ここから本文です
Go! Go!☆ブログ
俺が とらいるじゃwwwwww !!

☆ シャケ ☆








ちょっと前のお休みの日に「 マッツ 」とお買い物に行った。






夕方の4時くらいに少し小腹がすいたのでマクドナルドに行った。






「 マッツ 」は「 アイスコーヒー 」と「 チキンマックナゲット 」の5個入りをオーダー。







僕は調子に乗って「 グランドビックマックのセット 」をオーダーした。













イメージ 1







これ、通常のビックマックよりも更にデカいわ 一緒に頼んだコーラとポテトも恐ろしいくらいにデカいのが来たの。

















イメージ 2





「 マッツ 」はこんな顔をして僕にこう言ったね。






「 アンタ この時間にそんな食べて夜ゴハン食べれるの? 」










僕はまだまだワンパク盛りだから大丈夫♪と告げ、「 グランドビックマックのセット」を頬張ったね。









あまりのボリュームに、














イメージ 3



今 食べた物全てがオデコから出てくるんじゃないか? と思うくらいにお腹いっぱいになっちゃった。















家に帰って、その日の夜









「 マッツ 」が「 晩ご飯を作るけど何がいいか? 」と聞いてきた。








僕は、まだ今だにオデコから「 グランドビックマックのセット 」が出てきそうな状態だったので、「 要らない 」と答えた。










すると「 マッツ 」は、


















イメージ 4



「 私 だから言ったよね!? あんな中途半端な時間にバカみたいに食べるから夜ゴハン食べれないんでしょ!? 子どもじゃないんだから、せめてリズム壊さないように少しだけでも食べな!! 」







と、スゴい剣幕で怒った。







まぁ、これに関しては100%「 マッツ 」が正しいので従うことに。














イメージ 5


「 じゃあ、少しだけ食べます。 色々並べた物食べるんじゃなくて、一品でいいわ。豚の生姜焼きとか肉ジャガでもいっぱいじゃなくて小鉢に入れて付き出し的な感じで。」











そして、しばらくして一階で作業をしてたら二階から「 マッツ 」が「 おーい!ゴハン出来たよー!! 食べなー!! 」と僕を呼んだ。











二階に上がると、晩ご飯がすでに用意されていた。


















イメージ 6



「 マッツ 」が座る場所の食卓はこんな感じのあっさりメニュー♪









そして、僕が座る場所の食卓を見て僕は愕然とする。




















イメージ 7




「 シャケ 」のみ。










「 シャケの塩焼き 」だけ僕の座る所に置いてある。












イメージ 8



                    「 え? シャケだけ??? 他は? 他のオカズは? 」




















イメージ 9


                           「 だって、一品でいいっつったじゃん!! 」









一品でいいとは言ったけど、「 シャケ 」だけ一品っておかしくね?













俺、今まで 44年間 生きてきて、「 シャケ 」だけをストイックに食べてる人って見たこと無いわ。







普通、「 シャケ 」っていったら、せめて味噌汁とか玉子くらい付けんかね?







一品でいいとは言ったけど、その「 一品 」のセレクトがおかしいわ。











「 シャケ 」だけをむさむさ食べるって、俺 今まで 44年間 生きてきて、






















イメージ 10





熊くらいしか知らんわ。



















イメージ 11


    「 俺は熊か!? シャケだけストイックにムサムサ食べてられっか!? 」
























イメージ 12



                           「 じゃあ、自分で作ればいいじゃん!! 」















結局、僕は自分で簡単なお料理を作ってしめやかに食べたのです。











振り返って、僕の過失割合が何%だったのか冷静に考えてみた。















いや、何度考えても一品に「 シャケ 」をセレクトする「 マッツ 」が100% 悪い。















この記事に










今年も無事にカフェカブ京都が開催されました♪







ダイジェスト的に進めていきます。








イメージ 1




前日の夜に突然「 GAKUさん 」と「 すとらまーさん 」が来てくれて、駄菓子を沢山持ってきてくれた♪






「 明日みんなに配ってください 」と優しいお心遣いに胸を打たれました。







片道2時間程の道のりをわざわざ来てくれて嬉しかった♪













九州から参加される方たちと山口から参加の「 あんしんさん 」が京都市内で前夜祭をしているので、マッツと2人で歓迎の意を込めて少し顔を出しに行きました♪





イメージ 2




イメージ 3






わざわざ遠方よりご苦労様でした♪




みんな良い人たちばかりでマッツも楽しくお酒を呑んでましたね〜♪






飲み会が終わり、家に帰って明日のカフェカブの準備に取り掛かります♪








イメージ 4







イメージ 5





雨が降っているので、店にカブを入れて準備開始です♪




色々とのんびり飾り付けをします。





早朝の4時頃に長野県から「 お祭り男さん 」と「 ○さん 」が到着♪








イメージ 6



着くなり酒を飲む「 お祭り男さん 」(笑)






