おじさんの汽車見物エトセトラ

西日本豪雨、東日本大震災、熊本地震による被災者の皆様が一日でも早く日常生活に戻れることをお祈り申し上げます。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全345ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今日は終戦記念日、戦後73年を迎える。飛鳥山で幼子相手に余生を送っているに鎮座しているD51853。

イメージ 1

一寸注意して視ると・・・・・・ボイラーの上のかまぼこ型のカバーが目立つ。丸いドームカバーが基本だったが、社会が戦争体制に移行するにつれ設計変更された。さらに戦時下では物資不足も伴い他の蒸機機関車にも戦時形の角型ドームが登場した。私が初めて戦時形のD51を見たのは中学生時分、キュウロクがごろごろいた大宮機関区であった。多分、入れ換えや水戸線・赤羽線のD51で、「恰好悪い」かまぼこドームがとても気になった。

イメージ 2

戦局が悪化するにつれ戦時設計機は増え、木製デフレクターを装備したD52や簡易設計の超小型機B20も登場した。戦争さえなかったならば登場していない機関車たちだった。

イメージ 3

今は飛鳥山公園で遊ぶ子供たちの格好の遊び相手でになっている。まさに、平和を謳歌しつつ、改めて平和の佳さと大切さを主張している蒸機機関車である。

イメージ 4

この機関車が新製された当時は、「軍事機密にあたり撮影など許されない時代」であった。今日 安心して汽車見物を楽しめることに改めて感謝し、我が国の平和が恒久的に続くことを強く思った。

イメージ 5

SL・蒸気機関車ブログランキング参加用リンク一覧 よろしければ・・・・・  (#^_^#)"

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

大井川鐵道のちびすけが門デフに換装されたと云うので見物に行ってきました。大井川鐵道はSL3本運転です。3本目はかつての国鉄九州のC11が牽く鈍行列車を再現列車です

イメージ 1

汽車が来る間際に雨が上がりなんとか見物出来ました。SL・蒸気機関車ブログランキング参加用リンク一覧 よろしければ・・・・・  (#^_^#)"ポッチっと ”お願いします。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

東名〜新東名は意外にもガラガラで 間に合わないない汽車に間に合った次第🤗今日は大井川鐵道はSL3本運転です。
1本目の機関車ジェームスです👍

イメージ 1


2本目は人気者機関車トーマスです。

イメージ 2

イメージ 3


SL・蒸気機関車ブログランキング参加用リンク一覧 よろしければ・・・・・  (#^_^#)"ポッチっと ”お願いします。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

仕事を終えてぶらぶら行くと 埋蔵文化財の調査発掘作業を暑い中行なっていました。
イメージ 1
近くには西ヶ原貝塚もあるので同時代の遺跡でしょうか?眼下には山手線が行き交います。久しぶりに電車の写真を撮りました。イメージ 2
田端駅への道すがらH0モデルをデイスプレーしているお蕎麦屋さんがあったりして田端は鉄道の街だと思いました。
イメージ 3
イメージ 6
 よろしければ・・・ ” ポチっと ”お願いします。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

黒崎で飲んだ級友が「時間があれば玉名の先によい温泉があるよ。島原雲仙普賢の絶景を観ることができる」と云うので菊池から玉名に寄り道して行くことにしました。
夏目漱石が草枕 『山路を登りながら、こう考えた。智に働けば角が立つ。情に掉させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。』を執筆した処のようで近くには縁の宿もある。

草枕温泉てんすいからの眺望

イメージ 2

以前の噴火時は恐ろしい光景も見えたそうです。

イメージ 1
イメージ 6
 よろしければ・・・ ” ポチっと ”お願いします。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全345ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事