ここから本文です
椰子の木の根っこから■謎めいた島サムイ島の素顔■現地生ブログ
まだ知られていない素晴らしいサムイ島の魅力や新情報を集めてみました。

書庫全体表示

イメージ 1

今日はもう一つ。先日医療関係のお仕事をされる20代女子の方と一緒にサンセットットディナークルーズに行ってきました。15:45にホテル出発車で15分ほど離れたバンラックビーチから出航、スピードボートと違って足元が汚れず濡れませんでした。
イメージ 2

イメージ 3

当日の参加は40名くらい、木製のボートに乗り込むと各々好きな席へ。
ボートの前方の日向席や屋根のあるテーブル席。
イメージ 9

階段のぼって上階のまったり席があります。西洋人の方々は迷わず直射日光が当たるテーブルに人気があるようでしたが、この日差しは怖くてなかなか真似できません。このクルーズでは、ソフトドリンクと食事付き、アルコールは別売りでした。船が出るとすぐにオレンジジュースと春巻きや豚串サテー、フルーツが出てきて、ビールやワイン、カクテルなどはカウンターで注文。サムイ島北東エリアをクルーズ。
イメージ 4

イメージ 5

サムイ島空港へはすぐ近くなので低空飛行する飛行機がみえました。有名なリゾートをお酒を飲みながら眺めるのも気持ちがいいです。無人島も〜
イメージ 6

日が段々落ちてきたんですが、下の部分に厚い雲が・・・ここんとこいい感じの夕日だったのにこの日に限って〜。
イメージ 7

食事はこれだけかな?って不安になっていたら18:00くらいからタイ料理ビュッフェが登場。魚の揚げ物、ソムタム、あんかけ風野菜炒め、炒飯、タイ焼きそばなど、辛くないタイ料理が並びます。
イメージ 8

残念ながら、海に沈む太陽を拝む事は出来なかったけど、ボートから観るサムイ島の夜景なかなかでした。日が落ちて薄暗くなると沢山の参加者は、上のまったり席へ移動する人が続出。ヨガマットみたいなのがたくさんあって勝手に移動させて横にどーぞ状態でした。格好もドレスアップっというよりはカジュアルな服装でも全然OKでした。
イメージ 10

サムイ島の灯りってこんなに多かった?っと思うくらい。頭上の空には満天の星が、ごろーんとなりながら眺めましょう。
イメージ 11
大人2500バーツ
催行日:月・金曜の週2日
所要時間 15:30-19:30

気持ちのいいクルーズが体験できます。

この記事に

  • アバター

    サンセットクルーズは行ったことないけど。
    ロマンチックな感じで憧れます。

    タプティム

    2017/3/24(金) 午後 7:36

    返信する
  • > タプティムさん

    女性はこういうの憧れますね!
    いつもと違う角度から観る島は新鮮でした。

    マパオ

    2017/3/24(金) 午後 11:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事