イメージ 7






東京から「 すたいるマスターさん 」と「 しげちゃんさん 」も到着 ♪





みんな長旅ご苦労様♪







イメージ 8




朝になって、みんながポツポツと集まりだした。





会場へ向かう時間はまだ雨がけっこう降ってました。




飾り付けが多い僕のカブには死活問題です。





雨対策をして会場へ向かいます。







イメージ 9




完成後、初お披露目のマッツのリトルカブ「 クリームソーダ号 」♪






「 カフェカブ当日までブログやツイッターには載せるな 」とのことだったので、仲間内でも ほぼ初披露です。







イメージ 10



                              「 ジャーン♪ こんななりました〜♡ 」







イメージ 11




1号線でナビが壊れて困っていた愛媛県から来た「 マー君さん 」を誘導して「 ベランダガレージさん 」が来てくれた♪








イメージ 12



「 マー君さん 」とは 会場でお逢い出来ると思っていたけど、まさか僕の家で逢えるとは思ってなかったので、嬉しいサプライズでしたね〜♪









イメージ 13


カフェカブ会場に着いて、カブを並べました♪





イメージ 14











すでにすごい数のカブと人で賑わってます♪













イメージ 15





もうこんな感じで、普段ブログでやり取りしてる方やツイッターでやり取りしてる方を探すのが「 ウォーリーを探せ 」状態ですよ!




















これひとつの敷地にスゴい台数のカブを所狭しと並べるから、何かのきっかけで1台が爆発したら全部が一斉に爆発するぞ?














イメージ 16



                              「 ぐわぁぁぁ wwwww !! 」(汗)

















イメージ 17



            「 うわぁぁぁーん!!  パパ wwwww ! ママ wwwww ! 」(涙)












カフェカブにエントリーする方たちは個性の強い方たちばかりです。








その個性の強い方たちが一斉に集まるワケですから、もう会場はカオス状態です。








イメージ 18


                          個性が強すぎて、目がシバシバします(笑)













みんな この日に合わせて日本全国あらゆる所から来るので、会場にいる時は満身創痍の状態です。







前日から自走で来たり、車に積んで来たり、キャンプしたりしてギリギリの状態で皆が来ている。













僕の家に来てくれた「 すたいるマスターさん 」と「 しげちゃんさん 」も前日の夜に東京を出発して、夜通し走って開催当日の朝に着いてそのまま参加してるから大変だ。










一応、「 すたいるマスターさん 」と「 しげちゃんさん 」を気遣う。







「 マスター、しげちゃん、大丈夫? シンドくない? 」






















イメージ 19


                                 「  ん?    全然  大丈夫だよ  ♪ 」











痛々しいぞ!! 「 すたいるマスター 」&「 しげちゃん 」!!














他の参加者も仲良し同士で喋ってるんだろうけど、疲れがピークを過ぎて1周 か2周してしまってる状態だから、








会話の内容が聞き取れなかったら、












イメージ 21






こんな感じで一見 揉めてるように見えるのでドギマギしてしまいます♡(笑)











他の参加者もみんな精神状態はギリギリの状態なのに、







最後の最後に主催する運営が「 ジャンケン大会 」なんかを開催するもんだから
もう大変。







20代〜70代くらいまでの大勢のいい歳した大人が「 ジャンケン大会 」だぞ?













