ここから本文です
椰子の木の根っこから■謎めいた島サムイ島の素顔■現地生ブログ
まだ知られていない素晴らしいサムイ島の魅力や新情報を集めてみました。

書庫全体表示

今日は、先日チラッとご紹介した、ザライブラリーの前でホテルセールスの方に話しかけられ
是非ともということで、改めてリゾート内も見せていただきました。

イメージ 1
イメージ 6

このホテルは、都会っぽい斬新なデザインでありながらサムイ島の自然に溶け込んでいる不思議な
ホテル。一歩リゾートに入ると別世界が広がっています。ロビーを出たその奥は、この広いガーデンに
まっすぐプール、そして海につづく道。サムイ島にしては珍しい造りです。
リゾートの数箇所におかれるオブジェも素敵すぎます。

イメージ 7
イメージ 2
=スタジオルーム=
部屋は、スタジオとスィートの2タイプしかなく全部でたったの26ルーム。
部屋は白がベースで黒、そして赤の3色。すべて直線的で丸いものがみえません…
こんなにすっきりと気持ちのいい部屋はなかなかないのではないでしょうか。
各部屋にはi-macのパソコンが完備されてインターネットがサクサクできます。
仕事がはかどりそうですね。このあたりもまだ、サムイの他のリゾートはありません。

イメージ 4
こちらが、ビーチの側のメインプール。なんとタイルは赤。よーく見るとオレンジや赤やそれに
近いタイルでできていてこちらもまた他にはないカラー。すごくお洒落ですね。
暑いのと重なってとても飛び込みたい気分になりました。

イメージ 5
プールサイドにあるレストランから見えるビーチ。1ヵ月後はこの10倍以上の人になると思いますが
今はきっと嵐の前の静けさ…ですね。本日は、ちょっと波があるビーチでした。


イメージ 8
イメージ 9
唯一のホテルレストラン”The Page”まで見せていただき、ちょっとコーヒーでもいかが?と
勧められたので気分良く受け入れたら…
出てきたのがコレ。
現在毎日やっているブランチセットで、これ全部で2人分。こちらにコーヒーか紅茶がつきます。
こちらのシェフは、一流の腕をふるう外人コックを採用していて料理は絶品と聞いたことが
ありましたが、そのとおり…ですね。
チャウエンビーチのちょっと雰囲気のよいレストランで海を見ながら…というのなら是非
おすすめの場所です。快適優雅なリゾート環境で、サービスばっちり。
クリスマス前の午後にぴったりかも…


イメージ 3
本日は、Tea by The Seaといって13:00〜15:00限定のブランチセット。
これ全部(2人分)で900++バーツ

本日午後の私の目と胃袋はびっくり仰天状態でしたので報告です。
ちょっとお洒落に『The Library』はどうでしょうか?


■このホテルの詳しい情報はこちら
■ブランチの質問ご予約はこちらにどうぞ。

この記事に

  • 素敵ぃ〜!!とろけそうです。。。
    サムイはシーズンこれからなんですか??

    apple-mint

    2010/12/21(火) 午後 5:36

    返信する
  • サムイ島は、ベストシーズンの3月に向けてぐんぐん海がきれいになっていきますよー。

    マパオ

    2010/12/22(水) 午後 6:11

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事