りんごのブログ園

ゲームや漫画・アニメに特撮など、不定期に更新してます♪

全体表示

[ リスト ]

機動戦士Zガンダムのエンディングテーマ「星空のbelieve(ビリーブ)」。
鮎川麻弥さんが歌う、とてもとても印象的なテーマ曲です。

Zガンダムは前期と後期とで、オープニング、エンディングが様変わりします。
オープニングはガラリと代わりますが、エンディングは歌は「星空のbelieve」のままです。
歌は一緒ですが、アニメパターンの一部が変わっているのです。

イメージ 1

基本的には、ファ・ユイリィちゃんが宇宙空間を背景に、右へ向かって走っています。
前期は↑上のように赤いベストの服のちょっと寂しげな宇宙です。

イメージ 2

後期での出だしのシーン。ファの服装が異なってるのがわかります。
宇宙空間も少し青みがかかったりして、賑やかになりました。(^_^;)





イメージ 5

途中からハロが登場して、一緒に走ります。…いえ、飛び跳ねます。

イメージ 6

後期でも同じようにピョンピョンと(笑)
時々、こっちを見たりしますが、ご愛嬌ということで。






イメージ 7

やがて中盤になると、地球が見えてきます。
前期の地球は雲などに覆われて、大陸はあまりはっきりとは見えません。

イメージ 8

後期だと、恐ろしいくらいクッキリはっきり見えますね。(^_^;)
日本列島がバッチリです(笑)




イメージ 9

「プリーズ」って歌ってるところでのカットイン。カミーユを受け止めるファの様子です。
ちょっときつい感じの表情のように見えますね。

イメージ 10

後期でのカットイン。ファの表情が柔らかくなりました☆ とてもいい感じです。
カミーユも眉が太くなり、穏やかな笑みになってますね。




イメージ 3

歌のラストカット。月が見えます。
クレジットがあるとそうでもないのですが、ノンクレジットだと背景の寂しさが際立ちますね。

イメージ 4

後期でのラストカット。こちらは月の後ろにもいろいろ見えて、見栄えが良くなっています。
全体的に後期は、前期をふまえて改訂したグレードアップになっております。


「星空のbelieve」。お気に入りの歌のひとつです。
この歌を聴いて、物語の締めになるわけですから、どこかせつないような一抹の寂しさを感じます。
特に最終回の後のエンディングは、また格別のせつなさです。


それにしても、ファ・ユイリィちゃんは可愛いですね。
世話焼きなところもありますが、男性を大らかに受け止める母なる力が、ファには宿っています。
Zガンダムでの最終回での悲壮感は、あまりにもつらかったですが、ZZでの最終回で、ファは報われました。
健気で一生懸命な人には、必ず良い事があるのよ。 というところで。

では、またです。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事