大 高 滋 前古河市議会議員

議員経験を生かし教育・福祉を中心に政治のあり方・世の中の出来事について本音で語ります。皆様からもご意見をお聞かせください。

全体表示

[ リスト ]

文化ホール

文化ホールの命は音です。
マイク、アンプ、スピーカーなどの再生装置も重要ですが、それと同じかそれ以上に残響速度がモノを言います。
残響速度によって心地よく聴けたりそうでなかったり、皆さんも経験があると思います。
地方ではそんなに専門性のあるホールは利用度を考えたとき用途が限られてしまいます。
そこで残響可変装置が必要です。
ここでは詳しくは言いませんが、講演会、演劇、落語などの語り物からオーケストラ、アンサンブル、クラシック、ジャズ、ポピュラー、民謡など全部と言っていいほど残響速度が変わり、ホールの広さや観客数によっても変わります。

座席の座り心地、広さ、材質によっても快適さが異なります。
建物の意匠、楽屋への搬入具合、練習室からトイレの数など一つ一つ上げたらキリがないほどこだわったら全国に名だたる文化ホールになると思います。

同じ舞台ならあのホールで、同じ聴くならあのホールでとなればしめたもの。
エニスホールがそうではありませんか。

あとは市長始め市民の文化に対する熱意がどのくらいあるかということではないでしょうか。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

中途半端な規模ですとどこにでもあるので黒字化は難しい。会員制はもちろんのこと、大は小を兼ねますので思い切って大ホールは2000座席以上。他に無いこだわりが必要ではないでしょうか?図書館<室>の併設も忘れてほしくありません。

2007/7/14(土) 午後 3:55 [ こがじろう ]

顔アイコン

昨日トラックバックした記事中の「古河市の人口重心」は誤りでした。
正しい「古河市の人口重心」についての記事を改めてトラックバックさせてもらいました。

2007/7/16(月) 午前 11:01 [ kog**si ]

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事