ここから本文です
椰子の木の根っこから■謎めいた島サムイ島の素顔■現地生ブログ
まだ知られていない素晴らしいサムイ島の魅力や新情報を集めてみました。

書庫全体表示

イメージ 1

2015年2月17日(火曜日)快晴
こんばんは。今日は去年末に6ケーブル500mから15コース、2000mと
更にパワーアップしたターザンツアー=キャノピーアドベンチャー紹介です。
日本の寒さでぴっちり閉じた毛穴が全開汗だくでエンジョイしてくれた
岡山からいらした仲良し2人組みの協力を得ての体験レポートです。

↓こちらが新コース
イメージ 12


イメージ 2
場所はメナムの山奥、四駆でぐいぐいと斜面をのぼり、車を降ろされた
ところから、10−15分の自力トレッキングでスタート地点の山小屋へ〜
このあたりは今までとかわりませんたった15分の山登りが以外に
体を痛めつけていい感じ。


イメージ 3
ずっしり重い器具とヘルメットそして怪しいグローブをしっかり装着
したら予行練習へ。とにかく付き添ってくれた二人のインストラクターさんが
とても明るく愉快。丁寧に教えてくれるので多少言葉の面が不安でしたが
身振り手振りで、どうにか理解できちゃいます。そしていざ〜

イメージ 4

イメージ 5
日常にはない慣れない状況に緊張と興奮とちょっぴり恐怖で、
どどっとアドレナリンが噴き出てきます!
イメージ 7

ケーブルを滑走している以外は、大木に設置されたステーションにいるわけですが、参加者が多いほど、ぐら〜んぐらんと揺れます。木の裏側あたりに野生ヤモリや大クモなんかもいて、スタート時点でガイドさんに渡したデジカメが終了時には思い出がしっかり詰まっていました。これがまた動画を含め、なかなか素敵に撮れてるんですよ。とにかく緊張と楽しさで笑いが絶えなかった時間‥‥

イメージ 6いつの間にか快感を感じて〜だんだん余裕がー。海が見える見晴らしも最高でグループや仲間と一緒にわいわい楽しめますね。

イメージ 8

イメージ 9
一緒に興奮して大声で笑って叫ぶ!体験しないなんてすごい損だよ!っと終わった後で何度も何度も言っていたので一緒に行かなかったことが今でも心残り‥‥。とにかく明るく楽しい彼女たちで、あぁ〜行っとけばよかったなぁーと。

イメージ 10
過去は遠くに見えた滝も‥‥

イメージ 11
こんなに近くまで行けるんです。無事に15ケーブル終了したら、おいしい自然の空気を吸いながらのご飯。チャーハンとグリーンカレー、季節のフルーツ。
今回のこのこの新コース、毛穴から汗とアドレナリンがどどっ〜と放出してストレス解消です! つやつやのお肌を願って〜若返りましょう(笑

最後に協力してくれた、岡山からのNさんとMさん。貴重な5日間なのに何度も会えて楽しかったですよー。またこの島で〜 次回こそは一緒にキャノピー!マパオも一緒に若返っていいでしょうか!!


ツアー名:ターザンでスカイ
大人料金:2750バーツ
主催:CANOPY ADVENTURES
場所:メナムの山岳
時間:1日4回 年中無休
所要時間:3-4時間
このツアーの詳細・予約はこちら


この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事