日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1

篠山マラソン後、初めて走る。
インフルエンザ発症後、17日ぶりに走ったときの体の感じと全然違う。
2月26日は関節のオイルがなくなったようでカチカチであったが、
今日は最初から滑らか。
少しの下りではあるが、下りがとても気持ち良い。
最後も4分をスッときれた。
篠山マラソンでもおかしな走りであったので治っていなかったと思う。
やっとインフルエンザ発症後の不調から回復したか!?

しかし、2月初旬インフルエンザ発症からしばらく一家ともども不調。
タミフルでインフルエンザを抑えた妻であったが、
3月11日(金)帯状疱疹を発症。現時点で少し痕が残る程度になったが、
3月17日(木)娘にうつる(カポジ水頭症。二人ともおでこを中心に発症)。
この間、下の子にうつらないように(自分も含めて)つとめる。

この事情のため走れなかったが、いい休養になったようだ。
暖かくなってきたので、ゆっくり体つくりからやっていこう!!

開く コメント(0)

イメージ 1

2月26日    7.7km 4'55/km 0:38'21 
2月28日 12.0km 4'38/km 0:55'52
3月01日 10.1km 4'32/km 0:45'56 
3月03日 10.3km 4'51/km 0:50'17 
3月04日   7.2km 4'47/km 0:34'37 
3月06日 18.2km 4'18/km 1:18'52  篠山マラソン 

インフルエンザで17日間走れず、体のスタミナ・筋力ともにゼロになる。
現在もまだ風邪気味で依然としてこの影響が残る。

26日から走りを再開したが、カチンコチンの状態。
スタミナも切れていると思い、篠山マラソン前夜、ご飯やおはぎ4つなど
多めに炭水化物を頂き、当日朝もご飯とおはぎ1つ、
スタート直前にもみかさを1つ頂く。

走りだすも、自分の体でない感じがし、滑らかさ全くなく、
バランスも良くないのか、ハムストリングにも違和感があった。
追い風が強くときにもキロ4分を切ることすら出来ない。
15km地点では炭水化物を多く摂ったにもかかわらず、空腹感をもつ。
1月中旬から2月初めにかけての20〜25km走練習よりもしんどく、
このまま長く走ると故障につながると考え、スタート地点に近い、
18km地点でやめる。
(11・16kmのLapが悪いのはゆっくり給水をしたため)

止めた後、ラーメン、うどん、広島焼きを頂くも満足しない。
やはり体のスタミナが全くなくなっていたと実感する。
ゴール地点でしばらく観戦していたが、3時間を切る方が少ないと思ったと同時に、
若いころは練習で3時間であったので、今3時間さえ切れない状態は
やはり加齢のせいであろうと寂しく思う。

ダメージを避けることが出来たので、また最初からゆっくりと体つくりをしていこう!!


五輪選考レース、瀬古利彦、宗兄弟、伊藤国光、中山、森下広一選手らが
最初から最後まで激しく競い合っていたレースと比較すると非常に寂しい。
今のレース展開は前にいた選手をひろい、勝ちをおさめている。
選手皆さんが一生懸命頑張っていることは重々承知しているつもりだが、
これでは世界と戦えない。
20年も前になるが「箱根駅伝が、、、」と聞いたが、
今も同じ状態であるのだろう。
確かにご両親とすれば大学出であることを求めることもわかるのだが、、、




開く コメント(0)

イメージ 1

娘が幼稚園でもたってきただろうインフルエンザがうつった。
娘は2月6、7日に40度前後の熱を出し、これを横で看ていた私ももらったようだ。
 (娘の幼稚園も学級閉鎖。この時期近所の小学校でも学級閉鎖が多発したようだ)

記録をみると、同じ25km走なのに5日は後半も心拍数150前後。
8日、夕刻に咳が出だし、どうもおかしいとの感じをもちながら走ると
最初から心拍数が170前後と高い。

8日走っているとき、Lapを確認しながら5日よりタイムが速いだろうと感じていたが、
記録は、5日、4'25/km 1:50'43、8日、4'27/km 1:51'35 。
ラン中、5日よりは速いと感じたのは、体調が悪くしんどく感じていたからだろう。
心拍数が参考になることを初めて実感した。

