中がGNDラインです。
ですから、波形の立ち下がった一番下のラインが0Vです。
中途半端なところにGNDラインを設定してすみません。

はい。6枚目の画像は閉じっぱなしがかなり長く続いています。
停止寸前の大量の白煙はこの部分の仕業だと思います。
最初はフル噴射によるリミッター制御?か何かでエンジンを止めるのかと思ったのですが、その後40msほど制御していますからね。
明らかにスピル制御回路がおかしいと思います。

>日頃の行いが良いとこんな写真が撮れるのね。

私、実は日頃の行いはかなり悪いですよ。同業者のみなさん、私のダークな面を全く知りません。うちの妻は「あなたは本当にタチが悪い偽善者ね。」とよく言います。そしてその言葉をイヤに思わない自分がいます(笑)

2010/5/26(水) 午後 9:25 toyboy

顔アイコン

cocoroさん、こんばんは。

デリケアー調べました。女性のデリケートなところをケアする軟膏なのですね・・・。
一応、コンデンサーは凸なので男性です。
液洩れを疫洩れと変換違いしてました。
疫洩れって、何だかヘンな病気っぽいですね。すみません(^_^;)

2010/5/26(水) 午後 9:29 toyboy

すばらしい故障診断。
さすがです。
故障箇所を見つけたときは、快感ですよね。

2010/5/26(水) 午後 9:31 [ ぽる ]

顔アイコン

いたかめさん、こんばんは。

結構多いトラブルなのですね。
こちらの症状としては、キーONでランプ点灯、始動でランプ消灯とここまでは正常ですが、TE1とE1を短絡しても点灯したままで自己診断が始まりません。記事にあるように、不具合を強制的に作ってもランプは点灯したままで反応ナシでした。
スピル制御波形も貴重なものが撮れたので満足しています(笑)

BusMagicさんのコメントを読ませて頂いたのですが、リビルト品の不良は精神的にかなりキツイですよね。「うわ〜!まさかECUじゃないのかぁ〜???」みたいな感じだったでしょうね。
私もVc電圧の確認も頭によぎったのですが、エンジン停止後再始動できますし、スロポジ信号が正常なことから大丈夫だと判断しました。

同業さんいわく、ECUは中古もリビルトも無いそうで、現物修理となるそうです。

2010/5/26(水) 午後 9:50 toyboy

顔アイコン

ぽるさん、こんばんは。

ありがとうございます。はい。自分の考えた通りに事が運んで、思った通りのところが悪かった時は快感ですよね(笑)

でも良く考えると、基本に忠実に、ただ基本的な点検をしただけなんです。ホントただそれだけなんです。
私はいつも2・3級の受講生の方に、「何事も基本が大切。この2養講習は基本をマスターする上で最も重要な講習です。しっかり勉強してください。」と言っています。

2010/5/26(水) 午後 10:06 toyboy

顔アイコン

見事な写真、見事な故障診断ですね!

漠然とECUの不良と言われるよりも、波形がこうでした!と説明されたほうが納得できます。
やはりオシロはこれからの必需品ですね。

2010/5/27(木) 午後 1:32 [ 地獄の番犬 ]

顔アイコン

番犬さん、こんにちは。

はい。制御信号は目に見えないものですから、波形の画像があると納得できますよね。

>やはりオシロはこれからの必需品ですね。

私、最近思うのですけど、オシロを持っていない時はどのように断定していたのか不思議になります。「おそらく」とか「たぶん」など推測の域で故障診断していたのかと思うと怖くなりますし、凄くいい加減な診断でした。
電子制御の制御波形の診断には、最低限オシロは必要だと思います。
そうでなければ、最終的に正常か、異常かの判断が出来ないですよね。

2010/5/27(木) 午後 6:11 toyboy

顔アイコン

kouさん おはようございます!

kouさんのコメントを見て、オイラも考えました…
オシロを使ってない時は結構いい加減だったかも!?
いい加減と言っても、一応それなりに点検して推測はしてたとは思うんですが…
でも、はっきり「犯人はお前だ!」という確証のとこはボケてたと思います。

2010/5/28(金) 午前 9:20 [ 地獄の番犬 ]

顔アイコン

おらもいい加減でした。

その昔ハイエースのスピル系で推測のままECUを換えてしまい
中古のECUがこれまたダメでドツボにハマったのを板に乗せた
記憶がよみがえってきました。

あの時は異状波形のOFFが異状に長く電圧制御と間違えました(恥)
時間がなく正常波形も確認せずに納車した覚えがります×。
だろう交換、いけませんね。皆様のプログを拝見すると
刺激になります。この体質、改善しなきゃいけませんね!

2010/5/28(金) 午後 1:04 一休

顔アイコン

一休さん、こんにちは。

あ〜!そういえばありましたね!1年ぐらい前でしたよね?
換えたECUまでもが不良品だとかなり焦ります。
こういうのはホント勘弁してもらいたいですよね(^_^;)
心の臓に多大な悪影響を及ぼします(笑)

心臓負担軽減のためにも日々勉強を怠らず、精進したいと思います(笑)

2010/5/29(土) 午前 11:13 toyboy

顔アイコン

一休さん、あれってTCV の波形じゃなかったっけ?
部分的にピーキーなノイズが写ってたと思うけど?

2010/5/29(土) 午後 9:28 [ zizi ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事