これは、楽園まったりーなさんが発見した悠々ラインによる投資手法です。

この投資手法を試してみたいと思います。

まずは、ここから







この記事に

日経225先物の基礎から実践までを丁寧に解説した全250ページ。これであなたも投資だけで悠々と生活する夢を実現してください。FXで失敗した負け組投資家も投資経験なしの初心者でも本マニュアルとトレーニングメールで常勝トレーダーへと変身、日経225先物投資の勝ち方を限定公開します。

なぜ勝ち続けられるのか?それは悠々225だけのテクニカル指標悠々ラインが日経平均の天井と大底を明確に示してくれるからなのです。1日の間に訪れる天井と底値をピンポイントで示す独自のテクニカル理論。それが「悠々ライン」なのです

あなたのパソコンにもまったく同じ「悠々ライン」が表示されます。あなたはこの「プラス悠々ライン」に日経平均がタッチしたら「売り」。「マイナス悠々ライン」にタッチしたら「買い」を繰り返すだけです。

「NIKKEI悠々225〜早期リタイアを実現せよ〜」で紹介する「悠々225式トレード」とは、この「悠々ライン」の優位性を活かしたトレード手法を含む「5つの有効なロジック」に加え、米国の重要経済指標発表や日銀の為替介入などの経済イベントでの勝ち方を収めた、あらゆる局面で勝率の高いトレードを実現する日経225先物トレードマニュアルなのです。

日経225先物取引に必要な最低証拠金は30万円。つまり、30万円の元手資金から1日10万円の利益を手にすることも可能なのです。このような効率のよい投資によって、日経225先物トレードのみによって豊かに生活することを実現するのが、この「悠々225」です。

本書では、常にチャートを監視していなくても、一日に数回、チャートを監視することによって売買チャンスを見出すことを念頭において書かれています。しかも、多くの情報を監視し続けてトレードするより、時間をおいて定期的にチャートを観察して判断したほうが間違いが少なく、かつ利益も大きいという開発者の経験に基づくトレード手法をまとめてあります。

本書に記された日経225先物デイトレード手法は、専業主婦の方のように比較的自由にパソコンに向かえる方はもちろん、自営業の方、そして会社で仕事に就いている方にも可能なものです。特に、本書を編集する上では、「より実践的であること」「より普遍的であること」に留意し、日経225先物のトレードを行う上で本当に必要な知識と技術を解説し、実際の売買に役に立つ投資マニュアルとなっています。

しかし一方で、本書はこの一冊でプロの日経225先物トレーダーとして生計を立てることを目的にしています。そのためには日経225先物がなんであるのか、またどうして相場が上下するのかについて多くのページを割いて解説しています。

解説の中にはごくごく初歩的な知識から、プロのディーラーが意識しているものまでをできるだけわかりやすく解説しています。日経225先物が個人投資家にとって勝機のある投資対象であるということは疑う余地がありません。しかしそれでも、自分が売買している商品がなんなのかをより深く学ぶことには意義があります。お読みいただければ、本書で取りあげる取引手法はシンプルで、そして誰にでも実践可能なものであるとご理解いただけるでしょう。

悠々225式トレードは、明確な5つのトレードルールにより、チャートから目に見えるポイントでトレードを繰り返します。そこで、独自のアイデアをひねったり、勘を働かせる必要はありません。本書の解説通りに売買を繰り返せば良いのです。特別な才能を必要とせず、ごく普通の人が普通にやって勝てる。これが本物の手法といえるでしょう。


>> 悠々ラインのデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事