ぶらくり佐藤の天下泰平ブログ

Instagram始めました。burakuri_satoで検索してみてください。

全体表示

[ リスト ]

先週 土曜日のことだが…。

この日は盛大なるオフ会が予定をされていた。
それは一昨年以来となったのだが、本年の断面大賞、その選考会を兼ねた呑み会。
昨年は大賞の選考はされなかったが、今年は静かながら盛り上がりつつあった。
例によって年末に事務局から発表があるものとは思うが、エントリーをしたメンバーには自薦、他薦で意見を述べる席が用意をされている。
今回は事務局に強力なパイプを持つとも2様が事情により欠席をされることになったが、ともかくも相応にメンバーが集まった。
メンバーは爺の落書き横浜生活からいその爺様濱のおいしい小径からヌシ様道楽パパの日記からパパ様は旭川からの遠征参加、ちえの美味しいもの日記からちえ様、そしてぶらくりである。

集合はJR桜木町駅だが、自分とちえ様は「満州焼きの庄兵衛」にて
シーズン入りした焼き牡蠣を確かめるべく、先行して入毛する。
この季節、「庄兵衛」では旨い焼き牡蠣、すなわち牡蠣の串焼きだが、それを出す。
外すわけにはいかない。
開店の16:30を少し過ぎた頃に入店、先客はパラパラと。
カウンターが空いていたので座ろうと思ったら、奥のふたり席を勧められたので素直に従う。
実は早めに来てよかったのだが、17時を迎える頃には、ほぼ満席になってしまった。

イメージ 1

ちえ様はビールでスタートだが、自分は日中に暖房が効いていない場所にいたから、身体が冷え切ってしまっていた。
熱燗でゆっくりと始めさせてもらう。
このくろじょかで250ml、酒は「玉乃光」だったかな。
素直で旨い酒だね。

イメージ 2

「庄兵衛」の串ものには2本ずつの注文と言う縛りがある。
焼き場の煩雑さを避けるためと言う考えがあるのだろうけれども、自分は好きな物だけを注文するのだから、それで好い。
初めは店の看板「満州焼き」から。
これについては自信もあるのだろう、「おひとり2本ずつでお願いします」と言うフロアの男性からの指導が入る。
満州焼きとは、豚のかしら肉を味噌だれに漬け込んだもの。
元々 かしら肉が好きな自分には、外しようがないひと品だ。

イメージ 3

続いて、牡蠣の串焼き、これは塩味。
「庄兵衛」の牡蠣は、恐らくは広島産だと思う。
比較的 小粒でサイズが揃ったものを出してくるね。
恐らくは炭で焼いていると思うのだが、縁が少し焦げて香ばしい。
この香ばしさが、牡蠣を一層に旨いと感じさせてくれる。

イメージ 4

続いては牡蠣の串焼き、こちらは味噌味。
自分にとって、これが大好物なのだ。
先月の19日にも独りで来てやらせてもらったから、今シーズンは2度目。
牡蠣に塗られている味噌は、満州焼きの味噌と同じだろうとは勝手な想像なのだが、味の相性は抜群だと思う。
同様に牡蠣の身の縁の部分がちょいと焦げて、香ばしい。

イメージ 5

筏のように2本の串で刺してあるものを、大口開けて端から咥え、キッと抜く。
もったいないから、ひとつずつを抜いて行くのだ。
ほとんどの串ものが130円程度のこの店の品揃えの中で、ひと串が480円の牡蠣は贅沢品だね。
横から2個、3個と加えて串を抜いてみたいのはもちろんだが、なかなかね。

イメージ 6

いただかなければならないものは食べたし、そう思った時で17:15くらいだったと思う。
次の待ち合わせは18:00だから、時間があるね。
店は満席ではあるが、もう少しいなければならない。
串ものも注文をするが、酒を替えよう。
次は「さつま司」をお湯割りで。
ちえ様はビールをお代りされたのだったかな。

イメージ 7

自分の好みでレバーをもらう。
外はカリッと、中はトロリとで実に塩梅の好い焼き加減だね。
この後、かなり呑むことになるのだが、ここでこうしてレバーをいただいておけば肝臓を労わることにも…、まあ、なるわけがないか。