アナウンス:


「 ジャンケン大会を開始します。」




















イメージ 20



                    「 ワァー !! ジャンケン大会だー! 集まれー!! 」









イメージ 22



寝てない大人の異様なハイテンションなジャンケン大会は、






知らない人たちが見たら、ちょっとした宗教です(笑)









人気投票の結果発表で知り合いが沢山入賞しました♪









イメージ 23




                           「 ダンロップ賞 」「 かぷりこさん 」♪






イメージ 24




                               「 人気投票 6位 」「 汚れ松 師匠 」














イメージ 25



                                  「 人気投票 4位 」「 マッツ 」









イメージ 26



                        「 人気投票 3位 」 「 すたいるマスターさん 」








イメージ 27



              「 人気投票 2位 」 「 イーグルモーターの 奥様 友子さん 」









沢山の知り合いが見事に入賞しました♪








「かぶかぶ君 」が ぼくのところに来て「 とらいるさん、もうガチャガチャでは入賞できないですね〜♪ 」と言ってきたが、







カスタムを競うだけがカフェカブじゃないんだよ。






沢山のカブユーザーと触れ合えることに重きを置いてるからこそガチャガチャを目印にしてるんであって、入賞を狙ってたらガチャガチャ積んでこないっつーの!!










本当、「 コイツ分かってないな 」と「 かぶかぶ君 」の浅はかさを再確認したカフェカブでした♪









イメージ 28




カフェカブも終わり、最後は仲間の皆でカブを並べて記念撮影♪






イメージ 29





今年も楽しいカフェカブになりました♪









イメージ 30





イメージ 31




帰りはみんなで一緒に帰ります♪





「 マッツ 」がこの日が公道走行デビューで危なっかしいので途中から皆とは別にゆっくり帰りました。











イメージ 32




イメージ 33




僕の自宅で一旦集まり、そこからお疲れ様の食事会を開催しました♪










イメージ 34



いや〜、本当 みんな お疲れ様でした♪





楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね♪








お開き後、「 すたいるマスターさん 」と「 しげちゃんさん 」は僕の家で泊まってもらって、翌日に帰られます♪






帰る前に骨折で入院している「 組長 」のお見舞いに行って、昼過ぎに東京へ向けて出発されました♪








イメージ 35



名残惜しいお別れです。




あっという間にさよならの時間になりました。












イメージ 36



「 すたいるマスターさん 」と「 しげちゃんさん 」は最後にものすごく良い顔をしていたのでモザイク無しの刑。(笑)








次はカフェカブ 青山にてお逢いしましょう♪










今年のカフェカブ京都も最高に楽しいイベントになりました♪







ありがとうございました!!












この記事に





お久しぶりのブログです♪





Twitterで漫画ばっかり描いてます。





そろそろ、カフェカブ京都の開催日が近づいてきましたね♪






今回も、イベントに参加します♪









最低限の準備は始めてますよ♪











ちょっと前に いつもブログでお世話になってる「 まる s さん 」が僕の昆布号にダウンマフラーを取り付けてくれました♪













イメージ 1







ダウンマフラーをくれるだけでなく、取り付けまでしてくれる「 まる s さん 」!!














イメージ 2





このような感じになりました〜♪






すっげー、うるさいです〜♪(笑)









今年も、カフェカブ京都に参加するために東京から「 すたいるマスター さん 」や「改吉 さん 」、「 しげちゃん 」が家に泊まって参加される予定です〜♪







千葉の「 おいちゃん 」も長野の「 お祭り男 さん 」も泊まりに来るし、山口から「 あんしんさん 」も来られます♪







みんな、雑魚寝ですから布団は無いよ!?






丸太転がしたようにむき出しで寝てね♡








そうそう、今年は僕の彼女の「 マッツ 」がカフェカブ初参戦となります♪









「 マッツ 」のリトルカブも着々と準備が進んでおります♪










なんと、心優しい「 中ジー さん 」が「 マッツ 」の為にわざわざリトルカブをバラして塗装出来る状態にしてくれたのだ♪









イメージ 3




インジェクションのカブに悪戦苦闘しながら一生懸命やってくれました♪







そして、塗装のプロの「 豆助さん 」がせっかくの休日をわざわざ「 マッツ 」の為に道具を持参して来てくれました♪








僕の家のすぐ横の歩道で「 マッツ 」のリトルカブを塗装してくれました♪










イメージ 4




休日なのに仕事着を着て、下処理をする「 豆助さん 」♪















イメージ 5





歩道でカブのパーツやフレームをどんどん塗装してくれます♪







通行人や近隣の住民のことなどお構いなしにエアーで塗装する「 豆助さん 」は立派なバイオテロ犯です。







色々と不慣れだったろうに、器用に綺麗に塗ってくれた「 豆助さん 」… いや、






バイオテロ犯に心より感謝いたします♪









「 ともぞうさん 」にも「 あんしんさん 」にもお世話になってるし、「 豆助さん 」や「 中ジーさん 」にもみんな みんなにお世話になってます!















