プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

ラチャ島のバンガロー、「Ban Raya」の取材に行ってきました。
場所はシュノーケリングポイントでもあった、「Kon Kae Bay」に
あり、ビーチからちょっっと上ったところです。

部屋数は全部で38部屋。
ここのバンガローは、ひとつひとつが孤立しているのではなく、

・エアコンなし(FAN)が2部屋×3棟
・エアコン付きが2部屋×8棟と、4部屋×4棟

となっています。
エアコン付きは全室同じ料金なのですが、4部屋一緒になっているところの
各2部屋が海側になっているので、ナイスビューかと思います。
部屋の広さは全室ほぼ同じです。(エアコン付きの2部屋一緒になっているところが、
気持ち広いようです)ただ、エアコン付きの方がドレッサーがあって
(FANの方は大きい鏡だけ)、クローゼットも大きいつくりになっていました。

電気の使用時間が決まっていて、夕方18:00〜朝の8:00まで。
それ以外に使用する時は、別途料金がかかり、1時間につき50バーツかかるそうです。
どの部屋も、レセプション・レストランからさほど離れていない場所にあります。

レセプションの近くには、マッサージ、インターネットカフェ、
図書コーナー(日本語はなし)、シュノーケリングセットの
レンタルサービスなどがあります。ここからちょっと下るとビーチになります。
ビーチまでの間は、緑がた〜っくさんです。ベンチがところどころにあり、
ゴロゴロしてしまいたくなります。ビーチは狭いのですが、水がとても澄んでいて
とってもきれいです。
午前中シュノーケリングで訪れた時は、まわりに何艘かボートが
泊まっていましたが、もう午後には一艘もいなくなっていて静かなビーチになっていました。

無料のビーチチェアがあり、すぐ近くにビーチバーもあります。
現在は工事中ですが、2〜3ヶ月後にはプールとクラブハウスも完成するそうです。
バンガローのプールなので大きくはないですが、とても見晴らしのいい所にできるので、
完成が楽しみですね。優雅なひと時を過ごせそうです。
バンガローの敷地内は、とにかく緑がた〜っくさんで、時間を忘れてのんびりできるところです。
「ザ・ラチャ」のあるSiam Beachまでは、歩いて20分程で行けます。
(軽いピクニック気分ですね)

ザ ラチャについてはこちらに記事があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/55937876.html

シャロン湾からラチャ島までの船の送迎サービスもあります。
船は毎朝9:00にシャロン湾発、ラチャ発は約15:00頃となります。

【料金】

お問い合わせください。

Ban Raya Resort & Spa

★こちらのホテルについて、メールでのお問い合わせ★
hkt@thailand-travelgateway.com

★当社HP★
http://www.blueisland-phuket.com/


BYあさり

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事