虎箱!

姉妹ブログ「歩こう!仙台の遺跡」http://blogs.yahoo.co.jp/kroraina2

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

大楠山からの眺め

イメージ 1
大楠山山頂の展望台に登ると、三浦半島の雄大な眺めが広がります。

三浦半島最高峰、標高241mの大楠山。
今まで歩いた、いろいろな場所が見えるのがうれしいです。


ただ、やはり湿度が高いせいか、全体的にもやっとした感じです。
乾燥する冬にくるといいかもしれませんね。
イメージ 2
三浦半島の西側の様子。

湾と岬が入り組んだ地形が見れます
イメージ 3
何度か行った黒崎の鼻も、カメラでズームすると見えました。

写真の中ほど、細長い岬がそれです。
イメージ 4
こちらは、戦前の砲台観測所跡がある岩堂山。

一番上の2つの高まりのうち、右側が岩堂山です。
イメージ 5
こちらは南東側の眺め。

標高200mの武山が見えます。

そのむこうには東京湾をはさんで、房総半島が見えます。
イメージ 6
北西方向の眺め。

よくみえませんが、低い山々の向こうが横浜です。

この記事に

開く コメント(0)

大楠山の森

イメージ 1
先週のぼった、横須賀の大楠山。

この日はめずらしくきれいに晴れていて、非常に暑かったです。

でも森の中はひんやり。
ときたま吹く風が涼しいです。
イメージ 2
前の日に雨が降ったせいで、森の中は湿っています。
イメージ 3
イメージ 4
大楠山に登る道はいくつかありますが、私が歩いたのは芦名口からの舗装された道です。

道も広いので、車やバイクなども走ってきます。

山頂直下まで車でいく人もいるようです。
イメージ 5
山頂はややひろい広場になっています。

写真に見えるように、らせん階段のついた展望台があり、そこからの眺望がすばらしいです。


次は、その大楠山山頂からの展望です。

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事