イメージ 6



本人 こんな感じで「 カブ 」にはどんどんハマってきてる感じです♪






イーグルモーターさんのオリジナルTシャツを気に入って、けっこうな頻度で着ています♪








ただねぇ、まだ リトルカブを乗りこなすことが出来てません。








「 おい、あっという間にカフェカブの日になるから、乗れるように練習せいよ? 」と口を酸っぱくするほど言ってるんですけど、
























イメージ 7





本人 こんな感じでフザケたおして全然リトルカブに乗りません。






当日はぶっつけ本番で行くしかありません。









塗装し終わった「 マッツ 」のリトルカブを「 中ジーさん 」がまた組んでくれたので、リトルカブ「 マッツ号 」は完璧に用意出来たのに。








そんな「 マッツ 」が何を思ったのか?最近「 ね〜? 自動二輪の免許 取りに行くわ♪」と言い出した。








リトルカブをボアアップするワケでもなく、大きいバイクに乗りたいのがあるワケでもなく、







自動二輪の免許を取得するらしいです。












今回、色々と僕や「 マッツ 」の為に動いてくれた皆さま、ありがとうございます♪















バファリンの半分は優しさで出来ています。







人間の身体の約80%が水分で出来ています。








僕と「 マッツ 」の愛車は、ほぼ100%あなた達だけの奉仕の心や優しさのみで出来ており、







僕と「 マッツ 」は何ひとつ努力してません。









ダメじゃん。











こんな「 ひとでなし 」「 ろくでなし 」に愛想つかさず付き合ってくれるあなた達を僕は大切にしますよ。








心より感謝してますからね♪









何はともあれ、僕も「 マッツ 」も準備完了なので、当日は思いっきり楽しみましょう♪



















カフェカブに行くぞーっ !!














































































イメージ 8




                     「  オォ wwwwwwwwwwwwwwwww  !! 」



















この記事に










3月21日(月)に奈良県十津川村までツーリングに行ってきました♪






「 ともぞうさん 」の指定するコンビニに朝6時に待ち合わせ。





5時過ぎに家まで「 組長さん 」が迎えに来てくれました♪






はい、もちろん 寝てました。






「 組長さん 」に起こされました。












イメージ 1





こんな感じで、起きて10分ほどで走り出しました。






まだ、周囲は真っ暗で寒いです。






起きて10分ほどで、


















イメージ 2




                                          全力で走ります。










「 組長さん 」のカブの排気量は90cc。  僕のカブの排気量は75cc。








起きたてで全力で着いていくんです。








よーいドン!からシンドいんですよ。









最初の待ち合わせ場所に6時前に無事に到着。






「 ともぞうさん 」とわざわざお見送りに「 まるsさん 」が来てくれてました♪







「 まるsさん 」わざわざ朝早くからありがとうございました♪








ここで、「 露天風呂戦士さん 」、「 作務衣ライダー 暁さん 」が合流♪








「 作務衣ライダー 暁さん 」は前日に僕のお店に静岡県の浜松のちょっと手前の「 安城市 」からわざわざ遊びに来てくれて、







「 明日、十津川村行くけど来るでしょ? 」と誘ったら「 行きましょう 」と急遽 参加してくれた強者♪







この人のアグレッシブな所 大好き♡









ここから「 まるsさん 」と別れ、四人で奈良の「 中ジーさん 」のガレージに向かいます。









「 暁さん 」、「 露天風呂戦士さん 」の排気量は110cc。「 ともぞうさん 」の排気量は100cc以上だと思う。 んで、「 組長さん 」が90ccだから、







ここでも約一時間の移動は皆に着いていくのに全力疾走!!









イメージ 3






起きた直後から全力疾走。






奈良まで常に全力疾走。







排気量の大きい人は軽く流してる時も僕は全力疾走!!







ブレーキングは常にフルブレーキ!!






普段、こんなスピードで走ってないから、ものすごい集中力を必要とするの。








普通に信号待ちで止まるだけでもフルブレーキ!!









一時間ほどで「 中ジーさん 」との待ち合わせ場所に到着。








「 中ジーさん 」と「 jrさん 」と合流♪







この2人も排気量は100cc以上。








ここから、6人で次の合流地点である「 日本一のたい焼き屋さん 」まで向かいます。






ここから一時間くらいの場所。







皆に着いていくのに全力疾走!!






