椰子の木の根っこから■謎めいた島サムイ島の素顔■現地生ブログ

まだ知られていない素晴らしいサムイ島の魅力や新情報を集めてみました。

全体表示

[ リスト ]

2012年3月19日

日本は、19日の今日休みをとると4連休だそうですね。
タイの次の連休は4月13日から、水掛け祭りでソンクラーンといいます。この時期は真夏で海の透明度もいい感じになります。
今日はこれからサムイ島に旅行を計画中の方への嬉しいお知らせです。

一番人気の離島シュノーケルツアー

ナンユアン島ツアー/大型高速船利用』のプロモーション料金が発表されました。
大人1700バーツ/子供900バーツです。2012年4月1日より

事実観光地化がすすんだサムイ島では、ここまでカラフルな熱帯魚は難しいのが事実ですね。
今日は、ナンユアン島、タオ島の素晴らしい海をご覧下さい。


イメージ 1
こちらはナンユアン島の展望台から撮影したナンユアン島です。この日はそれほど晴天ではなかったのですが十分な景色でした。


イメージ 2
ナンユアン島のビーチは浅瀬でも魚がうろうろしています。足のつくところでしゃがんで海に水中眼鏡をつけても見えるんです。

イメージ 3
普通に海の上から海面を撮ってみました。

イメージ 4
こちらは浅瀬の水中写真。天気が悪かったり、海の状態が良くないと透明度は落ちますが魚はいます。


イメージ 5
こちらはタオ島のHin Wong Bay。この日はスピードボートを利用して行ったのですが、
波がない時はタオ島の北、東がもっといいかも。うお〜〜っ、深さがあるけど奥底の岩もみえました!


イメージ 6
泳ぎに自身のない私たちがもたもたと安全ジャケットを装着していると、岩場からこの白人さんピョーンジャンプ。さすがにダイナミックです。


イメージ 7

                 小学生らしき男の子もジャーンプ!


イメージ 8

                 それもう1人 じゃーんぷ!



すごい気持ち良さそう。
ちなみに泳げない私達は海の上っ面に浮いてパシャパシャです。


イメージ 9
魚がうじゃうじゃのラッシュです。深いですが本当のシュノーケラーだったら、タオ島周辺でも潜った方が海は楽しめそうですね。
ただし上陸してビーチでボーっとしたいならナンユアン島にずっと滞在するシュノーケルが◎。
海が大好きな方、是非行ってみて下さい。



ツアー名:タオ島 ナンユアン島シュノーケルツアー
所要時間:7:00-17:00 毎日催行
このツアーの詳細・予約はこちら

閉じる コメント(2)

顔アイコン

さすが〜海の透明度いいですね!
お魚の数も多いし、行ってみたいです。

2012/3/19(月) 午後 9:15 タプティム

シミラン島やアンダマンの小島も素晴らしいと聞いてます。
シュノーケルは子供たちならきっと大喜びですよねー!

2012/3/20(火) 午前 11:53 マパオ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事