イメージ 8

最後はちえ様の好みでかわを。
ここでかわをいただいたのは初めてのことだったと思うのだが、外は香ばしく、内側はとろりとして旨かった。
自分の感想としては、皮と言うものはこれほどに旨かったかなと思うのだが。
これはちょっとした成果だったな、そう思う。

と言うわけで、「庄兵衛」はここまで。
店を出て、待ち合わせ場所のJR桜木町駅へ行く。
そして次は野毛のあの店で、やはり牡蠣をいただくことになるのだが、そのことはまた明朝に。


閉じる コメント(15)

アバター

鶏と鮭は
皮が美味しいですよね〜
牡蠣の味噌焼き
いつの日にか
食べてみたくなりました
焼き牡蠣も電子レンジで
挑戦してみようっと^^

2018/12/7(金) 午前 3:41 sc1DAVID 返信する

sc1DAVID様
電子レンジでですか!
それができたら愉しくなりますね。
上手くできたら、レシピを教えてくださいね。

2018/12/7(金) 午前 3:55 ぶらくり佐藤 返信する

顔アイコン

ふふふ (^-^) このあとからはお世話になりました m(_ _)m
そーですか 0次会の庄兵衛さんは ちえさんとご一緒でしたか

>16:30を少し過ぎた頃に入店
だから合流させていただいた時には既にタイマー半点滅状態だったワケですね(笑) 削除

2018/12/7(金) 午前 7:07 [ 小径のヌシ(^-^) ] 返信する

昨晩、入れませんでしたよ。
やっぱ牡蠣のある季節は混むのですかね。
宿題が、、、今シーズで消化できるかなぁ(-_-;)

2018/12/7(金) 午前 7:10 [ 山葵 ] 返信する

顔アイコン

やっぱりこちら憧れです!
くろじょかに入れられた日本酒で牡蠣をぐびりと…たまらん〜!
まだ8時ーー!笑 削除

2018/12/7(金) 午前 8:36 [ するめ ] 返信する

0次会からかなり飲まれましたね。
自分、これでは本会の途中から寝ちゃうなぁ(笑)。
牡蠣焼き、もう少しだけお安いといいんですが。

2018/12/7(金) 午前 10:05 王子の狐 返信する

小径のヌシ様
そうなんですよ。
あれっぽっちの酒でタイマー点滅とは、全く情けないです。

2018/12/7(金) 午後 0:00 ぶらくり佐藤 返信する

山葵様
あははは、牡蠣効果でしょうかね。
牡蠣は早い時間で無くなりますから、出来るだけ早く行かれてくださいね。

2018/12/7(金) 午後 0:02 ぶらくり佐藤 返信する

するめ様
自分もこちらであれこれと注文をしたことがないものですから、今度は愉しみたいのです。
牡蠣さえ注文をしなければ、それほどに高くもありませんからね。

2018/12/7(金) 午後 0:04 ぶらくり佐藤 返信する

王子の狐様
この晩の自分は眠りはしませんでしたが、半分ほどの記憶がありません(笑)

2018/12/7(金) 午後 0:05 ぶらくり佐藤 返信する

肝臓を労わることにも…、まあ、なるわけがないか。の文章に唸らされました、私もこういうニヤリとする文章が書けるようになりたいです〜(^o^)丿

2018/12/8(土) 午前 4:39 猿吉君ビールはジュース!! 返信する

AM 0:05様
自分も牡蛎は味噌味の方が好きなようです。
2月くらいまでは出すと思いますよ。
機会がありましたら、ぜひお試しください。

2018/12/8(土) 午前 4:43 ぶらくり佐藤 返信する

猿吉君ビールはジュース様
レバーが好いとか、しじみが好いとか、色々なことを聞きますが。
ほとんど実感もありませんし、γ-GTBの下がりません(笑)

2018/12/8(土) 午前 4:44 ぶらくり佐藤 返信する

焼き牡蠣美味しかったですね〜
また食べに行きたいです
ぶらくりさんが0次会からとばすので
後が心配になりましたよ(笑)

2018/12/8(土) 午前 7:06 [ ちえ ] 返信する

ちえ様
ご心配をいただきました通り、タイマーは回るは、3軒目では記憶はないは、ほぼ沈没状態でした(笑)
また行きましょう。

2018/12/8(土) 午前 11:13 ぶらくり佐藤 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事