止まるのにフルブレーキ!!






フルアクセルで発進!!






赤信号でフルブレーキ!!








これを、自宅出発から「 日本一のたい焼き屋さん 」まで繰り返し、








「 日本一のたい焼き屋さん 」に着いた時点で僕のLIFEは 0 。









寝坊したのは僕が悪いから文句は言わない。






起きてすぐに早朝の空いた道を全力疾走で走るツラさを誰ひとり理解しやがらない。








「 日本一のたい焼き屋さん 」の近くのコンビニで「 豆助さん 」、「 サンセットさん 」、「 ひこさん 」、「 よもぎさん 」、「 カブ丸くん 」、「 Y村さん 」、「 ベランダガレージさん 」の大阪住みのメンバーと合流♪









イメージ 4






この後、「 ベランダガレージさん 」のお友達も参加してくれたので総勢14名でのツーリングです!








ここからがツーリングですよ!!






僕はこの時点ですでに疲れ切ってボロボロの状態でした。







スマホも持ってきてたのに、充電するのを忘れていて電源が入りませんでした。











イメージ 5




ちょっと大きなミンティアの空箱を持ってるのと同じです。







写真一切撮れませんでした。









イメージ 6



ここから、皆で快適なワインディングロードを走ります。







もう、面倒くさいからまとめて言うけど、後から合流した奴らも全員85cc以上のヤツばっかりだ!!






ここからも皆は快適に流して走る所も俺だけは常に全力疾走で精神を削って削ってピリピリした走りで必死に皆に着いていくんだ!!








皆が、「 星の国 」という道の駅とか、「 谷瀬の吊り橋 」で休憩してる時に「 どうしたん? 」「 シンドいの? 」って聞いてくるのを大人な僕は「 いや、シンドくはない 」と誤魔化したが、








排気量の大きな人って、小さな排気量で必死に食いついていくシンドさ分からないのね?








この日初めてお逢いした「 Y村さん 」が 「 いつもブログとか見てるけど、もっとテンション高いハッチャケた人だと思ったら、おとなしいですね? 」って言われた。








「 豆助 」も「 とらさん 今日はえらい静かですね? 」って言いやがった。








よし! お前ら、今度30ccのポケバイ乗って俺の75ccのカブに全力で着いて来い!!







京都の俺の自宅から谷瀬の吊り橋まで全力で着いて来てみろ!?








何故、俺がおとなしく、テンション低かったか?が分かるから!!










イメージ 7





これで、俺のカブにみんなで着いて来い!!








テンション高くなんて居れるかー!?







ミラーには常に「 中ジーさん 」が、















イメージ 8




こんな感じで煽ってきよるし、






「 今日はマシンの調子は良いの? 壊れまくってたマシンは進化したの?」って聞いたら、

















イメージ 9








って、聞いてねぇーし!!(怒)









ホンマね? 「 組長 」、「 中ジー 」、「 サンセット 」、 「 露天風呂戦士さん 」、「 ともぞうさん 」、「 jrさん 」 この辺のメンバーがみんな身体がデカイのよ!!






