ここから本文です
椰子の木の根っこから■謎めいた島サムイ島の素顔■現地生ブログ
まだ知られていない素晴らしいサムイ島の魅力や新情報を集めてみました。

書庫全体表示

イメージ 1
場所は、ラマイビーチの北の出っぱった岬途中にあるリゾート、ルネッサンス/Renaissance Koh Samui Resort & Spa前の通り。
この辺りは、静かで海の見晴らしも素晴らしく、10年前は小さなバンガロー宿や現地の民家くらいしかなかった場所ですが、近年立派なリゾートホテルが建てられてみるみるうちに開発された地域です。
もう少し岬の先に進んめばできたばかりの超ラグジュアリーリゾートのバニヤンツリーや、そのまた奥のシラヴァディーなど一歩リソートに踏み込んだら出るのが億劫になりそうなまったりリゾートがあります。街の喧騒を逃れて自然に囲まれて癒されたい人には最高かも。


本日は、そんな高級リゾートの周囲をご紹介。


イメージ 2
リゾートを、ずーと歩いていても何もない細い道。(遠い将来は分かりませんが…)
おそらく夜は真っ暗になります。
島を周遊する国道にぶつかるちょい手前に洗濯屋、現地旅行会社、ローカルタイ料理屋が1件あるくらいです。その先の国道まで出ればファミリーマートぽつんと1件あっるので、高い冷蔵庫のビールを飲むのは初日の夜だけにして、散歩がてらに出かけてみましょう。今日はこの15〜20分歩いている間に、天秤かついだ焼き鳥のおばさんや、音楽を流しながらバイクで販売のアイス屋、ハシゴ売りのおじさんとすれ違いました。

イメージ 3
ここが、ホテルから国道の道にぶつかった、ラマイビーチ方向。右に竹細工の?東屋造りの店や
石屋など現地人向けの商店が数件。
食事するようなレストランはほとんどないので、この辺りを走るソンテウ(ピックアップトラック改造タクシー)を捕まえてちょっと移動です。
ラマイビーチまで、旅行者1人50Bくらいかな?夜はもう少し高くなります。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事