過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1 走った直後の夜、両太もも前に熱を持っていたのか熱くて目が覚める。
眠れないので、20日(日)朝6時頃からゴールされる方を見に行った。

笑顔いっぱいの方。力の限りラストスパートされる方。
もうろうとされている方。体を傾けざるを得ない方。
ご家族や仲間同士で一緒にゴールされる方。
もう目一杯に決まっているのに赤ちゃんを抱いてゴールされる方。
そして涙される方。こちらまで“ウルっ”ときてしまう

何気に見に行ったのだが、本当に感動した!!
「おめでとう」
「お帰りなさい」
「お疲れ様」
「もう少し頑張って」
と心の底から声をかけた。

スポーツは本当に素晴らしい!!
「なぜこんな辛いことをするのか?」と良く聞かれるが、
純粋に感動できるからかな!?そして自己鍛錬

速く走られる方は確かにすごいが、48時間近く、また26時間近く
あきらめずにゴールされるのはすごいの一言だ!!

一方、リタイアされた方も辛く、残念にされていると思う。
無理すると山だから、人の手を借りて下る、あるいはヘリで救出して頂くなど、
大会関係者にご迷惑をかける「身勝手」になってしまう。
本当に難しい判断が必要だ。

-------------------------------------------------------
さて、私の体。両太もも前、復調。下り階段無理なし。
筋肉痛は肩部分に少し残る程度。リュックが重く揺れる度に負担になっているのだろう。
ひどいのは両足指の痛み。激下りでシューズの中で足が前に移動し指先とシューズが強く当たったせいだろう
靴を履くと痛いので、応急的に痛めた箇所があたらないようにする。
気になっている左足腿後ろの痛み“なし”。このまま治ってくれることを祈る。
左踵の違和感若干。
内臓元気。
20日(日)は河口湖畔でカレー、唐揚げ、ポテチ、おそば、ラーメン。夜は友人とタイ料理三昧。
大会現地から、所用で訪れた東京のホテルの朝食バイキングでモリモリ!!
お昼、またまたラーメンっと食欲旺盛。
ジャンキーなものが無性に食べたくなる。

さて、走っているとき、あれほど「もうコリゴリ」っと思っていたが、
“長い方”走ってみたいような、、、どうしよう、、、

あの感動を再び味わいにいこか!!
(昼過ぎまで応援していたせいか顔がヤケテ痛い)


この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事