この人らが固まって和気あいあいとしてるの見てたら、





















イメージ 10




イメージ 11




相撲の新弟子検査か? ってくらいむさ苦しいの。





こっちは疲労困憊してるのにさらにむさ苦しさが折り重なって、超イラつくハーモニーを奏でるの。








持っていったスマホが電源切れてて写真も撮れなかったので、別の画像を使ってイメージ的に伝えます。










イメージ 12



爆発する「 豆助 」と「 カブ丸くん 」。









イメージ 13



危機一髪の「 ともぞうさん 」。







イメージ 14



マシントラブルに見舞われた「 組長 」、「 中ジー 」、「 ベランダさんお友達 」。










イメージ 15



泡だらけになる「 ひこさん 」。










イメージ 16



ひっそりとこちらを伺う「 よもぎ 」。


































イメージ 17







どう見ても「 コーン 」な「 ほうれん草 」など、内容盛りだくさんで楽しいツーリングだった。








「 谷瀬の吊り橋 」からUターンして、道の駅「 河南  」で休憩。






ここで大阪住みのメンバーとお別れ。






ここから、京都方面へ帰るメンバー4人で170号線を渋滞の中、帰ります。








皆、相当な距離を走ってるのに加え、渋滞のイライラ、そして寒さ。






この日はとても寒かった。











イメージ 18



この格好では寒かったです。





一時間半ほどかけて大東市の「 2りんかん 」で最後の休憩。






ここから少し先で「 ともぞうさん 」とはお別れ。






「 組長 」、「 とらいる 」、「 露天風呂戦士さん 」、「 暁さん 」の4人で「 第二京阪道路をひたすら京都に帰ります。






「 組長 」が先頭を走り、僕が2番手、この辺りの道が分かりにくい「 露天風呂戦士さん 」と「 暁さん 」に着いてきてもらう形です。








「 おーい!組長、道分かってるよな? 真っ直ぐ行って第二京阪道路を右折やで!? 」と手前の信号待ちで一応声をかけた。






なのに「 組長 」は第二京阪道路の手前で何を思ったのか?









まだ直進なのに、前の車に着いて左折してイオンに入ろうとした。



















イメージ 19



                                              ↑ ここね?






これ、まだ直進しなきゃいけないのに、この左折車線に入ってイオンに行こうとしやがったんだよ?







みんな疲れピークで寒いわシンドいわで、ちょっとでも早く家に帰りたいのに、「 組長 」みんなをイオン四条畷店に誘導しやがったんだよ?








辛うじて、僕が冷静だったから皆を混乱させずに第二京阪道路に導いたけど、「 組長 」前の車に着いていって、イオン四条畷店にビューン!って行こうとしたんだよ!?












イメージ 20



「 …… アイツ、今さっき第二京阪道路を説明したばっかなのに、イオン四条畷店に行こうとしやがった… 」








朝起きてから この時点ですでに12時間以上全力で走り続けて、さらに渋滞に巻き込まれて疲れまくってるのに、最後の最後にプチ・ボケかましやがった…







ツッコむ気力は僕には残ってなかった。







今頃、時間差でムカついてきてます。







過酷なツーリングは後に楽しい思い出に変わりますが、しばらく時間がかかりそうです。







「 露天風呂戦士さん 」が最後の休憩場所で 「 河南からここまでツラかった。これはツーリングじゃなくて拷問ですわ 」と言っていた。







アグレッシブに相当な距離を走りまくる「 露天風呂戦士さん 」が「 拷問 」と表現するくらいだから、かなり過酷なツーリングだった。








僕はそれを最初から最後までフルアクセルでブン回して、フルブレーキでこなしたんだよ?







家に帰って溶けるように寝た。
















125ccのスクーターを買おうと思った。


















 

この記事に






















イメージ 1




                                            「 ニノ 」です。









「 四国 GO!GO!・ツーリング 」の日程やルートなどが決まりました♪








開催は、「 5月15日 」に決定しました!!






5月14日(土)の夜に和歌山まで走り、最終の21時40分のフェリーに乗る予定です。







夜のうちに徳島に入って、徳島のネットカフェ、もしくは宿泊出来るスーパー銭湯などで寝ます。






早朝から、195号線をひた走り 高知県の桂浜を目指します。







「 水曜どうでしょう 」で大泉、鈴井の両氏が走った全く同じルートを突き進み、







美味しいものを食べ、楽しく和気藹々と走るのが目的です!









イメージ 2





こういう感じで、楽しく行きますよ〜♪






イメージ 3






参加メンバーは、「ともぞうさん 」、「 とらいる 」、「 豆助さん 」、「 汚れ松さん 」、「 よもぎさん 」、「 tomくん 」、「 あんしんさん 」、「 おじさん3号さん 」の8人になりそうです♪






特に募集もかけてないのに「 馬鹿 」のエキスパートが勝手に集まってきましたので







これ以上も募集は特にしません。








「 水曜どうでしょう 」のルートを気持ちよく走り、彼らが立ち寄った道の駅やその他もろもろゆかりの場所に寄って楽しみたいと思います♪








日曜日に走りまくって、日曜日の徳島から和歌山行きの最終便で帰りたいと思いますので、








平日にかかることなく、週末だけで帰ってきます♪






一緒に行くメンバーの皆様は、出発の5月14日までふつふつと英気を養っておいてください!!








めちゃくちゃ面白い旅にしますよ♪










ということで、よろしくお願いします。








あ、雨天でも僕は決行します。













この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事