ここから本文です
椰子の木の根っこから■謎めいた島サムイ島の素顔■現地生ブログ
まだ知られていない素晴らしいサムイ島の魅力や新情報を集めてみました。

書庫全体表示

私のいるソイにきまって15:00過ぎにやってくる屋台がありまして。

それが、私の毎日のおやつです。

けっこう、これが心待ちに待ってたりもするんです。


イメージ 1
それがこの屋台。そうです『るーくちん』屋台=つみれ屋台とでもいいましょうか、
いわば練り物が串に刺さっていてその場で揚げて販売。

イメージ 3
つみれ種類は豊富。鶏、牛、魚、(この人は、イスラム教徒のため豚つみれはありません。)
さらに海老やうずらの卵、ソーセージまであります。
春巻きの皮で巻いてあげたものとかもあって、つみれはすべて自家製のもの。
何から作られたか名前が書いてあるわけではないので、何か聞いて選びます。
ショーケースの蓋を勝手に開けて、欲しい串を取って渡すだけ。
見てるとタイ人には、魚のつみれが人気ですが、私のベスト品は鶏つみれ。
それと、イーサンソーセージ!(東北ソーセージ)
普通のソーセージよりもコクがあって、かなりイケますので。
パキッって皮が破れる音はしませんが、ジャーマンソーセージばりに美味しい〜!
日中からビールは飲んでいませんが、ビールのつまみにぴったり。

イメージ 2
熱い油で揚げてくれて、お持ち帰り用にビニール袋に入れてさらに生きゅうりとキャベツが
つきます。
特性のピリ辛のタレをつけて食べるんですが、このおじさんのは格別にウマイんです。


ただ、この屋台はバイク屋台なので1箇所に固定ではなくチャウエンビーチ内をぐるぐるしてるそう。
市場やビーチ道路沿いにもこんなつみれの並べた屋台があります。(自家製かどうかは分かりませんが…?)レストランでは食べれない屋台ものになります。
お店の名前は、?????困ったことに何も屋台に表記はありません。
チャウエンのビーチ道路を行ったりきたりしているそうです。
串1本10〜12バーツ 市場のつみれ屋は、5バーツの串も有り。
もし、サムイ旅行の際にこの屋台見かけたら是非お試しを。何処よりも美味しいですから。



【12月18日】
お天気:晴れ時々曇り
日中温度:30度

昨日の午後から夜間にかけてザーッとかなりの雨が降ったせいか今日はちょっと気温が低くて
ムシムシ気味です。
昨晩の雨が嘘のように、朝から青空が見えていて清々しい暑さです。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事