全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ゆっくりの長く走ることにより、少し体重が落ち、お尻が薄くなったと感じれる。
ラン前63.5kg、61.5kgであったが、楽に走れる感覚があった。
ひたすら力を抜き、リラックスして走る。この感覚は本当に久しぶり。
本当に気持ち良い。心拍数も安定している。
(02/23 2:04'55" 27.16km 4'35"/km 140 bpm)

昨日2時間走をしようと思ったが、雨であり、左足中指と薬指の付け根が痛むこともあり、
一日伸ばした。でも左足の違和感、痛みはまだあった。

いつも12〜13km地点でダレるがこのとき。
また20日ほどでないが、風が結構強かったので向かい風のとき、
少し力を入れ、腰高になるように走った。

年取った私には、このゆっくり長く走る練習が故障になる可能性を小さくし、
それなりに走ることが出来るようになるのではないか。
きっと体重が落ちれば、スピードが上がるであろうと希望をもって
続けてみよう!!

ラップが5分近くになっている。確かに向かい風であったが、
ここまで落ちた感覚はない。ときどきGPSがおかしくなるのかなぁ〜

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事