8日就寝時より熱が出だし、9日は38〜39度、10・11日には40度を超え歩くときふらついた。
12日昼間に一旦熱が下がったがぶり返し、
13・14日は38〜39度、15日昼から16日昼にかけ下がったのだが、
16日夜からまたぶり返したので、17日朝たまらず近所の医院を尋ねる。
インフルエンザウィルスはなかったが「ジスロマック」との抗生物質を処方される。
右ほほ、右目奥の方が痛みが続いたが、どうも副鼻腔炎のような症状であった。

9日から25日までの17日間全く走れなかった。
26日走ると体はカチンコチン。滑らかさ全くなし。
3月6日の篠山マラソン、駄目だろう。残念。

ただ、良かったのは1日ラン前体重59.9、ラン後59.3kgと
約3kg弱落ちたことかな、、、

開く コメント(0)

イメージ 1

昨年12月中旬、一日20km以上の走る練習に変更した。
もっとも変更できたのは、故障がやっと治ってきてから。

1月23日 25.0km 7'01/km 2:55'33  Shiraoooooさんと観音山へ
1月26日 22.4km 4'29/km 1:40'36 
1月28日 11.0km 4'54/km 0:54'06
1月30日 24.0km 4'31/km 1:48'47 
2月01日 11.0km 4'38/km 0:51'27 
2月03日 24.0km 4'27/km 1:47'17 
2月05日 25.0km 4'25/km 1:50'43 

5日、中一日で再度走ってみたが、少し疲れが残る感じだけで、
ダメージはほぼない。体重はラン前62.7kg、ラン後60.8kg。
まだまだ重いし、左右のバランスも悪く走りも力を抜けず、
思うような軽い走りの感覚がない。

甘いものの摂取を控え、体重を落とそう!!頑張ろう!!

来週は30km走を目標にする!!



開く コメント(0)

イメージ 1

9月末のウルトラトレイルマウント富士(UTMF)は雨模様であった。
天子山系の下りで止まることが出来ず両足の爪を痛め、胸を強打した。
そして、太郎坊で心がもたずリタイアする。
大会関係者には申し訳ないが、雨の影響でコース変更されアスファルトが多く、気持ちよく走れなかった。

10月は11月23日の福知山マラソンに向けて練習をしたが、間に合わず福知山では20km走になってしまう。
11月10日 22.0km 4'29/km 1:38'49
11月14日 21.1km 4'20/km 1:31'45

福知山を走っていて15kmを過ぎたころから特に右足もも裏付け根部分の痛みが大きくなる。
はじめは走れるのだから、この部分に耐久性がないと判断する。
そこで10〜15km前後の練習中心を変え、3日に一度の最低20km走中心の練習にする。
12月17日 20.0km 4'57/km 1:39'44
12月19日 20.0km 4'48/km 1:36'23
12月21日 20.1km 4'40/km 1:34'28
12月26日 21.4km 4'36/km 1:38'37
12月29日 18.9km 11'06/km 3:30'42  Shiraooooさん、テツオウ君、Shiomi君と観音山方面へ
2016年
1月04日 20.3km 4'40/km 1:34'49
1月07日 22.0km 4'40/km 1:43'19
1月10日 30.0km 5'11/km 2:36'03 六甲山頂上り下りロード。下りもしっかり下れた。少し筋肉痛。
1月15日 22.1km 4'33/km 1:41'04
1月18日 22.1km 4'33/km 1:40'55  寒さが厳しくなる。強風の中耐えて走れた。
1月21日 22.2km 4'25/km 1:38'29  18日、強風の中走れたことが自信になる。

まだ、18km前後で太もも裏側に違和感を感じはじめるが、以前は10km手前で痛んでいたので、大分改善した。
体重はラン前62.5〜63.5kgあるので(ラン後は約2kg落ちる)減量しなければならない。
ただ、2日あけないと、また故障すると思うのでなかなか落とせない。

頑張ろう!!

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事