ここから本文です
椰子の木の根っこから■謎めいた島サムイ島の素顔■現地生ブログ
まだ知られていない素晴らしいサムイ島の魅力や新情報を集めてみました。

書庫全体表示

イメージ 4
今日はもう1つタイ料理レストランの紹介。マパオがこの去年サムイ島に来る方々に一押ししていたタイ料理の店”TOMYAM KOONG"トムヤムクンです。そうそう、ここに行ったら空芯菜とトムヤムスープは絶対頼みたい店だったのですが、滞在中何度も通った人もいたはず〜
イメージ 5
従来の場所はエリア一帯がたちのき指令でしぶしぶ閉店。移転して再オープンする、厨房もスタッフも同じメンバーだから〜と連絡があったので早速移転した新店舗へ。顔を見るなり覚えていてくれて笑顔で出迎えてくれました。メニューお店の看板もあるけど写真つきで指差しでOK。ご飯にぶっ掛けメニューも100バーツ内であったので一人でも大丈夫ですね!
イメージ 6
大勢でいくともっと食べれたんですが、友だちの都合があわず結局日本からの常連さんと2人だったので3品とチャーンビール。海老が大好きということでシーフード三昧に。店先に並んでいる大きな海老をにんにくたっぷりの唐揚げは外側がカラッとしてサクサク、おかわりしたいくらいでした。椰子の器に入っているのがホーモクタレー、あまり辛くないカレーの1つで食欲増加の危険な一品。トムヤムスープもコクがある変わらぬ味だったけどもう少し辛くして欲しかったかな?サムイ滞在の1食にどうでしょう。
イメージ 7
場所はチャウエンのマクドナルド(見えるかな?)より南。奥が中心方向。海側のホテルバーンサムイやザ・ライブラリからさらに南に約30m道路反対側。頭上に赤くChaweng Night Marketの看板が目印でここの細い路地を入った先。このMarketの反対側は以前紹介した1品全品99BのタパスBar。
イメージ 1
イメージ 2
赤い看板の下にはピンクのビキニ看板。でも今後無くなることも?1m幅くらいいの細い路地を入るとたくさんの店がいきなり。


イメージ 3


歩道の両サイドにはテーブルがずらり、目指すトムヤムクン店は右手の一番奥ですよー。右手の手前呼び込み人中国語で声かけてきて、嫌な気分になりますが・・・我慢です(笑 日本人の印象はかなり薄いデスよ〜 ジャパニーズ頑張れ〜。

この記事に

  • アバター

    やっぱりトムヤムはナムコンが一番。

    ホーモックはこういうお上品なやつじゃなく
    バナナの葉っぱに包んであるやつが好きです。
    あれは激辛ですがご飯が進みます。

    タプティム

    2017/1/22(日) 午前 0:58

    返信する
  • > タプティムさん

    ココナッツが好きなんですね。
    葉っぱに包まれたホーモクは作るのに時間がかかるので難しいのだとー。
    いずれにしても、忘れてたタイ料理で美味しかったですよー。

    マパオ

    2017/1/22(日) 午後 0:01

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事