ここから本文です
椰子の木の根っこから■謎めいた島サムイ島の素顔■現地生ブログ
まだ知られていない素晴らしいサムイ島の魅力や新情報を集めてみました。

書庫全体表示

イメージ 1
毎週金曜日の夕方〜夜にかけてのみ開催されるウオーキングストリートに行って来ました。
場所は、ボプットビーチの玄関ともなるこの看板がスタートです。


イメージ 2
けして広くはないビーチロードにテーブルが並んで、タイ菓子や、屋台などの飲食、洋服やバック
・アクセサリーなどの衣類が安く20〜200Bくらいで販売されていました。
その場で立ち食いできるような、焼き鳥やお菓子もあったのですが、人がものすごく多くて写真が
うまく撮れず…でした。


イメージ 3
この通りは、外国人経営のレストランやブティックが多く、よりセンスの良い者がGETできます。
こちらは私の大好きなイタリア料理レストランのBaiaとよりお洒落になったHappy Elephant。
いずれの店も、ビーチ側席では海を眺めなが食事。Star Fish やSmile Houseなどもあって
どこのお店で食べようか悩んでしまうほど…。
私はしばらく、このエリアに来てなかったためかあまりの変わりように実はかなり驚いてしまいました。
チャウエンビーチよりはるかに超えたナイスな食事が楽しめそうです。


イメージ 4
日本の夏でも十分利用できるようなファッションが並んでいました。


本日ご紹介した金曜夜のボプット、フィッシュマンビレッジのウォーキングストリートですが 
土曜はナトンタウン、日曜はラマイビーチにて開催されています。
是非、週末の晩に行ってみて下さい!!

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事