ここから本文です
椰子の木の根っこから■謎めいた島サムイ島の素顔■現地生ブログ
まだ知られていない素晴らしいサムイ島の魅力や新情報を集めてみました。

書庫全体表示

イメージ 1
11月の満月であった昨日はローイカトーンだった。いつもだったら午後過ぎには道端に机を出しておばちゃんがカトーン(灯篭)を売り出すのに今年はあれ…?花屋の店先には、土台となるバナナの幹と、その葉っぱと飾りくらいしかない。


イメージ 2
結局、日が沈む頃になってどっと並んで売買されてきたようだった。後で分かったことだがどうも連日のように続いている天候が原因だったみたい。
灯篭となるカトーンは通常生花を飾る。そのため暑いこの気候じゃ水に流す夜までにしおれてしまい売りモノならなくなってしまうということと、売り手が暑いからだったみたい。


イメージ 6
今年も例年のごとくチャウエンのレイクサイドに行ってきたけど、途中から狭い道路は渋滞でなかなか前に進まない。こんな時はやっぱりバイクで、ひょいひょい車を追い越してどんどん前にいくのが実に気持ちいい。前のバイクの後部座席の人の手には各々のカトーン。すごく繊細なフルーツカービングみたいなデザインのものはきっと作ったんだろうな。タイチックなデザインがすごく可愛いかった。


イメージ 3
時間は21:00過ぎだったかな?コンファイが沢山空に上がっていてとても綺麗だった。今日は悪運を空に飛ばせ!かな?


イメージ 4
すると頭上に大きな花火がどーん。けして長い時間じゃなかったけどサムイじゃ十分かな。


イメージ 5
とにかく人ヒト人ヒト…サムイにはこんなに人がいるのね〜と実感するほどの人でした。
イベント会場にテントが張られ、模擬店やテーブルあるけど超満席です!

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事