ここから本文です
椰子の木の根っこから■謎めいた島サムイ島の素顔■現地生ブログ
まだ知られていない素晴らしいサムイ島の魅力や新情報を集めてみました。

書庫全体表示

イメージ 1
2011年6月14日
6月も中旬になり市場の果物屋にもタイフルーツが並んできました。
日本人にはとても食べやすい、あっさりした甘さで果汁の多い栗のようなランブータン(ンゴ)はいま
店頭の半分を占めています。現在の島の市場価格で135〜40バーツ、3舛100バーツといったところ
でしょうか。ビーチ沿いの繁華街ではっても割高で販売されていますが、スタンダード以上のホテルに
宿泊なら、この時期にチェックインする初日に部屋に用意されているフルーツバスケットにだいたい
入っていると思います。
3?? 旅行者でこの量を買う人はほとんど見かけませんが、現地の人はたくさんいます。
3舛芭姪には大きなスーパーの買い物袋一杯くらい。


イメージ 2
涼しくなったもの日中は、まだまだ暑い。場所はチャウエンビーチのメイン道路警察署前。
午後3:00くらいに通ったときヘルメットの検問を行っていました。


イメージ 3
サムイでバイクを乗るとき、ヘルメットをかぶっていない人もたくさん見かけます。頭が蒸し風呂の
ように暑くなるためでしょうか、過半数が着用していません。(私もその1人ですが…)
そんな方は検問にご注意を!うっかりつかまってしまった方は、長蛇の列に並んで罰金300バーツを払わねばなりません。サムイ島でバイクをレンタルして周る方々、お気をつけ下さい。なぜか両親の名前を問われ記帳されますが、どうってことはありません…私も持参していなかったのですが、検問の場所とおおよその時間を知っているので手前のセブンイレブンでUターン。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事