虎箱!

姉妹ブログ「歩こう!仙台の遺跡」http://blogs.yahoo.co.jp/kroraina2

考古学

すべて表示

陸奥国分寺・国分尼寺の成立と展開

イメージ 1
きょうは、
地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)で開催されている企画展「陸奥国分寺展 ー発掘黎明期の挑戦者」の関連イベントの講演会を拝聴してきました。

演題は「陸奥国分寺・国分尼寺の成立と展開 −文献資料と考古学資料−」
講師は東北大学の堀裕先生です。

タイトルの通り、文献資料と考古学資料を合わせながら、従来造営論が主体を占めてきた議論に対して、国分寺を取り巻く中央の政治的動向にも注目した内容でした。

会場は多くの人が詰めかけ、急きょイスを増設するほどでした。

企画展の方は12月17日(日)までの開催です。
イメージ 2

ブログリンク

更新

これゎ人形

20151011

20151011 こんばんわ(≧∀≦) ちょと思たんだけどぉ 「人」である約束て何かなぁぁ? 約束というかぁ 概念?...

東京雑派 TOKYO ZAPPA

新宿西口  不穏なターミナル

オリンパスPEN-Fのアートフィルター機能を使用。 空模様の不穏なイメージが増します。 でも、嫌いじゃない。 これを...

川嶋あいオフィシャルブログ「川嶋あい“ひとこと”」 Powered by アメブロ

★スタッフよりお知らせ★

いつも川嶋あいを応援してくださりありがとうございます。 この度、川嶋あいスタッフ公式twitterを開設いたしました。 また、メールマガジンも心機一転...


.


みんなの更新記事